レー・ラダック散歩day1!レーの町を散策。レー王宮&美しい町並み&旅の準備。


レー・ラダック散歩。

レーの町はとてもキレイでたまらない。

本当に好きな町となった。

その1日目。町全体を見渡すレー王宮を訪れ

町で買い物をしてのんびり過ごした。いい町!

Sponsored Link

ラダック地方の町レーに到着。

どうやらインドの軍人も多いようで

たくさんの軍人さんを見掛けますし

近くには軍事施設も多くあります。

昨晩、バタンキューで20時に寝たため

朝6時半には目覚めました。

そしてチャイを飲んでのんびり。

1人が散歩がてらレー王宮を見に行く

との事で、私と行動が重なったので

一緒に散歩に出掛けました。

レー王宮はチベットのポタラ宮の

見本となった場所とも言われている

歴史のある建物とのことで

チベット仏教に興味のある今

行かずにはいられなかった。

ホテルを出て歩いてみると

なんだか緑が多くて綺麗な場所です。

DSC 8988

そして、不思議な石垣もたくさん。

DSC 8987

なんだかんだでかなり迷って

ようやく辿り着けそうな気配。

DSC 8997

裏道っぽい道を歩き

美味しそうなナン(?)を頂く。

1枚8ルピー(12円ほど)

DSC 9002

このナンがうま過ぎた。

レーのメインバザールへ。

タルチョ(旗)がキレイな町。

DSC 9004

ゴミ箱も設置されてて町がキレイ。

1本裏通りに入ったところにあった

ローカルっぽいレストランへ突撃。

DSC 9016

店内はこんな感じ。

DSC 9014

ここの モモ がウマ過ぎ。

DSC 9013

このベジ・モモがたまらなくうまくて

この後の滞在期間中に

合計4回も行きました。笑

野菜を売る女性、いい顔!

DSC 9019

そして 羊の毛。。。

こんな斬新な売り方、はじめて見た。

DSC 9024

そして髪の長い女性。

許可を得て撮影。すごい長さ。

DSC 9026

後ろから見てもまたスゴい。

DSC 9027

町を少しブラついて目的地の王宮へ。

丘の上のレー王宮

少しずつ登っていきます。

DSC 9040

町全体が見渡せる雰囲気に。

町並みがとてもキレイです。

DSC 9044

ちなみに入場料は外国人200ルピー

DSC 9045

入り口にいる男の子が可愛い。。。

DSC 9046

そして王宮へ潜入。

DSC 9047

道順案内も何もない。笑

こちらが ROYAL SHRINE だそうで。

王様のお祈り所ってところか。

DSC 9049

昔の王宮らしくて

ところどころにその形跡が。

町の裏側もここから見渡せます。

DSC 9054

緑が多くていい感じです。

壁画が歴史を感じさせてくれます。

DSC 9056

そして柱の装飾も美しい。

DSC 9058

こちらが王様の部屋だったらしい。

DSC 9064

写真だと伝わりにくいですが

細工がかなり細かいのです。

DSC 9070

立体的に彫られています。

DSC 9073

そしてドラゴンも。チベットっぽい(?)

DSC 9080

屋上(?)からの眺めは最高です!

DSC 9086

だいぶ 禿げ上がってきてる頭髪が気になりますが、、苦笑

奥に見える山とレーの町並みがいい感じ!

DSC 9087

王宮からくだる途中にあった

小さな寺院にも入ってみる。

名前は ゴンパ だとか。

DSC 9105

ブータンにもあった

鳥・ウサギ・猿・象 のあの絵!

DSC 9099

ブータンの部屋に飾られてた絵と一緒。

これ、あり なんや。。。

DSC 9103

また別のゴンパにも。

ここが最高によかった。

DSC 9106

グル・リンポーチェ が上方に。

DSC 9114

空間が広くて居心地よかったので

ちょっとばかりのんびりさせてもらいました。

寄付として20ルピー(30円)

DSC 9110

キレイな町・レーで諸々手配

そして 再度レーの町へ。

DSC 9117

賑わっています。インドの軍人も左側に。

郵便局で切手を購入。

DSC 9118

なんと、ブータンの記念切手を発見!

DSC 9136

これは買うしかない、と申し出るも

「担当者が今日は休みだからまた来て」

と言われてしまい、諦める。

※後日、購入しました!

そして、日本人がいる旅行会社へ。

DSC 9125

なんと ブータンでお世話になった

GNH のシール!ビックリしました。

事前に上方を集めていた時に出てきたので

挨拶だけでも! と訪問。

パンゴン湖にバイクで行くための手配。

相談して、許可証の申請をお願い。

本来は2人以上からの申請で

1人分700ルピーらしいですが

1人だけの申請となるので1200ルピー。

依頼して1時間半で許可証ゲット。

その待ち時間にバイクの手配。

料金よりも安く借りられるよう交渉。

DSC 9129

結果的に、1日1300ルピーのを900ルピーで。

1日レンタル代金 およそ1400円弱です。

そしてバイクでの旅となるので

防寒・防風対策の服を購入へ。

車で行くより安くするためには

それなりの予算内での購入が必要。

このおっちゃんと

DSC 9143

このお兄ちゃんにお世話になり

DSC 9145

偽札を披露してもらいつつ

DSC 9152

一式を6000ルピー(9000円ほど)で購入。

DSC 9195

一緒にいた方が、色々とアドバイスしてくれて

おかげさまでいい感じに揃えられました。

ちなみに、インドのアウトドアブランド品含む。

一式 洋服も揃ったのでのんびり。

その後はのんびりケーキを食べつつお茶。

また別の場所に移動して

こんな景色を前にしつつチャイを飲む。

DSC 9155

ふと、右に目をやればめちゃくちゃ絵になる光景。

DSC 9164

何枚も写真を撮る。笑

DSC 9167

再度、晩ご飯にローカルレストランに行き

ベジ・モモを注文するも売り切れ。

さすが、人気店のようだ。

で、トゥクパ(麺料理)を頼んだが抜群。

本当にいいお店を見つけた。

帰り際、バイクのレンタルにお店に立ち寄る。

Yさんには、しばし待っていてもらい

手続きを終えた。

で、待っていた場所に戻ると

日本から来ていた大学生2人と遭遇。

なんだかえらく話し込みかれこれ3時間(!)。

大学3回生らしく、就職活動だとか

人生だとかに悩んでいる様子だった。

なんだかそんな事含めて、あれこれ話した。

23時近くなっていて

さすがに帰って眠りましょ

と、お別れをした。

にしても随分話し込んだ。

バイクでホテルに戻り

明日にでもパンゴン湖に出れる準備は揃った。

本当に行くのか?!

そこを決め切らないまま眠りについた。

レー・ラダック散歩は

今後の手配も含めて楽しいものとなった。

お付き合い頂いたYさんのおかげ。

ありがとうございます!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です