ミャンマー第4の通信キャリア Mytel は 「マイテ〜 ≒ ヤバイ」のか? 自腹を切って、試してみた結果。


anandaがいまいち。

ってのは、何度も書いてきました。

で、次なるサービスは

Mytel!

遂に ヤンゴンにやってきました。

APN設定のやり方 と

実際に計測した結果を。

今はまだ「マイテ〜!(ミャンマー語の若者語 で ヤバイ!)」

と 言えるレベルではありませんが、

今後に期待したいところです。

新しいサービスには、いつもワクワクします!

ヤンゴン にも Mytel が キター!

第4の通信会社として

ミャンマーでサービスを開始!

日本でいえば

ドコモ、au、ソフトバンク

に立ち向かうイメージ。

ミャンマーでは

MPT、Telenor、Ooredooが

三つ巴の戦いを繰り広げてますが

そこに第4の通信会社が!

その名も Mytel。

ベトナムの通信会社 Viettel

ミャンマーの企業連合の合弁会社。

なんとも異様な顔ぶれ。

開業式典とか

ベトナムか、ミャンマーか、

全体に 緑の軍服 が目立つ。

そんな第4の通信会社

ヤンゴンでもサービス開始!

ネピドーとか

ヤンゴン以外の都市では

既にサービスを開始してましたが

ヤンゴンでのサービス開始は

たぶん6月9日(土)

Mytelサービス開始までの流れも

チラッと追っておきましょう。

5月12日@ジャンクションシティー

お店の開店準備はしてるけど誰もいない。

6月5日@ジャンクションシティー

人はいる。でもまだ開いてない。

って感じでした。

もうすぐスタート感。

それが、

6月10日になると、、、

ショッピングセンターに

ドーンと看板を掲げ出して

本格化した感じでした。@ミャンマープラザ

ジャンクションシティーでも

で、買えるのか?!

Mytel SIM 購入 & APN設定

テンションが上がり

とりあえずお店へ。

なんか、看板出てます。

大丈夫だよ、と。

つまり「あるよ」って、意味かと。

で、店内へ。

よくあるローカル携帯屋さん。

店内に 犬が横たわっているのは、ご愛嬌w

外は激しい雨だったのでやむなし。。

KGY「Mytel SIMあります?」

店員さん「あるよ」

探してくれて、、、

出てきました!

これが Mytel SIMカードです。

値段は 1,500ks。(100円強)他社と同じです。

1,000ks 分(約 80円)のプリペイドと一緒に購入。

なかなか デザインはオシャレ。

表面

裏面

いざ携帯に挿入!

そして、設定。

まずは

①アクティベート

どの番号でもいいので発信。

これ、やるとアクティブ化されます。

つまり、使える状態になります。

②APN設定

次、インターネットが使えるようにするための設定。

APN設定(APN setting)

各携帯の SIM とか モバイルネットワーク

みたいな所から、入っていって設定可能です。

アクセスポイント名

名前:Mytel (なんでもよい)

APN:mytel

以上!

私の画面的にはこんな感じ。

ユーザー名:空欄、パスワード:空欄

で、オッケーなわけです。

とはいえ、まだ使えません。

③再起動。

すると、キター!

ようやく 4G の文字が。

実は、ここ(APN設定)

随分 つまづきました。。。

あとから

こんなサイト見つけたのでご参考に。

MytelのAPN設定 について

Mytel の スピードはいかに?!

そして、いざ スピード計測!

@東京珈琲 サンチャウン

下り 0.5 Mbps前後

上り 2.5 Mbps前後

ってな感じです。

まぁそれほど早くはありません。

が、ネタとしてはオッケー。

個人的には

ananda よりは アリ。

てな印象です。

ちなみに

30分ほど後に測ると

下り 0.8 Mbps

上り 2.9 Mbps

とかでした。

1Mbpsはいかない。

(サンチャウンの東京珈琲では。)

って感じのようです。

ちなみに

購入したパッケージは

800ks で 1GB。

なんか、激安過ぎるけど。。

参考までに 6/14時点のパッケージ

MPT ー 800MB ー 1,289ks

Telenor ー 565MB ー 899ks

Ooredoo ー 1GB ー 1,499ks

Mytel HPより。

https://mytel.com.mm/package-mobile

とりあえず

anandaがダメだったのでMytel。

ってわけではなく

ただ新しいものを試したい

との想いから試した次第。

時間は多少掛かってますが

SIMカード 1,500ks

プリペイド 1,000ks

合計 2,500ks(約 200円)

と、格安です。

自腹って言っても痛くないw

ミャンマーの通信事情

確実に変わっていってます。

Mytel参入で、今後さらなる価格破壊が

進むのか、はたまた、、、

ananda と Mytel に ちょっと期待!

CM で 連呼しているように

マイテ〜(ミャンマー語で ヤバイ! の意味)

と、なっていくのでしょうか。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です