MPTの4G(LTE)サービス がヤンゴン市内で開始!ミャンマーのデータ通信量(&料金)とお得なパッケージを比較してみた。


2017年5月30日より

ミャンマー最大手通信キャリアである

MPT がヤンゴン市内で

4G(LTE)サービスの展開を開始!

これは、歴史的な1日です。

どうも、KGY @ヤンゴン です。

この貴重な日にヤンゴンにいられることに感謝!

Sponsored Link

ヤンゴン市内で4Gサービス開始!

朝、起きていつものように携帯を開く。

電波状況を示すアイコンに異変が。

Screenshot 20170530 080122

4G

スクリーンショット 2017 05 30 12 50 20

え?!一瞬、我が目を疑った。

すぐに速度を計測。

7Mbps超。

圧倒的に速い。

Screenshot 20170530 095037

店舗Wi-fiとかを使っても

1-2Mbpsが一般的だと思えば

圧倒的に速い。

何度か試してみたところ

若干の不安定さはある。

しかし、

圧倒的に速くなっているのがわかる。

Screenshot 20170530 082737

4Gサービスの展開がスタートだ。

これまで MPTでは

特定のショッピングモール等でしか

利用できなかったのだが、

ヤンゴン市内の多くの場所で

使えるようになったらしい。

IMG 20170530 122116

※写真はMyanmarPlaza入り口

facebookでヤンゴン在住者の投稿を見ていると

この変化に言及する投稿は多い。

それだけ、衝撃的なのである。

にしても、動きは速い。

これからはインターネット利用における

ストレス・待ち時間が減りそうだ。

圧倒的に環境が変わる予感だ。

通信速度が速くなることで

同じ情報を得るための

所要時間が短縮される。

よって、ストレスも大きく減る。

・動画が止まる。

・見たいページがなかなか開かない。

そんなストレスからは開放される。

数年前の環境が嘘のようだ。

気をつけたいデータ使用量の増加

が、落とし穴もある。

通信料が急に高くなる可能性もある。

これまでと同じように利用すれば

データ通信料が高くなるだろう。

スピードが上がる、ということは

同じ時間使っていても

見えるコンテンツ量が変わる。

例えば

写真だとか動画だとかは

以前だとなかなか開かなかったり

動画が止まったりしていた。

通信速度が遅いため

データを使っているようで

使っていない状態だったわけだ。

・写真が速く表示される分

・動画がすぐに再生される分

これまで以上に

データ使用量が増えるだろう。

当然、メリットの大きさは

言うまでもない。

こうした

4G通信の速度を見ていると

固定回線のインターネット利用が

バカバカしくなるくらいに速い。

カフェでwifiを利用しても

1Mbpsや2Mbpsだったりする。

が、テザリングを利用して

6Mbpsで利用できるのであれば

そちらの方が圧倒的に便利だ。

各社のお得なパッケージを使えば

かなり割安になりそうだ。

ミャンマーにおける通信料を見れば

各社共にデータ

6ks〜9ks/MBの通信料である。

1秒間に見える情報量が増えることで

通信料も比例して高くなるだろう。

これを回避する方法は、ある。

それが

各社が提供するデータパッケージだ。

各社データパッケージ比較

通常 6〜9ks/MB の通信料のところ、

パッケージを購入することで

1ks/MB以下になるものもある。

ただしほとんどのデータパッケージで

パッケージ利用期間は1ヶ月間(30日)

となっているため、注意が必要だ。

大きなパッケージを買ったはいいが

実際には使い切らないケースもありうる。

賢く選択して利用したいところだ。

実際に各社のパッケージを見てみたい。

2017年5月30日時点における

各社のデータパックプランは下記のようになっている。

※申込み方法も各サイトに記載あり。

MPT

スクリーンショット 2017 05 30 12 37 14

※ボーナス期間中(終了時期は未定)

詳細はこちらから

http://mpt.com.mm/en/home/mobile-services/data/

Telenor

スクリーンショット 2017 05 30 12 37 39

※他にも多くのプランあり。

詳細はこちらから

https://www.telenor.com.mm/page/internet-plans/133

Ooredoo

スクリーンショット 2017 05 30 12 37 26

詳細はこちらから

http://www.ooredoo.com.mm/en/Personal/Promotions/2017/02/06/Paung-Kuu-Data.aspx

ちなみに

微妙にSNSがちょっとお得だったり

利用できるデータ量がバラバラだったり

わかりにくいので条件を定めて比較してみたい。

1万ks(800円ちょい)のプランだけで比較をしてみる。

※1MB当たり料金で比較してみる。

MPT

6GB (9,500ks)

※1.5 ks/MB

Telenor

4GB (9,999ks)

※2.4 ks/MB
SNSボーナス 2000MBがつくため
それを考慮すると 約 6GB (同料金) 1.6ks/MB

Ooredoo

6GB (8,999ks)

※1.4/MB

各社 おおよそ 6GB で1万ks 買える計算だ。

6GBもあれば、1日当たり 204MB使えるため

通常の携帯利用だけであれば足りるように感じる。

ぜひともデータパッケージを購入して

賢いデータ利用を考えたいところだ。

日中は、オフィスの wifi 環境を利用し

夜間しかデータ通信を使わない方には

夜間だけお得なプランもある。

各社 HPでご覧いただきたい。

とにもかくにも

これまでよりも通信速度が速くなった分

通信料金が高くなる可能性は高い。

これを機に、各社サイトを見て

データパッケージの購入検討をオススメしたい。

MPT Telenor Ooredoo

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です