情熱の「雪合戦初め」


朝6時起きでSkype会議

この日は朝6時に起床し、SkypeにてAさんと対話。

はじめて話したが、1.5時間にわたり話は尽きず、あっという間。

やはり鮒谷コミュニティの方は共通言語があるから話が早い。

今後のAさんの展開に期待!

個人的に、聞いていてワクワクする内容でした。

「上阪 徹さん」が、「職業ブックライター」を書き、

ライター業の定義の変革を行っている。

ちょっと話がそれました。。

上阪さんと同じように「ある職業」の働き方を変革しよう!

というプロジェクト。

実現可能性も高そうで、ちょっと楽しみな内容。

色々聞きたいことはあったが、またの機会に。

本当にありがとうございました!

朝活、最高。Skype終わっても朝7時半という充実っぷり。

週1の「Skype MT」開催したいなぁ

ミャンマーに行っても、人とコミュニケーションを取りたい。

よって、週に1度くらい「Skype MT」開催しようかな。

日本の情報収集をしたい私と、ミャンマーの情報が欲しい方と

Skypeを活用してMTが出来たらいいな、と

そんなことを、今回の会話を通じて考えました。

通信環境とか色々クリアにすべき点はあるが

これは、必ずやります。
またどこかで正式に案内させていただきます。

協力者、今から募集します!!

雪合戦初め 兼 納め

8時に家を出発し、雪合戦の練習。

ご存知の方もいるかもしれないですが、

私の趣味のひとつが「雪合戦」

かなり趣味は多く、

テニス・ランニング・ダイビング・ボルダリング・スノボー etc.

色々ありますが、かなり本気度高いのが雪合戦!

れっきとしたスポーツで、かれこれ7年近くやっています。

ルールもちゃんとあるんです。

結構、本気で練習して、微力ながら成長し続けています。

私は、毎週土日に片道1・5時間かけて練習に行ってました。

とはいえ、東海大会は万年ベスト8どまり。

ここ5年ほどは、シード権の圏内にいるもののそこから先に進めてません。

どげんかせんといかん。

というわけで、毎年恒例の(とはいえ3回目)

1/2 雪合戦初め。

私ひとり東京で、あとは地元居住。みんなは普段から練習できるが
私だけは、正月しかできないので、みんなを正月早々に無理矢理集めた練習会。

今年はミャンマーなので、試合には参加できませんが

練習だけは参加したい!と、開催&参加しました。

なんとも楽しい時間でした。

真剣にあーでもない、こーでもないって言いながら

こんな練習しよう!ってやりながら、

休憩時間も忘れて、昼ご飯も忘れて熱中してきました!
yukigassen-MT

(作戦会議っぽい写真)

言い出しっぺの私がテレビで見てて

おもろそうやなーと思って、潤ちゃんにかけた電話で一言

「雪合戦やろうや?」

「優勝したら北海道行けるらしいし」

の一言から、かれこれ7年。

仲間を巻き込んで、こうして汗を流せる。

そして真剣に取り組める。

本当に感謝!戻ってくるまで、チームをお願いします!

当面、参加できないので、雪合戦納めとなりました。
helmet

(ヘルメットとシェルター)

こうして振り返ると、これも立派な渦巻き活動。

言い出して、それがカタチになっている。

そして別のメンバーが渦を巻いて、自分なしでドンドン練習もしている。

これにお金が発生したら、こういうものがビジネスなんだろうな。

なーんてことを感じました。

素晴らしい仲間に巡り会えて、こうしてひとつの目標に向かえる。

これって本当にありがたいことです。

Team-Kitsutsuki2

(最高の仲間と共に!)

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.