涼しい飛騨での生活。小坂の滝を全力で楽しみ、打ち合わせも順調に。もうしばし飛騨滞在します。


今、飛騨にいます。

もうしばし、飛騨にいそうです。

・小坂の滝を全力で楽んで

・打ち合わせも順調。

ここからは着実に行動を。

いつもの飛騨とは違う動き。

思考を現実化すべく、

行動をしていきます。

涼しい飛騨で、最高の滝遊び!

さすがに飛騨は涼しいです。

むしろ、足元は寒いです。

大阪とか名古屋とかも

確かに暑かったけど

ほとんどの空間でエアコンあるし

そんなに直射日光下にいなかったのもあり

それほどの暑さは感じず。

ヤンゴンで暑さに慣れたのかも?

それに比べて、飛騨は超涼しいです。

そんな中ですが、

とはいえ夏なので

15日は滝で思いっきり遊んで

1日を過ごしました。

小坂200滝、最高!

https://www.osaka-taki.com/

ここ数年、毎年ここに来てます。

高校時代からの親友がやってるから

ってのは、もちろんありますが

それ以上に、やっぱり好きなんです!

滝に思いっきり入っていって

綺麗な水に浮かび

滝に飛び込み

心も身体もスーーッと洗われる。

この感じが最高!

暑い夏だからこそ、特に。

写真が届いたら

ちゃんと、改めて書きます。

想定通り、前進

で、今日はある打ち合わせ。

打ち合わせを前に

午前中は報告項目をまとめ。

打ち合わせの前半は

諸々の状況報告をさせていただき

その後、相談をさせて頂きました。

大筋、ゴーの方向に。

ほぼ想定通りではありましたが

これで、本格的にゴーできます。

ちょっとばかり不安はあるけど

色んなモノが

パシッパシッパシッと

タイミング的にもハマってますし

これは、いい感じに

流れていく予感しかしません。

てか、そうなるように動きます。

そうしていきます。

てことで

もうしばらく飛騨滞在が決定。

飛騨とミャンマーを繋ぐ。

早ければ21日にも東京?

なんて思ってましたが

アポイントメントが入った関係で

24日までは確実に飛騨滞在。

その間に、もっと勉強したり

色んな人にお話聞かせてもらったり

なんてことをしながら

具体的にどのように進めていくか

なんかを固めていこうと思います。

まだまだ

見えてないことも多いです。

本当に見えないことだらけ

だったりしますが

手探りながらも

前に進んでいこうと思います。

考えていても

一歩も前には進まないので

行動しながら。

それにしても

色んなモノが、意外とタイミングよし。

ただ、飛騨だけでもダメなので

もう一歩、外に出る必要はありそう。

でも、まずは、飛騨から。

「飛騨とミャンマーを繋ぐ」

これまでずっと掲げてきたものを

形にできるかもしれません。

その意味でも、楽しみです。

飛騨でのんびりしながらも

仕事っぽいこともしたり

読書もしたり。

IMG 20180817 022330

分厚く読み応えありますが、

超面白いですよ、これ。

打ち合わせもできたり

次のアポも入ったり

いい感じに進行中。

今回の帰省の本題が

クリアになったので

ここからは、次の動きへ。

まだまだできることは

たくさんあります。

より大きく前進させるべく

もう一段階 ギアアップします。

さて、やるぞ、と。

あ、たぶん19日に金沢へ行くことに。

まだ決定しきってはいないですが、、、苦笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です