ヤンゴンからのビザランで、チェンマイに行ってみることにする。


ヤンゴンからの一時出国。

俗に言う「ビザラン」

ここ数日悩んでいたが

ようやく決着した。

ビザランで考える事

そもそも、ビザが70日滞在ビザ。

なので、70日に一度

出国して、再度入国して

ビザ取得する必要があるのだ。

今回のビザランにおいて

考える要素が幾つかある。

2−3日しか滞在できないので

・短期滞在でもいい町。

・航空券がそれほど高くない。

・2日の夕方には帰って来られる。

そんな要素を加味して検討。

ミャンマーからのビザランといえば

「タイ・バンコク」

往復1万円だし

片道1時間だし

慣れているから楽。

これは真っ先に頭に浮かぶ。

ただひねりがないし

これまで何度も行って飽きた。

幾つか人に会いたい

そんな想いもあるけど

今回はなし。

なぜなら

ネタ的にも面白くないから。

「マレーシア・クアラルンプール」

往復2万円程度。

片道3時間弱。

何度か行っているが

しばらく行ってないのであり。

友人が住みだしたので

行きたい気持ちもあるが、、、

ただ、今回は見送りかなー。

「シンガポール」

往復2万円程度。

片道3時間ほど。

滞在費が高い。

4月に行ったばかり。

特に何をするわけでもない。

てことで、パス。

「インドネシア・ジャカルタ」

往復 いくらだろう。

乗り継ぎ必要で5時間は掛かる。

しばらく行ってないので

めちゃくちゃ行きたい。

ただ、遠い。

今回の2泊3日では

さすがにもったいないので

別の機会で行くこととしよう。

ジャカルタは

かれこれ8年前に行ってから

行けてないので、

一番 行ってからの期間が

長く空いている町でもある。

てか、ジャカルタもいいが

バリ島 にもっと行きたい。

「ベトナム」

往復1万円程度〜。

片道2時間ちょい?

7月末に行く可能性あり。

ベトナムは

3ヶ月以内の再入国だと

観光でもビザが必要。

7月末に行くことになったら

ビザ取得が必要とか面倒。

なので、今回は見送り。

「カンボジア・プノンペン」

直行便だと3万円〜

片道2時間ちょい。

ここも8月頭に行く可能性あり。

てか行く可能性大。

そのため、今回 無理して

行く必要はない。

知り合いもそこそこいるので

また別の機会で

ゆっくり行きたい想いもあり。

そんな具合である。

つまり、

行きたい候補ない。

急浮上した「チェンマイ」

が、ここで1箇所浮上。

「タイ・チェンマイ」

往復2万円ちょい。

片道1時間半。

近いし、滞在費も安い。

自然が多くて素敵。

なんか雰囲気良さげ。

てことで、候補に浮上。

ただ飛行機が

なかなかいい便がなくて

ちょっと辛い。

日曜にランチして

その後の移動を想定している。

となると、ちょっと

時間的に辛い。

いっそランチを飛ばす。

そんな方向で動くことに。

この前に何度か迷って

バンコク行きのチケット

手配直前まで進めていた。

が、カード決済時の

ワンタイムパスワードで思い留まるw

そして、思い直して

チェンマイ行きに決定して

飛行機のチケットを予約。

日曜の午後にヤンゴン発。

火曜の午後にヤンゴン戻り。

おおよそ

まる2日 滞在プラン。

予定はまったくない。

ただゆっくりする。

行くとしたら

お寺にいってのんびりする。

トークセン(マッサージ受ける)

それくらい。

あとは、本を読んだり

カフェでのんびりしたり

ジャズバー行ったり

なんてことが

できたらいいな、と。

きっと人との接点はほぼゼロw

でも、それでいい。

ただのんびりしに行こう。

そう考えて決めたわけだから。

そりゃ寂しいけれどw

今回のチェンマイ滞在が

いい感じだったら

これからのビザランに

新しい選択肢が生まれる。

その意味でも

めちゃくちゃ楽しみ。

因縁の地、チェンマイ。。

ただチェンマイは

因縁の地でもある。

2016年にチェンマイに1週間ほど滞在し

ヤンゴンに戻る直前に体調を崩し

ヤンゴン戻ってからも全然、復活せず。

その後に、突発性難聴とか

かなーり、やばい状況に陥り

日本帰国を余儀なくされた。

てことで、、、

ちょっと不安もあるが、

きっと大丈夫。

そう期待して

行ってこようと思っております。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です