【2017年4月末時点】ミャンマーの玄関口ヤンゴン国際空港ですぐに使える無料wi-fiの利用方法


ヤンゴン国際空港には無料wi-fiがあります。

入国してSIMカードが買えるまで

入国待ち時間がなんだかんだ20分弱。

その間に空港内で使える

便利な無料wi-fiについて

ご紹介させていただきます。

あわせて、SIMフリー化したらいいのに

と、いう情報もお伝えしておきます。

Sponsored Link

携帯をSIMフリー化しましょう

2015年に下記のような記事を書きました。

ヤンゴン入国すぐ、出国直前に使える!ヤンゴン国際空港 無料Wi-Fi!@iPhone
http://melt-myself.com/yangon-international-airport-wifi20150811

しかし、最近ヤンゴンに来た方から

「あの記事見たけど、使えなかったよ。」

と、ご指摘を受けたので改めて。

【2017年4月末版】ヤンゴン国際空港で、すぐに使えるwi-fi情報〜!

とはいえですよ、

その前にお伝えさせてください。

SIMフリー携帯を持ってれば

なんてことはないわけです。

ネット環境を維持するのは。

SIMカードは150円だし。

500円弱もチャージすれば

しばらくは余裕です。

例えば日本の携帯でも

2015年5月以降に買った端末であれば

通信キャリア(docomoとか)の携帯でも

SIMロック解除ができるようになったので、

SIMロック解除してこればいいのです。

※各社のSIMロック解除のやり方は下記より
docomoauSoftbank

超、簡単にできるはずです。

これさえ、やっておけば

海外でSIMカード買いさえすれば

比較的安い料金で常にネットが見える。

そんな状態を維持できます。

ローミングとか意味不明です。高いだけだし。

まぁ会社のお金だからどうでもいいって人は

別ですが。。

しかーし、意外とSIMロック解除を

していない人も多いのが現実。

「Wi-fiさえ使えればいい」と。

それも一理あります。

日本だとSIMカード 3,000円とか

高いので、その変なイメージもあるのかも。

レンタルwifiも1日1,000円とか高くて

「通信費は高いもの」との

変な印象がついていて、

その情報の非対称性を使って

稼いでる人がいるのが実態かと。

東南アジアの国だと、だいたい

レンタルwifiとか割高だと思いますがね。

例えば、ミャンマーとかSIMカード150円。

1週間いて1,000円も使わないのでは?

と、いうくらいかと。1日分ですね。

というわけで、個人的には

SIMロック解除を強く進めます。

しかし、wi-fiでの対応も全然可能です。

むしろ、入国審査の行列待ちは

地味に待たされますし、

入国するまでは、SIMカードを

買うこともできません。

その間には、wi-fiに助けられます。

ヤンゴン国際空港にも無料wi-fiがある

さてWi-fiの話。

「空港についてすぐにネットを使いたい。」

そんなニーズもあると思います。

SIMカードが買える場所は

入国ゲートの先です。

なんだかんだ入国待ちで

15分近くは掛かります。

入国待ち時間にもwi-fiが使えれば

できることはありますよね。

例えば、空港でWi-fiが使えれば

・待ち合わせの友人にすぐ連絡できる
(LINE電話とかメッセンジャー電話とか)

SNSにヤンゴン着いた投稿も可能

メールチェックもできる

・ホテルの名前忘れた、って時に
チェックすることもできる

なんと便利なのでしょうか。

こうした対応は、ヤンゴンでも可能です。

無料で使えるwi-fi

新・国際空港にもあります。

以前は

REDLINKでしたが、変わってます。

今はもうREDLINKはありません!

WiFi@YIA

に変わっています。

先日、私が到着した時は

バンコクからの AirAsia。

おそらく入国は一箇所なので

どの国際線の便で到着しても

共通で使えるかと思います。

無料wi-fi利用方法

さて、そのログイン方法ですが

名称は下記の通り

「WiFi@YIA」

Screenshot 20170425 082345

YIAは、YangonInternationalAirportの略称かと。

「ヤンゴン国際空港のwifi」

と、そんな感じです。

そちらを選んで

ちょっとだけ待つと

下記のような画面が立ち上がります。

Screenshot 20170425 082359

日本のように

サクサクっと動かないので

ちょっとだけ辛抱くださいw

画面が開いて

「名前」「電話番号」を入力する欄があります。

名前は、下の名前だけ入力。

番号は、ミャンマー携帯の番号を入力。

Screenshot 20170425 082412

で、サクッと通りました。

同意のチェックも忘れずに。

そして

「FREE INTERNET ACCESS」

ボタンをクリックすると

スタートです。

今回は、画面上で確認が

できなかったのですが

以前に入った時に

30分とかの時間制限

あったような気がします。

しかし

入国待ちのちょっとした時間に

触るには問題ないレベル。

最近は、マシになったような

そんな気がしますが

タイミング悪いと20分くらいは

入国で待たされますので、

その時間に使えますw

サクッと

あれ、タクシーの相場は?

とか

ホテルの地図は?

とか

確認するにはいいかと。

SIMフリー携帯の方は

外に出てすぐに

SIMカードが買えるので

不要っちゃ不要かも

しれませんが、、、

それでも

SIMカードを購入するまでの

数分の間には使えるので

これはこれで便利かと思います。

最新の空港wifi情報 in ミャンマーです。

忘れないうちに投稿しておきます。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です