ヤンゴン入国すぐ、出国直前に使える!ヤンゴン国際空港 無料Wi-Fi!@iPhone


世界各地へ行くと、気になるのが現地でのWi-Fi事情。

Wi-Fiが使えるか使えないかは結構、重要なポイント。

そうなんです、空港でWi-Fiが使えると

待ち合わせの友人にも「着いたよ。」と連絡できます。

空港に着いてすぐ「○○なう。」もできます。

ミャンマーのヤンゴン国際空港にはWi-fiが飛んでます。

もちろんの 無料 。

Sponsored Link

Wi-Fiの繋ぎ方

今回は、その使い方を伝授させていただきます。

いくつか飛んでますが、選ぶべきはこちら

REDLINK_WIFI_YIAP

IMG 0228

で、しばらく待つと画面が切り替わります。

結構、次の画面にいくまで

ここ時間掛かるんで、要注意。

砂時計みたいなんが回るんで

しばしお待ちくださいませ。

IMG 0229

はじめ、こんな画面。

まだこの段階だと、どこを押したらいいか

わからないかと思います。

しばし待ちましょう。

IMG 0230

画面が変わったのわかります?

真ん中ら辺に

Accept

の青いボタン登場。

実は、上記 画面はまだ開ききってません。

もうしばし待つと、下記のような感じになります。

IMG 0231

待つこと、およそ1分で完全に開きます。

で、Accept ボタンをクリック。

すると、下記のような感じで開きます。

IMG 0232

上の「MM900」 の文字の横に

Wi-Fiマークが点灯します。

あとは、完了を押せばオッケー!

これで、通常にインターネットが使えます。

あとは、safariなり、Chromeなりで

ご自由にインターネットを活用ください。

ちなみに、パソコンからでも

ほぼ同様の手順で使えます。

(若干、画面が違うのみ)

空港内のどこで使えるのか?

使える場所と使えない場所があります。

私の経験則から言いますと

電波が強いエリア、弱いエリアがあります。

強いエリアは、下記2つ。

1、(入国時)入国審査前のスペース。

2、(出国時)空港の搭乗待ちスペース。

順番にご説明いたします。

1、(入国時)入国審査前のスペース。

IMG_3312.JPG

ヤンゴンに到着し、待ち構えているのは

入国審査。その手前の並ぶスペース。

上記、アライバルビザの申請所も近くにありますが

この入国審査の手前で列ができます。

この空間では、Wi-Fiが使えます。

よって、入国待ち時間中

上記のように、チャチャっといじれば

インターネットが楽しめます。

「今、着きました!」とか

「ヤンゴンなう。」とか

そういった連絡が取れます。

某国のように Facebook使えない、とか

ありませんので、ご安心あれ。

(この写真左手がターンテーブル)

IMG_3318.JPG

入国時は、ここから手荷物受け取りのスペース

待ち合いロビーくらいまでは使えるかと。

(下記は待ち合いロビー。)

DSC_9762.JPG

よって手荷物を受け取ってから

「今から市内へ向かいます!」

とか報告してもいいかと。

2、(出国時)空港の搭乗待ちスペース。

もうひとつの使える場所が上記。

今度は、出国時。

出国検査を終えて、手荷物検査もして

搭乗ゲート手前で、待つスペース。

ここは、バッチリWi-Fiが使えます。

私はいつもここでブログ更新したり

メールへの返信対応したりと

なんだかんだで対応しております。

意外と早い(ヤンゴン比。)んで助かります。

入国時は、入ってすぐ。

出国時は、出る直前まで。

便利にWi-Fiが利用できますので

ぜひともお試しくださいませ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です