ヤンゴンで、眠れない夜が続いた数日間。ようやく夏の夜の快眠確保グッズを購入して快眠を取り戻した。


東南アジアの夜には

日本とはまた違った悩みがあります。

防音対策はなく、騒音が気になります。

暑さもなかなか厳しいです。

しかし、何よりも手強いのが「虫」

とりわけ、デング熱・マラリアを

持ってくるかもしれない「蚊」

こいつらが最大の敵です。

そんな「蚊」との闘いのお話。

Sponsored Link

KGYは武器を手に入れた

この度、私は

東南アジアにおける

強い味方を購入しました。

それがこれです。

IMG 20170811 085523

なんだか、わかりますか?

日本だとあまり見ません。

ミャンマーだと

そこら中で見ます。

お店でスタッフの子が

バンバン振り回してたりします。

他の東南アジアでは、、、

あまり見たことありませんが

あるんでしょうか?

「快眠確保」のための

必須グッズです。

眠れない夜 と 闘い の物語

今回、約3週間振りに

ヤンゴンに戻ってきました。

そして、我が家で

寝ようとしても

どうしても

夜中に目覚めてしまう。

そんな悩みを抱えていました。

2時頃

痒さ で目が覚めて

イライラと共に

電気をつけて

30分ほど格闘。

そして眠る。

また5時頃に目が覚め

再戦。

そして眠る。

結果として寝不足。。。

ここ2−3日

そんな日々を

送っていました。

ローカルアパートメントに移り住み

ちょっとしたトラブルです。

私の眠りを妨げていたのは

「蚊」

IMG 20170811 085538

そうなんです。

今回、買ったのは

蚊をやっつけるため

ちょっとした武器なのです。

IMG 20170811 085523

このテニスラケット状のやつで

蚊を 叩けば

バチッ!

っと結構激しい音がして

蚊は、ほぼ即死。

ミャンマー(仏教)的には

殺傷はNG

ってのがありますが

これだけは

結構

色んなお店で見掛けます。

いざこれを

家に持ち帰り

蚊と闘ってみたら

いとも簡単に

蚊が減っていきます。

手の平で パチン と

潰そうとしたり

片手で グッ と

握りつぶそうとしたり

色々と蚊の殺し方はありますが

それ以上の効果。

テニスラケットは

守備範囲も広く

かなり有効です。

IMG 20170811 085523

おかげさまで

就寝前に

ひとしきりの蚊を退治

できました。

この武器で

蚊を十分に退治したため

久々に

夜中2時に目覚めることなく

朝までグッスリ眠れました。

夏の夜の

快適な眠りの確保に

蚊を殺す

モスキートバット

おすすめです。

気になるお値段は、たった600円!

ちなみに私は

コンビニで買いました。

店員さんの愛想が良かったので

その場で即購入してしまいましたw

値段は

6,400チャット

IMG 20170811 085545

約 600円。

しかもしかも

これ、電池式でなく

コンセントに挿して

充電できるタイプ。

超便利です。

蚊が気になって

眠れない方は

ぜひご使用ください。

ほとんどの方が

既に 手元に持っている

そんな気もしますが

まだお手元にない方

オススメです!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です