旬の野菜・果物しか並ばないミャンマーの市場


1週間後の今頃は日本行きの飛行機の中。

だいたいのスケジュールがフワッと決まりました。

8月16日着。17〜20日は東京にて仕事尽くし。

21日〜22日は東京を離れて、関西+飛騨(?)

23日〜24日は東京

これに従って、案件をこれから入れていきます。

Sponsored Link

従姉妹で独立し、ブライダルアクセサリーのデザイナーの方がいます。

その方からの紹介で、今はこの本を読んでいます。

なんとも奥深いです。色んなとこで教えてもらった

内容がそこかしこに散らばってるイメージ。

それがまとまっているし、噛み砕かれてる。なんせ読みやすい!

一気に読み進めています。

ミャンマーの市場

ミャンマーは市場がそこら中にありますが、

チャイナタウンの市場で見かけるモノ達。

まずは野菜編。

トウモロコシ。
DSC 2827

ニンジンと茄子。
DSC 2828

ゴーヤ。
DSC 2830

アスパラガス。
DSC 2833

野菜類は、ほとんど日本で見るモノと同じようなモノが

ところ狭しと積み上げられ、並んでいます。

果物たち。

パイナップル。
DSC 2831

バナナ。ちょっと日本のとは違います。
DSC 2662

マンゴー。
DSC 2428

ドリアン。
DSC 2425

ポメロ。
DSC 0019

他にも、季節がよければ

イチゴ、リンゴ、マンゴスチン、ドラゴンフルーツなんかも並びます。

ともかく日本に近いものが並んでいます。

そして新鮮で安くておいしいのです。

ぜひミャンマーにお越しの際はお試しあれ!

旬を感じる

ちゃんと見ているわけではないのですが、

この写真はいずれも、この2週間以内の写真。

温室栽培だとか、冷蔵庫とかないだけに

本当に「旬のもの」だけが市場に並ぶのだと思います。

こうした市場に並ぶ野菜や果物を通じて

季節の到来を知る、なんてのもだなぁ。

なんてことをふと、思いました。

日本だと、どの季節でもどんな野菜も手に入る。

これはこれで便利なのですが、

なんかミャンマー式もいいな、と思います!

旬のものを、旬のタイミングで味わう。

むしろ、旬のものしか並ばない。

こういう自然に近しい生活が出来るのも

ミャンマーにいる事の醍醐味。

もっと市場とかも活用したいところ。

勇気を持って、市場に踏み出していくっきゃない!

写真を眺めながら、そんな事を感じました。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です