ミャンマー在住者等でタイへ、年に何度か行く人にオススメSIMカード dtac!前提のSIMロック解除も少し。


私は今、バンコクにいます。

普段はもちろん、ヤンゴン滞在です。

何度目のバンコクなのか?

ハッキリ言ってわかりません。

2014年8月以降で

21回は入国しています。

それぞれの滞在は

1日だったり1週間だったり

若干 異なるわけですが

毎度、毎度 考えてたのが

通信手段の確保。

つまり

SIMカードをどうするか。

私は、

dtac で この問題をクリアしました。

SIMカード替えれば通信費は格安

日本で生活していると

SIMカード??

って感じかもしれませんが

皆さんの手元にある携帯には

SIMカード というものが入っていて

そのカードに

携帯電話番号の情報が入っていて

カードが通信を司っているわけです。

格安SIMを買った方とか

カードだけが届いて

ビビリませんでした?笑

(私はそうでした。。)

日本にいた頃は

携帯電話本体が

電話番号を持っている

と、信じておりましたが

海外に出てはじめて

違うんだ!

と、気付いたわけです。

俗に言う SIMフリー携帯 とか

SIMロック解除済の携帯では

SIMカードを入れ替えるだけ

各国の通信環境を使えます。

しかも、かなりお得な金額で。

カードの入れ替えだけです。

カード自体はほんまは

めちゃくちゃ安いんでしょうけど

その金額に、手数料だかなんだかと

のせられて、物価問題もあってか

日本だと

3,000円!

とかなるわけです。

日本は通信料が高過ぎる。。

だから、ぶっちゃけ

海外利用できる

フリーwifi 1日 980円!

とか、

アホですか?

って感じです。

(使ってる方、すみません。。)

伝えたいことは

海外でSIMカードを買って

入れ替えれば

通信費がグッと抑えられる。

ってことです。

さてここからは海外編。

海外でSIMカード買えば安い

例えば、

私が住む ミャンマーでは

ツーリストSIM として

1万チャット(約800円)

SIMカードが買えて

10日間 1.5GBの通信が買えます。

これでも

若干ムダなサービス含めた価格。

厳密には、SIMカード1枚 150円以下。

通信料もかなり安い。

(てか、日本が高いだけ。)

よって、仮に1週間滞在するとしても

個人的には

SIM 1,500チャット + 3,000チャット

合計 4,500チャット(約 400円)で十分

なのです。

日本のドコモとかauとかソフトバンク等の

いわゆるキャリア系の携帯でも

簡単にSIMフリー化はできます。

「◯◯(会社名) SIMロック解除」

ってググれば、

親切な人がいっぱいネタ書いてくれてます。

画面キャプチャとかもあるんで

ほんと、超簡単なんですよ。

一括購入した携帯は

即日でSIMロック解除が可能。

分割払いで買った携帯も

基本的には 100日には解除可能。

約2年前からSIMロック解除しなきゃダメ運営

はじまっていて、

日本人の場合、多くの人が携帯サイクル的に

2年で1周はしてるやろし細かいことは無視!

(個別調べてください。)

てことで

お手元の携帯を3ヶ月ちょい使ってれば

SIMロック解除可能かと。

つまり、お手元に携帯を置いて

ちょっと(たぶん15分位)だけ手続きして

海外に行けば

お手元の携帯がそのまま使える!

しかも、海外の安い通信料

ってなわけです。

タイだと

1週間 200バーツ(約600円)!

そう考えると、

1日 980円の、、、とか

アホらしくありませんか?

会社経費で支給されるので、

とか、言うてる方は、

会社に教えてあげましょう。

いや、ルーターレンタル会社との付き合いで

とか、言うてる会社は、、、

非常に、残念です

タイで番号維持に便利な dtac

まぁそれはそれとして

海外からタイに来る方へ

ネタを提供させて頂きましょう。

とりわけ

ミャンマー・カンボジアから

年に何度かタイに行く人へ

ってな情報です。

私は以前からタイに来る度に

空港に着いて到着ロビーで

SIMカードを購入していました。

毎回、毎回

200バーツだか250バーツだか

支払っていました。

金額よりも

番号が変わる面倒臭さ

カウンターに並んで

手続きをする面倒臭さ

があるわけですよ。

でも、今はそれ、やってません。

タイに着く前に

SIMカードを入れ替えて

着いたらすぐに

滞在期間に合わせた

データパッケージを買う。

これだけです。

それで、使えるのです。

今回の滞在は

1日だけの滞在だったので

29バーツ(100円弱)のパッケージ。

スクリーンショット 2017 12 22 7 31 08

それで

ひたすら携帯を利用しました。

wifiあるカフェだったのに

wifi調子が悪くて

途中からずっとテザリングしてましたが

まったくストレスなく使えました。

やっぱりタイの通信速度は速い!

で、これができてるのは

dtac だから。

そして、このプラン!

スクリーンショット 2017 12 22 7 08 32

つまり、

選ぶなら dtac!

というわけです。

というのは、はじめこそ

200バーツ(約 600円)を

利用しなきゃいけません

それだけ使い切ればいいのです。

私は偶然にも、幸か不幸か

ミャンマーから電話があり

それで一気に使い切りました。。

で、その後に

12バーツ(40円弱)だけ支払ったら

180日延長 ができたわけです。

Screenshot 20171222 080438

現時点で

あと150日残ってます。

あと5ヶ月は使えます。

さすがに5ヶ月以内には

あと1度なのか2度なのかは

バンコクに来るだろうし

その時にはきっと

次の更新ができるでしょう。

てなわけで

はじめだけ

ちょっとばかり手間掛かるけど

一度 クリアすれば

非常に、楽になります。

毎回、毎回SIMカード買うの面倒!

って、方はご検討くださいませ。

ちなみに

日本でのSIMカードは

FREETELが

お薦めだったのですが

どうやら

お薦めだった

使った分だけ安心プラン

(使わない月 300円、使ったら3,000円とか)

は、受付を終了したらしい。

安く番号が維持できて

毎回3,000円のSIMカードを買うお金と

時間、そして、設定の手間の

ムダが省けるいいプランだったのですが。

どうなるんだろう、今後。

何度も行き来する方は

タイのSIMはdtacがオススメ。

と、伝える目的でした。

ちなみに

ミャンマーのSIMは
(ツーリストSIMは不明ですが)

アクティベート後 有効期間 1年

とかなので期限とか

あまり気にする必要ありません。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメント

  1. 竹田杏奈 より:

    お疲れ様。なんだかすごいことやってるね。たまには金沢にも来てね。

    • melt-myself より:

      あら、超ご無沙汰してます。なんもすごいことはしてません。
      金沢行ったら、遊んでください〜ボードの季節、なんか懐かしい。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です