連休中の仕事場(?)東京珈琲のマスターの、何気ない「また明日も」の言葉。その一言に救われる。


ミャンマーは祝日続き

なんと、ミャンマーは

先週は4連休

今週は3連休

まさかの連休続きでした。

東京珈琲時間を計算したら

7日中6日、訪問して

合計滞在時間は実に36時間。

長期滞在し過ぎた日の帰りに、

オーナーの一言が

私の長期滞在を支えてくれました。笑

Sponsored Link

連休の過ごし方

当初は

ビザ更新もあるし

海外に出よう!

とか思っていたものの

タイミングを逃し

かつ

仕事が片付かず

行けず。。

※来週1泊の超短期出国かな。。

で、仕事をすべく

家の近くの「東京珈琲」籠もり。

紹介したいけど、紹介したくない。ヤンゴン・サンチャウンの素敵な珈琲屋「TOKYO COFFEE(東京珈琲)」

そんな日々を送っていました。

いやー

本当に本当に本当に

助けられました。

私、どうも家では

なかなか仕事に集中できず

ウダウダしがち。

でかいモニターがあるので

いざはじまってしまえば

集中はできるし

なんだかんだ作業しやすいものの

どうも1日中、家ってのは苦手。

で、外に出たくなります。

外 となれば

東京珈琲」一択です。

今の家を選んだのも

東京珈琲」の徒歩圏内だから、

ですからね。

徒歩で10分ちょいで

毎回サイカー使ってますが

1キロ圏内です。

東京珈琲滞在率がヤバい。

東京珈琲には

連休中、本当にお世話になりまして

4連休中は、4分の4

3連休中は、3分の2

かなりの出席率でした。笑

てか、滞在率。

4連休中の時間。()内は滞在時間。

1日日  9時〜15時。(6)

2日目  9時〜11時。(2)

3日目 10時〜19時。(9)

4日目 10時〜19時。(9)

3連休中は

1日目 9時半〜12時。(2.5)

2日目 寝坊+予定あり。

3日目 9時半〜17時。(7.5)

合計すると、36時間。

7日間で36時間。

平均したら、5時間超。

厳密には6日間だったので

滞在時間平均 6時間。

なんか、本当 すみません。。

ちなみに

長期滞在した日は

朝から行って

・モーニングセット+おかわり珈琲。

遅めのランチを追加注文して

・ランチ+セット珈琲。

たまにチーズケーキ追加。

そんな運営でした。笑

チーズケーキも美味しいんですよね。

しかし、文字通り

朝から晩まで滞在してまして

なんだか申し訳ない限りでした。

が、それ以上に

本当に、その存在に感謝です!

滞在できる場所がある。

この事に感謝しかありません。

実際、東京珈琲は

本当に居心地がいいので

土日の朝はほぼ毎日滞在してます。

そして、予定がなかったり

仕事が溜まってると

どうしても、そのまま長居しがち。

居心地もよくて

集中ができますので。

こうした場所の存在には

本当、感謝しかありません。

マスターの一言が嬉しかった話。

あ、そうそう。

ちょっとだけ思い出した事があり

ここに書き記しておきますね。

4連休の初日、マスターに

「4連休中、たぶん毎日来ます。」

と、告げていました。

で、

実際に3日連続でお店に行き、

4連休 3日目には

朝10時から19時まで、と

あまりに長居し過ぎました。笑

申し訳なさを感じた結果。

心の中で

「明日は、家か他所で働くかなぁ」

との考えも頭をよぎるくらい。

で、会計を終えた帰り際

「また明日も待ってますね。」

と、オーナーが声を掛けてくれました。

結果、私は、遠慮することなく(?)

4連続出勤を果たせたわけです。笑

たったの一言です。

「また明日も」の言葉。

でも、この言葉が

なんだか妙に嬉しくて

なんだかグッと心に染みたのです。

おかげで

「今日も来ました〜」

東京珈琲に、顔を出せたわけです。

だから

何度も足を運んでしまうんです。

家から近いのもあるけれど

そうした気遣いが嬉しいのです。

スタッフの人達も帰る際に

「また来てください」

なんて言ってくれます。

いや、当たり前の言葉かもしれません。

でも、本当に、この一言だけで

「あ、また行こう」

ってなるんですよね。

まぁ言われなくてもいくんですがw

でも、こうした言葉が

なんだかんだ、心に残るのです。

ほんの一言。

たった一言。

それでも、その一言が

人に、勇気を与えたり

力を与えたりするのです。

言葉って大事だよな、本当に。

と、改めて感じたお話。

それにしても、東京珈琲に感謝。

今日も掃除しました。

洗濯物を取り込んですぐに畳んで

あるべき場所に戻しました。

こういうの、大事だなー。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です