年末年始感を驚くほど感じないミャンマーだけど、確実に迫っているので 年末年始を考えよう。


まったく冬モードでもなく

年末年始感がないミャンマー。

でも暦上は 12月が近いし

年末年始をどこで過ごすか問題が

立ちはだかっています。

「飛騨で」と仮決めして

考えてみたものの決めきれない。

12月1日に時間を設けて

決めることを決めました。笑

(ザ・先延ばし。でもいいのです。)

年末年始をどこで過ごすか問題

早いもので

もうすぐ12月ですね。

ていうか

11月、早くないですか?

9月からの流れが

あっという間過ぎてビビる。

それは、さておき

12月に入る、ということは

年末年始が近いわけです。

もう師走です。

ヤンゴンは

冬モードとかないし

クリスマスモードも

ないので、

IMG 20181124 201110

全然 年末年始感ありませんが

暦は12月になりますからね。

となると、

毎年恒例の

「年末年始をどこで過ごすのか問題」

が、発生してくるわけです。

2年ほど前は

謎にダウェーで過ごしましたし

4年ほど前は

謎にミャンマーの高速道路の

サービスエリアで迎えました。

その前には、

サザンの年末コンサート後に

なんてこともありました。

飛騨で過ごす前提で考える

まぁ意気込みとしては

ほぼ「飛騨で過ごすぞ」

って決めてるんですがね。

でも意外と

12月、1月に予定が入りそうで。

1月はどんなに遅くとも

7日にはヤンゴンにいたい。

12月16日 ポカリラン出走予定。

12月17日  予定入りそう。

てな感じなわけです。

てなると

どんなに長くても

12月18日〜1月6日

くらいしかないわけです。

それでも

3週間はありますが。

で、仮に3週間だとして

行きたい場所としては

もちろん、飛騨。

東京、大阪。

なんて感じにあるわけです。

で、東京だとしたら

23日は東京にいたい。

飛騨だとしたら

年末年始は実家にいたい。

とりあえず

1月1日は飛騨で

自宅の部屋に籠もって

毎年の恒例行事化してる

「1年の計は元旦にあり」

これ、やるでしょう。

12月31日も もちろん飛騨。

あとは、1月2日には

きっと雪合戦の練習。

なんて具合だろうか。

あまりに年末年始に移動すると

世間の帰省ラッシュとかに

思いっきり巻き込まれて

とんでもないことになるから

それは避けて

飛騨への移動が必要。

かつ、意外に

国内交通費が高いので

移動効率も考えると

東京イン の 大阪アウト?

大阪イン の 東京アウト?

みたいになるわけです。

そもそも

東京とか大阪の予定をどうするのか

によって、航空券の手配が

大きく変わるし

料金も当然、変わるわけです

ズルズル パターンを脱却せよ

でも、そう考えると

そもそも大阪いるのか?

みたいなところも

あったりするし

そうやって

決める気もなく

ただ考えてるうち

ズルズルと

年末年始が近付いてきて

航空券が高くなって

周囲には、

意外と日本に帰らない人もいるから

「じゃ、そのままヤンゴン残ればいいか」

みたいになるわけです、きっと。

積極的選択ではなく

消極的な選択として

そうなりかねないのです。

だから、とりあえず

「先に決めちゃおう」と。

思考の整理をする意味でも

このブログを書き始めています。

早めに決める方がいいけど

なんだか、まだ決めたくない。。

なんて言って

先延ばししてるうちに

航空券が高くなるのは

わかっているので、、、

12月1日に決めようっと。笑

とりあえず

スケジュール表には

その事、記入完了。

タスクを書いても

どうせやらないから

スケジュールに書き込みました。

1440 の影響です。

「1440」本 、超オススメです。

にしても

本当、時が過ぎるの早い。

ズルズル先延ばしせず

ちゃんと片付けていこうっと。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です