「ゆるく飲めるようになった」昨晩のお話


昨晩、ちょっとした飲み会がありました。

12月末くらいから定期的にある会で

ミャンマーの起業家たちが集まり

ゆるーく飲みましょう、といった会。

ゆるーくっていいながら

起業家だらけ、だったり、

なんだかんだ企画が動いてて

これまではずーっと

なんだかんだガチな運営になってましてw

はじめて、本当に ゆるーく飲めました。

(もちろん、私はノンアルコール)

なんだか

グッと 距離が縮まった感があって

そんなのが嬉しかったって話と

なんでそうなったんだろうか?

って話です。

グッと縮まった要因は?

ちょっと要因を分析してみます。

なんていうか、こう

うまく言語化したいな、と。

個人的に、思っている

最大の要因は

「プロジェクトを乗り越えたから」

ではないか、と思っています。

プロジェクト でなくても

いいかもしれませんが、

「何かをやろう」と決め

そこに向かって皆が動く。

その過程で団結する。

これって、まぁまぁあることだし

圧倒的に距離が縮まるよな、と

感じているわけです。

究極的には、その何か、が

どんなものであれ

そこに向かって

頭を使って、手を動かして、

みたいなことを通じて、

まとまっていくことってよくあります。

大きなできごと だったり

イベント とかわかりやすいものだと

その効果は、如実にあらわれます。

今回の、メンバーのプロジェクトは

「みゃんこん」でした。

ある人はプレゼンターとして

また、ある人は 集客に

また、ある人は スポンサーとして

また、ある人は 参加者として

また、ある人は 貴重な提言を

また、ある人は運営として

なんて具合に

みんなが関わってくれました。

そして

いろんな人たちの協力を得て

みゃんこん が できあがり

大成功のうちに、終わりました。

みんなで

プロジェクトを乗り越えたのです。

しかも、成功という成果と共に。

だからこそ

グッと距離が縮まって

いい雰囲気の場になったのかと。

会う頻度もきくよね

またなんだかんだと

もう半年近く

ほぼ月1 で 会っています。

なかには

もっともっと会ってる人も

もちろんいますがw

それも大きいな、と。

定期的に顔を合わせると

圧倒的に、近付きます。

これって、プロジェクトとかでもそう。

プロジェクトをやる、前に進める

ってなれば、

物理的に

やりとりする数も増えますし

会う回数も増えます。

顔を合わせる数が増えると

距離は自然と縮まっていきます。

会う頻度ってなんだかんだ効きます。

以前、何かの記事で読んだことがあります。

「ザイアンス(ザイオンス)効果」とか言われ

単純接触効果 ってのがあるらしいです。

単純に接触する頻度 が 肝だとか。

てことで、なんだかんだ

接触する数が増えているってのは

やっぱり効果がありそうです。

同じメンバーで、同じ時間を過ごす

こうした会を同じメンバーでやり続けると

「この話、したっけ?」

みたいな事が減ってきて

前提条件が揃ってきます。

そして

表面上の話はし尽くすので

内面とか、悩みとか、

踏み込んだ話をするようになります。

そうすることで、

さらに一段と仲が深まります。

きっとそんなものかと。

気を遣わなくて良くなれば

やっぱり気楽だし

居心地がいいから

また一緒にいるようになる。

みたいな、ところが

あるような気がしています。

それにしても

いい感じに緩くて

いい感じに楽しい時間だった。

仲間ができるってのは

やっぱり素敵な事だなぁ。

そして何より

素敵な人が多いミャンマー。

やっぱり、好きだなぁ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です