【飲食チェーン42社をご紹介】スタバはミャンマー進出見送り?その裏で外資飲食チェーン、2ブランドは今週末に営業開始!


ミャンマーにスターバックスがやってくるー!

って、話があったんですが、、、

なんか、取りやめになったとか。。

http://www.7daydaily.com/story/136544

どこまでが本当なのか、

事の真相はわかりません。

かと思えば、

コーヒービーン&ティーリーフと

クリスピー・クリーム・ドーナツは

今週末(9月15日&16日)に

新規オープンを迎える予定。

そういえば飲食チェーンって

どれくらいあるんだろうか?

思い立ったが吉日。

ヤンゴンにある飲食チェーンについて

思いつく限り、列挙してみます!

漏れてるのは死ぬほどあるでしょう。。

進出済の外資飲食チェーン

とりあえず、ガンガン列挙していきます。

基本的に、写真は、ヤンゴンの店舗です。

KFC
(アメリカ系)

ロッテリア
(韓国系)

マリーブラウン
(マレーシア系)

バーガーキング
(アメリカ系)

グロリアジーンズコーヒー
(オーストラリア系)

ゴンチャ
(台湾系)

チャタイム(今は ほぼ消滅)
(台湾系)

カフェアマゾン
(タイ系)

ヤークン カヤ トースト
(シンガポール系)

ピザハット
(アメリカ系)

ピザカンパニー
(タイ系)

スウェンセン
(タイ系)

ブレッドトーク
(シンガポール系)

ブラックキャニオンコーヒー
(タイ系)

オールドタウンコーヒー
(マレーシア系)

パラダイス ダイナスティー
(シンガポール系)

ビューティーインザポット
(シンガポール系)

ハードロックカフェ

(アメリカ系)

シャブシ
(タイ系)

ゴールデンフォー
(ベトナム系)

ザ チキンライスショップ
(マレーシア系)

フジレストラン
(タイ系)

てつおじさんのチーズケーキ

(日本!)

一風堂
(日本!)

大阪王将
(日本!)

山小屋ラーメン
(日本!)

元気寿司
(日本!)

などなど、あります。

実際には、香港やシンガポールの会社が

運営権を買ってるケースが多そうですが。

ローカル飲食チェーン

YKKO(麺料理)

シュエカウンホットポット(鍋)

シュエパリン(ローカル食)

シーズンズ ベーカリー(パン)

パリジャン コーヒー(カフェ)

ジェイ ドーナッツ(ドーナツ)

スパイシーハウス(麻辣香鍋)

カウンガウン(ローカル食)

たぶん、他にも多数。

本当、チェーンだらけ。

どこも同じような店が

軒を連ねています。

ここに、今後

新たなラインナップが、、、!

今後、進出予定の飲食チェーン

クリスピー・クリーム・ドーナツ
(アメリカ系)

9月16日 オープン!

@タイムスリンク(ダマゼディ・ラン)

https://www.facebook.com/KrispyKremeMyanmar/

コーヒービーン&ティーリーフ
(アメリカ系)

9月15日 オープン!

@ミャンマープラザ

IMG 20180911 090721

https://www.facebook.com/events/513428802401600/

てな感じで、

ドシドシ世界的な飲食チェーンが

ミャンマーにやってきます!

この時期に。

しかーし

「やっぱりやめた」と報道が流れたのが

スターバックスコーヒー。

本当なら、やっぱり残念です。

いいネタにできるのになぁ。

ちなみに、当然 失敗もあります。

撤退した飲食チェーン&来てほしいチェーン

まずは、撤退した飲食チェーンから。

てけてけ(日本)

赤から鍋(日本)

フレッシュネスバーガー(日本)

ペリペリチキン(フィリピン系)

ロティボーイ(マレーシア系)

Rotiboy、大好きでした。よく行きました。

なぜ潰れてしまったのか、、、本当に残念。

どこも

ほとんど1店舗で消滅。

※フレッシュネスは2店舗

飲食は、みんながみんな

うまくいくわけではありません。

個人的に、

最も来てほしい飲食チェーン

CoCo壱番屋

切に願います。

早く、来てくれー!

あと、個人的に

絶対 ハマると思ってるのが

モスバーガー の ライスバーガー。

てことで

なんとなーく

飲食チェーンを ざくっと

書き上げてみました。

どこに出店しているのか?

一部を除いては、

人が集まるショッピングモールに出店

って、パターンが多いです。

今回 挙げたチェーン店は

・ジャンクションシティ

・ミャンマープラザ

この2つのショッピングモール行けば

だいたいカバーできる気がします。

バーガーキングと山小屋ラーメンは、

ヤンゴン国際空港だったり

若干、特殊な運営もありますが、

今 この瞬間のミャンマーだと

人が集まる場所

さらにいえば

車を持っていたりする

若干 お金を持ってる人が集まる場所

が、出店場所としては

良さそうな雰囲気。

仮に、お店がいっぱいで入れなくても

他のお店を選べますしね。

なんせ人が多く来るので

広告効果も狙えますし。

だから

やっぱりショッピングモールに

チェーン店が集中しているのです。

おそらく、この傾向については

ASEAN諸国どこも似たような感じ。

どこの国でも、

ショッピングモール内の飲食店通りを歩くと

立ち並ぶ飲食店が10店舗あれば

おおよそ

ローカルチェーン店 2−3店舗。

グローバルチェーン店 7−8店舗。

そんな感じの比率です。

しかも、だいたい

どこでもラインナップが一緒。

パッと見た感じは

どこの国だか わからないくらい。

本当に、どこの国でも

ショッピングモール内の飲食店は

似たり寄ったり。

マクド と KFC と スタバ と的な?

ミャンマーもご多分に漏れず

って感じです。

スタバもマクドもまだ来てないから

ミャンマーでは、

KFCとロッテリアとグロリアジーンズコーヒーが

そこを握っている気がします。

そして、最期にミャンマーらしいネタを。

虎の威を借る 飲食店!笑

もどき代表〜

マクドナルド。笑
(アメリカ系)

27973537 1569694916419449 5123500045764915746 n

by hachinoさん facebook(お借りしました。)

飲食チェーン 盛り上がってます!

なんせ、今週 2つオープンですし。

まだまだやって来るのでしょうか。

次は、どこが来るのでしょうか。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です