タウングーの旅は、バイタクでバス会社巡りと、不思議な乗り物バイクサイカー(?)でパゴダ巡り。


タウングー1日目!

バイクレンタルの値段が高すぎてビビり

バイタク と 不思議な乗り物 で基本は移動!

楽しい移動時間となりました。笑

バス会社巡り と 素敵なカフェ 発見 と

パゴダ巡りでほぼ1日が終わりました。

それ以外、あまり何もない。。。

バイクレンタル 1時間 6,000ks?!

夜は、近場のレストランへ足を運ぶ。

が、停電が繰り返し起き

かつ、蚊が多くて断念。

ホテル内で夕食を取ることに。

「あまり高くないから」

と、ホテルスタッフも言っていた。

で、いざ入ってみると

確かに、それほど高くない。

(ヤンゴン比)

で、幾つかの料理を注文。

どれもこれも

なかなか美味しかったので満足。

で、会計も

2人で 18,000ks(約 1,500円)ほど。

この料理で

この金額なら満足!

そして、疲れていたので爆睡。

からの翌日。

なんせ、何も手配していない。

「バイクレンタルできるか」と

尋ねると

従業員が私物のバイクを貸してくれるらしい。

値段を聞くと

「1時間 6,000ks」

さすがに高い。

地域特性はあるかもだけど

交通がめちゃくちゃ不便なハカや

他の地域でも

1日 8,000ksとかなのに

1時間 6,000ksはありえない。

てことで却下。

そしたら

「1時間 5,000ksでもいい」

と。

はい、却下。

てか、その値段 日本のレンタカー並や。。

てことで、

バイクタクシーで移動することに。

移動の範囲は限られるだろうし

なんとかなるだろう、との判断。

このバイタクのお兄ちゃんが

超いい人で大正解!

ヤンゴン行きのチケットを求めて

まずは、朝イチ。

ヤンゴンに戻るための

電車のチケットを買うため駅へと移動。

駅で確認してみると

「明朝 6時までにおいで」と。

「今日は買えない」と。。

それで買えるかどうかわかる、と。

「時間は何時のがあるの?」

と、聞くと「そっち」と言われる。

時刻表、たぶん、これ。

4連休で混雑が予想される

そもそも 当日チケットしか売らん、と。

ほんまかいな、と思いつつも

とりあえず買えない事決定。

電車は諦め。。

ちなみに、ホームはこんな感じ。

お兄ちゃんに

「困ったなぁ」って言ってたら

「バス会社に行くか?」

って、連れていってくれることに。

たぶん比較的大手のバス会社。

いざ行ってみて

チケット手配をお願いすると

「ちょっと待ってて」と。

しばらく待って

改めてバスの予約について聞くと

「夕方4時なら空いてる」と。

ラッキー!と、思いつつ

お金を払ってから

改めてチケット確認すると、

今日の分で手配してるやん。。

明日の って言うたやん。

「あ、明日のは全部売り切れ」

ってことでバスはなし。。

で、返金してもらう。

月曜日のバスなら

どれも行けるらしいが

日曜は厳しいらしい。

おそるべし4連休。

困っていると

バイタクの兄ちゃんが

「他にも2社あるよ。」

と、連れていってくれる事に。

いざ行って聞いてみると

通常の席は売り切れ。

「通路席ならあるよ」と。

よほど買おうかと思ったが

「また来るわ」と一旦見送り。

そしてもう1つのバス会社へ。

ここがダメなら、延泊かなー、と思いつつ。

すると、なんと

バスチケットありました。

「最後方の席だけど。夕方4時発だけど。」

との事でしたが

帰れるので問題なし。

てことでバスチケットを手配。

1枚4,300ks(約 400円)

無事にチケット手配完了。

タウングーでのミッション終了!笑

てことで、暑かったし

バイタクの運ちゃんに

「どっかカフェない?」

と、聞いてみると

「エアコンあるとこ、1つあるよ!」

と、連れて行ってくれました。

ここで、バイタクのお兄ちゃんとはお別れ。

これまで合計でずーっと回ってくれて

4,000ks(約 320円)と。

なんか 優しさに心打たれたので

5,000ks(約 400円)を支払い。

明日のバス停までの移動もお願いして

とりあえず連絡先も交換。

タウングーのオシャレカフェ Angel Cafe と ライク!

なんか、キレイそうなカフェ。

てかオシャレじゃん!

で、入ってみる。

なんだか素敵な雰囲気。

そして、ムダにオシャレ空間。

そしてそして

なんだか 財布に優しい値段設定。

ここでしばらくのんびり。

読書なんかしてみる。

旅のお供は、ランチェスター戦略。

2時間ほどのんびりして

からの、ランチへゴー!

不思議な乗り物。笑

サイカー x バイク 的な。

渋い乗り物でした。

あまり他の町でも見たことない乗り物。

おっちゃんの笑顔もたまらんです。

この乗り物が

タウングーの町のハイライトかも。笑

着いたお店は

タウングーの有名店 ライク

こんな入り口。

ミャンマー料理のお店。

室内は、まぁまぁキレイめ!

奥のカウンターで注文方式。

どれもこれも、まぁまぁうまい!

で、値段は2人分 で 4,000ks(約 320円)

これ、安すぎるやろ!

って感じの値段で、味も満足!

外はまだ暑いので

室内の施設に行こうと

Cultural museumへ移動。

途中まで向かって

その辺の人に聞いてみると

現在、工事中だとか、、、

この博物館は行きたかった場所の1つ。

せっかくタウングーまで来たのに残念。。

でもやむなし。

やっぱりパゴダ!

暑いけど、夕方に近付いて来たし

この町で1番有名な

シュエサンドーパゴダへ。

立派なパゴダです。

金色に輝く仏像も。

こんな仏像も。

パゴダは、めっちゃ暑かった。。。

ので、のんびーり、ウダウダ。

仏教にまつわる話を聞いて

勉強もさせていただきました。

その後、もう1つの有名なパゴダへ。

なんだか

全体の構造が特徴的な建物。

仏像もまた特徴的でした。

なかなか素敵なパゴダ巡りでした。

そして、この後は一旦ホテルへ。

やっぱり日中の外は暑い。。。

そしてタウングー

わかっちゃいたけど、

結構何もない。苦笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です