【2017年 9月開催】異国の地で踏ん張る海外駐在員に届けたい「ドラッカー・マネジメント講座」@バンコク


ドラッカーのマネジメント講座を

タイ・バンコクで開催します。

ミャンマーでも、日本でもありません

タイ・バンコクでの開催です。

9月15日 夜 と 16日 終日

2本立てでの開催です。

Sponsored Link

ドラッカーといえば?

ドラッカーといえば

マネジメント

やはり「マネジメント」が有名です。

他にも名著はたくさんありますが

大衆のイメージでいえば

「もしドラ」でお馴染みの

こちらが有名です。

先述のドラッカーの

「マネジメント」を理解しやすく

具体的に高校野球に落とし込んだ作品。

マネジメントのエッセンスは

高校野球にも応用できる。

女子高生マネージャーも応用できる。

という証左でもあります。

いわんや自社経営をや

といった感じでしょうか。

同作は、超絶ヒットしたため

映画にもなってますし

漫画化もされたので

かなり多くの方が

知らず知らずのうちに

ドラッカーに触れたはず。

ドラッカーの教えは万国共通

「ドラッカーの教え」は

内容だけ読めば、シンプルです。

言葉としては

かなりシンプルな印象を受けます。

例えば

有名な言葉で

私もよく引用するのが

何者として覚えられたいか?

など。

本質 に触れているため

言葉で書くと、極めてシンプル。

簡単といえば、簡単。

しかし、その背景には

様々な考えが詰まっており

深く理解するためには

もう少し突っ込んで

考える必要があります。

それが、ドラッカーの教え。

奥深い、だからこそ面白い。

それがドラッカーです。

だからこそ、今もなお

多くの経営者が学ぶのです。

ドラッカーを学んでいる経営者は

世界各国におり、

ファーストリテイリング(ユニクロ) 会長 柳井氏

GE 元CEO ジャック・ウェルチ氏

グーグル 会長 エリック・シュミット氏

などがその代表です。

業種・国を問わず応用できることが

この名前を見るだけでもわかります。

つまり、万国・万人共通の教えです。

あえて タイ で開催する理由

さて、今回は タイ・バンコクで

ドラッカー・マネジメント講座を

開催するわけですが

「海外でのマネジメント特有の悩み」

についても踏み込みます。

海外でマネジメントする、となれば

日本の常識が通じないケースが多いです。

・なかなか伝わらない。

・伝えても動いてくれない。

・責任感がない。

・〆切を守ってくれない。

・時間にルーズ。

・根気がない。

なんて言葉は、ミャンマーを含めた

東南アジアではよく聞く言葉。。

そんな

異国の地 だからこその悩み

もあると思います。

(ある意味では日本も同じですが、、)

また違った角度から見ると

別の海外特有の事情もあります。

それは駐在員の方の特性です。

実は、少なからぬ駐在員の方が

・そもそも日本でのマネジメント経験が

それほどあるわけではない。

・経理は詳しいけれど、人事管理は初。

その初舞台が、海外。

・英語がちょっとできるから

海外に来たけど、管理職経験はない。

・日本の管理と、海外の管理は違って

思い通りにいかず、苦労も多い。

なんて方が、少なくありません。

てか、ほとんどの方が

そうだったりします。

特にタイは、駐在員の方の若返り化

進んでいるため、傾向は顕著です。

だからこそ

マネジメントの本質を語るドラッカー

が超・有効だと考えています。

「異国の地」「駐在員」

そんな、特有の事情っぽいものも

あるにはありますが、

「そもそも論」

極めてシンプルな言葉

ぶつけてくれるため

ドラッカーが有効かと。

今回の講座では

ドラッカーの言葉を引用し、

トリガー(引き金)として利用し

あれこれと考えて頂きます。

そして

参加者同士で意見交換

して頂きます。

講座終了後、実務に戻っても

言葉がシンプルだからこそ

事ある毎に思い出せます。

そして人の経験談を思い出しつつ

改めて振り返る事もできます。

その場限りにならないよう

工夫をしていきます。

とはいえ

解釈は簡単ではありません。

本を1回読んだだけで

「理解した!」

とはなりません。

だからこそ

講座といったカタチで

理解促進の手助けをする機会を

お届けする必要がある、と

我々は考えています。

そこで、バンコクという

海外特有のマネジメントに悩む方が

多く暮らすであろう

異国の地での開催をすることになりました。

ぜひ、参加して

自身を、マネジメントを、

見つめ直してみませんか?

講座内容の詳細

ビラ(表面)

スライド1

ビラ(裏面)

スライド2

日時

9月15日(金) 夜19時〜21時

9月16日(土)   9時〜16時

内容

ドラッカー・マネジメント

講座内容のご紹介

世界中の経営者・リーダーが学ぶ「ドラッカーのマネジメント」。

マネジメントの原理原則が語られており、

海外特有の悩みの解決にも役立ちます。

当講座は、ドラッカー・スクールMBAで学んだ講師から、

ドラッカーのマネジメントを学ぶことができる絶好の機会。

マネジメントの本質・理論を理解し、

実例を交えた実践のヒントも得られるため、

持ち帰ってすぐに応用いただける内容です。

また一方的な講義ではなく、

参加者同士のやりとりを通じ

理論と実践を行き来しながら

理解を深める事が可能です。

【Day 1:①9/15(金) 19:00~21:00】

ドラッカー直伝『イノベーション』のチャンスの見つけ方

・経営における「イノベーション」とは~その効果と原理~

・成功している新規事業の特徴

・イノベーターと呼ばれる成功起業家は何に「注目」しているか他

【Day 2:②9/16(土) 9:00-16:00】

ドラッカーに学ぶ『マネジメント(経営)』の原則

・マネジメントとは~成果をあげる経営者(マネジャー)の条件~

・マネジメントの目的と、欠かせない大切な役割

・社員のモチベーションを高め、「貢献」を引き出すには

・顧客を創造する~マーケティングとイノベーション~ 他

※単日参加可

講師:藤田 勝利

会場:パーソネルコンサルタント セミナールーム

参加費:

1日目 2,000 THB

2日目 8,000 THB

両日参加 9,500 THB

※いずれも VAT 7%別

申込:

パーソネルコンサルタント社 高橋(Ms)まで

メール takahashi@personnelconsultant.co.th

バンコクでの開催となりますのでご注意ください。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です