正しい脳の使い方は、クリエイティブをし続けること。それが楽しい。プロジェクトペーパーと共に。


クリエイトし続けるのが楽しい。

そんな感覚に改めて気付いた、ここ数日。

あるパターンの中で

ルーティーンを回すよりも

新しい企画を考えて

次に向かってワクワクする。

そんな感じが大好きなのだ、と

改めて感じています!

Sponsored Link

愛用の プロジェクトペーパーで企画

ちょっと

ここ2日くらいは

新企画を練ってました。

かれこれ5年以上は愛用してる

お気に入りの

プロジェクトペーパーと共に。

この方眼紙が使いやすいのです。

何の企画?

っていうと、色々。

本当に幅広く。

例えば

お手伝いしてる雑誌の企画。

別のビジネス展開の企画。

新たに仕掛けたい事業の企画。

動き出しそうな案件の企画。

なんかをあれこれと。

「ミャンマーならでは」の応用を

どのようにするか、とか

いかに仕掛けていくか、とか

あれこれ考えたりしつつ。

なかなかいいアイディアが浮かび

今は、ワクワクでいっぱいです。

やってて思いました。

こういうの、本当に好き。

大好き!

ああでもない、こうでもない

そう考えるのが楽しい。

なぜなら

前向きな内容だから。

正しい脳の使い方

脳の使い方として

ある意味、正しい使い方、だと

私は定義しています。

どうしても

あれこれと、言い訳がましく

脳を使ってしまいがちです。

やらない理由 探し、だとか。

それは

よくない脳の使い方。

そうじゃなくて

正しい脳の使い方。

これができるか、どうか。

これは結構ポイントかと。

その意味では

発展的に思考を使うのは

楽しくて楽しくて仕方ない。

最近、書いたブログ

「決断したとたん、僕は、心底わくわくしてきた。」常にこの世界で生きていこう。決断が鍵を握るのだ。

この中にある感覚が近い。

いざ

やりましょ!

ってなってから

ワクワクが止まらない。

この感じ、最高!

何やりましょう?

早くやりましょう!

何からはじめます?

って感じで

超前のめりになっている最中。

何か新しいことを

楽しみながら進めていく。

これが

やっぱり私には必要。

過去と同じことをやり続けるとか

ほんと、苦手。

過去の同じパターンの繰り返しとか

できることならやりたくない。

新しい可能性に賭けて

チャレンジしたり

仕掛けていく。

これが楽しいし、好き。

当然、オペレーションが必要

な事もわかってはいるけど

私としては

常に、

クリエイトし続けるのが楽しい。

改めて

そんなことを感じた1日。

PDCAをしっかり回す。

これは大切です。

その仕組みを考えるのも好きです。

いずれにせよ

自分にとって新しいこと

やっぱり好きなんですよね。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です