漫画「BLUE GIANT」が熱過ぎるので、その想いを文章にぶつけてみる。バカにせず読んでみて!


漫画「BLUE GIANT」が熱すぎるので

熱くその想いを書かせてください。

私のように迷える人は

この漫画を読んで映画「WE ARE X」見たら

力が湧いてきますよ。(一時的に。)

よって、その勢いで行動しましょ!

本当に熱い漫画なので、

すべての人の必読書にしたいレベル。

漫画ってわかってるけれど

強く強く心が持ってかれます。

Sponsored Link

漫画「BLUE GIANT」が素晴らし過ぎる件

時の流れは激しくて〜♪

って歌がふと頭に浮かびました。

そんな土曜日の夜です。

朝起きて、

よーし、今日は仕事するぞ!

と、意気込んでました。

しかし、です。

どうしても

漫画「BLUE GIANT」

が読みたくなり

読み始めてしまいました。

Kindleって素晴らしいですね。

すぐに手に取れる便利さ。

IMG 20170408 212343

ちなみに、この漫画読むのは

これで3回目。。笑

しかもこの1ヶ月内に。笑

はじめ1巻だけを買って

面白かったら続きを読もう。

IMG 20170321 172131

そう思って購入して

(日本だったので)

電車の中で立ち読みしてたら

案の定、家に着いて

すぐ

BLUE GIANT まとめ買い

ボタンを押してました。笑

で、読み始めたら

案の定止まらないわけです。

次の予定を忘れそうになるくらい

完全にどハマりするのです。

そして、めちゃくちゃ

心が揺さぶられるわけです。

何度、泣いたことか。。。

「おれは世界一のジャズプレーヤーに、なる。」

そう信じて突き進む少年のお話。

がむしゃらに

今この瞬間と向き合って

サックスの練習に取り組む姿勢に

心がガンガン揺さぶられます。

漫画自体のつくりも素晴らしく

時折、回顧録みたいなのが

織り交ぜられているので

「やっぱこうなるんだろうな。」

なんて思いながらも

ワクワクしながら読めます。

強く、強く、心揺さぶられます。

そして、ところどころ泣けます。

私の場合は

「家族」が絡んでくる部分で

どうも毎回泣いてしまうのです。

本当に毎回、泣いてしまいます。

それも不思議なことに

1回目よりも2回目。

2回目よりも3回目。

回を重ねる度に泣いてるような。笑

何が言いたいか

というと

BLUE GIANT
めちゃくちゃいいですよ!

ってこと。

言葉足らずですが、、、

「俺は絶対●●になる」「大丈夫だから」

そして何が素晴らしいかって

その漫画のメッセージ

「何かを掲げて前に進む。」

この部分に惚れています。

ってこともちゃんと伝えたい。

何か の 部分は「夢」とかじゃ

なんか言葉として

しっくりこないのです。

漫画の中にも出てくるんですが

夢 とか ドリームじゃないんです。

「夢」とか言うと

なんだか

すごーく遠いもののような気がして

むしろ、実現しないようなもの

聞こえてしまうのです。

そうではなくて

「きっと」こうなるんだ。

と信じて、

自分を信じ込ませる。

いわば

「自己暗示」

というか

「自己催眠」

といった類のものかも。

どうもそんな感じで

「おれは絶対に●●になる。」

と繰り返し続け

その言葉と、自らの行動でもって

自分を、前に前に押しやる。

その感じが

なんともたまらない。

そして

主人公の「宮本 大」は

いろんな人に導かれながら

1つずつ行動を起こして

一歩ずつながら着実に

時には数段飛ばしで

どんどん前に進んでいきます。

自分を信じて

自分の等身大で

目の前の出来事に

必死でぶつかっていく。

その姿がグッと来ます。

彼の何が素晴らしいって

自分を信じることはもちろん

周囲を信じていること。

なんだか、そんなところにも

強く心が惹かれます。

自分が関わった大切な人に

「お前、大丈夫だから」

って。

何ら根拠はないのだけれど

そもそも根拠なんてあるわけないですよ

そもそも。

だからこそ

彼は、言葉を通じて

心の底から自分の想いを

相手に伝えているのです。

等身大の自分で。

その感じが伝わってきて

なんだか心に

グッとくるのです。

自分が力強く前に進みながら

人 を力づける姿に

惚れているのです。

私自身が人を信じたい、と

強く感じているからなのか?

「きっと」を通り過ぎ、次の「きっと」へ

そして人を信じる一方で

彼の場合は

「大丈夫」を実現するため

自ら行動を実践し続けます。

そのために

雨の日も雪の日もサックスを弾き

まっすぐに、まっすぐ歩みます。

「きっと」

自分の手元にたぐり寄せていきます。

遠くにある「きっと」を

すぐ近くの「きっと」に変えて

その「きっと」を通り過ぎて

次の「きっと」を見つけて

前に進み続けていきます。

いやね、漫画ってわかってます。笑

めちゃくちゃ熱くて

なんか恥ずかしいくらいですが

ちゃんと漫画ってわかってます。笑

でも、でも、でも

本当に激アツな漫画なのです!

今、どこかに向かいたいけど

心のどこかに迷いがある人。

どこに向かおうか迷ってる人。

なんとなくブレを感じてる人。

つまり、迷える人(=私)には

かなり効く漫画なのです。

この漫画からは

多くを学び取ることができます。

いや、本当に、本当に。

ちなみに私が

これほど真剣に漫画を読んだのは

記憶の限りでは

「MAJOR」とか

「ましろのおと(途中まで)」

以来じゃないかと。

久々だからじゃね?

とか、言うのもあるかもしれませんが

とにかくめちゃくちゃいい漫画です。

読書会とか成立するレベルです。

特に

鮒谷さんの

「目標設定&目標達成」放談会音源を買った人

なんかにはきっと超響きますよ。

音源の購入先はこちら。笑

https://shinkaron.buyshop.jp/

決して、鮒谷さんが

私をfacebookでタグ付けしたから

「あ、紹介しとこ。」とか

思ったわけじゃありませんよ。笑

本当に、相関があると感じたし

メッセージが超近いところにある、と

そう感じたわけです。

BLUE GIANT好きな人は

鮒谷さんの音源買うといいですよ。笑

にしても

こう考えるとSNS効果って大きいな。笑

何かあった時に

思い出してもらえる存在になるって

本当に大切なことだなぁ。

あ、話が逸れましたが

BLUE GIANT 超絶オススメです。

WE ARE X と並んで

今、オススメしたい娯楽(?)。

http://www.toho.co.jp/theater/ve/wearex/

ガッチリ、自己啓発本読むのはしんどい。

セミナーに行くのはしんどい。

そんなあなたに

ちょっと緩め(?)だけど

刺激の強いコンテンツです。

WE ARE X とあわせて

お楽しみくださいませ。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です