ヤンゴンマラソン、完!


ヤンゴン国際マラソン 完走(?)しました!

制限時間内に、42.195km クリアしました。

よって、完走メダルと完走Tシャツゲット!

Sponsored Link
IMG 3538昨日のブログでも書きましたが、
なんといってもスタート時間が朝の5時。。。

4時過ぎに家を出発。

外でタクシーを拾おうと待つと、すぐに来たー。笑

朝、4時にタクシーが拾える。。素晴らしすぎる!

IMG 3507

タクシーで 4:20 会場到着。

さすがにちょっと混雑気味。

IMG 3508

タクシーは4,000K。(≒400円)。
交渉時3,000Kって言われたのに、「朝早いから。」的に取られました。
言葉が出来ない事で1000K損しました。。。

朝4時半くらいのスタート地点の様子。
IMG 3509

ちょっと奥を散策すると「マッサージブース」発見!
これは走ったら、ぜひ行こう! と決意。

IMG 3511

どうもお腹の調子が悪く、トイレへ。
ここでアクシデント2連チャン。

1、トイレにモノを落とす。。

この経験、人生初かも。レース中に持ち運ぶバッグ系を。。
なんとか水で洗って救済措置。
トイレする前に落としたのでたぶんセーフ?

2、トイレの水が流れない。。

係の人に「イェ マシィブ(水がない)」とだけ伝える。
オッケーオッケーといった感じだったが。。。

そんなこんなで準備を終えて少しストレッチ。

フルマラソンの部は5時スタートと1番早く
スタートゲート付近に集合せよ、との放送が流れる。
(英語 及び ミャンマー語にて)

で、ゲートの中に入ると、、、

IMG 3514

人、少なっ。

参加者、500人いないのでは?笑

前回は那覇マラソンの万人単位だったのでビックリ。

とりあえずストレッチとかしながら待つ。

15分前くらいから
「アーユーレディー?」「イエーイ」の掛け合い繰り返し。

おそらく7回くらいやってました。。。

で、開始5分前に門が開く。

IMG_3517
まさかの早めにスタート?!

と、思ったら、スタート準備だけでした。。。

めっちゃ前にいるように見えますが、ほぼ最後方に陣取ってます。

で、カウントダウンが始まり、

朝5時に、予定通りレース開始!

朝 5時スタートなのでこの暗さ。笑

IMG_3521

こんな感じに1kmずつ表示あり。

IMG_3522

今回の目標は「時間内にゴールする」

そう心に決めて、飛ばさないように
かなりのんびりと走っていった。

前にいた女性ランナーの後をピッタリついて走る。

ほぼ1km6分のペースだった。

5kmを越え、10kmを越えても、膝は大丈夫。

これは行けるかも、とペースを維持して走り続ける。

見事なくらいに1km6分のペースを刻む。

15km地点ではこれくらいの明るさ。

この時点で6時半。笑

IMG_3529

給水所もそれなりに多く、水分はまったく問題無し。

a4a2e68d1652447070fb7b493486b880.png

そんな感じでひたすらペースを刻み走り続ける。

ここがほぼハーフの地点。沿道の応援の方々も応援してくれる!

IMG_3531

途中途中で、沿道の人が、水のペットボトルをくれようとする。

結局、後半で1本もらったが、この支援はありがたかった。

何よりも、応援が嬉しい。

みんな手を振ったり、しながら応援を楽しんでいる様子。

こんなに走ってる人、まばらやのに。。。

途中、日本人の方も何人かいて、「頑張って!」と、

声を掛けてくださいました。ありがとうございました。

途中は、インヤー湖沿いのエリアも走る。

IMG_3534

このエリアで、途中のタイム計測っぽい青いシートを通過。
(結局、シートを通ったのは、スタートと中間とゴールの3箇所。)

30km地点まで、見事に1km6分ペースで来たため
この時点で3時間1分とかそんな感じだった。

が、しかし
この頃から、かなり調子が悪くなってきた。。。

膝は万全。体力も大丈夫。

が、

お腹が気持ち悪い+吐き気。

胃の調子が悪いようで走ると吐きそうで
お腹の痛みもピークに。。。

で、気持ち悪くて

走れなくなり歩き始める。

おそらく32km地点くらいから徒歩開始。

あー情けない。。。

あまりに気持ち悪いので、

すぐにトイレに駆け込む!

と、行きたいところだが、トイレがない。。。

なんとか公衆トイレっぽいところを見つけて駆け込む!

が、受付の女性に、1本人差し指を立てられる。
おそらく100Kということだろう。

「I have no money。。」 と伝えると、

「なら、ダメだ」と。。。

そしたら後ろにいた兄ちゃんらが、
「いいよ、トイレ行けよ!」って。

優しい。。。

で、なんとかトイレに駆け込む。

なんとかスッキリして、走り出してみるが、
やはり気持ち悪さはなかなか解消されず。。。

吐き気が止まらない。

スタート前にガスター10飲んだんだが。。。

で、36km地点くらいまでひたすら歩き続ける。。。

この辺りでようやく気持ち悪さのピークが来て

汚い話だが、

少し吐く。もうちょっと吐く。

これでなんとか気分も落ち着き、この辺りから少し走り始める。

が、まだまだ調子は悪く、走っては歩く、の繰り返し。

ようやく39kmを過ぎたくらいで落ち着きはじめ、

沿道のおっちゃんの「走れよ」のポーズや

道行く車やタクシー・バスの

乗客・運転手の声援にも後押しされて、

走り始めることができた。

このマラソンでは、ランナーが来ると、警察が

交差点をピタッと止めて

ガチでランナー最優先になる。

その写真をおさめたかったが、さすがに不謹慎かな、と思い

残っておりません。。。

自分ひとりのために、車を止めてもらったことが

おそらくこのレース中、10回以上はあったような。。。

すごいランナー最優先感が強かった。

その渋滞の影響もあり、車からもランナーに声援がある。

これがまたあたたかかった。。。

この頃には、胃の気持ち悪さも消えて走れる状況に。

膝もさほど痛くなかったので、なんとかラン。

走り始めると1kmとかはすぐなもので、

40km、41km、42kmと距離は縮まっていき、

なんとか、ゴールを迎える事が出来た。

IMG_3536

逆行で見にくいが、

完走メダルと完走Tシャツと水をもらえたのはここ。

IMG_3535

タイムは、ほぼ5時間ジャスト。

IMG 3539

苦しくて長い戦いであった。。。

おそらく

スタートから32km過ぎまではラン。

39kmくらいまで歩き、残りをラン。

トータル35kmラン+7kmの歩き。

それでもなんとか5時間以内にゴールできて

リタイアすることなく、

ゴールできてよかった!

ちなみに、マッサージは10時の時点で行ったら

もう終わったって言われました。。。

マラソン後、一旦 家に戻り社長に同行。

TRADERS HOTEL という、以前 爆破事件があったホテルへ。

入り口では手荷物チェックがありました。

やはりセンシティブになっているようです。

16時過ぎまで同行して、晩ご飯はこちら。

ご馳走ディナー「ふじ寿司」

IMG_3544

エビ
IMG_3545

サーモン巻き

IMG_3546

意外と普通においしかったのです。

「納豆巻き」目的でいったが、

納豆巻きは売り切れ

という非常に残念な結果でしたが。。。

ちなみに4皿+みそ汁で5,000K(≒500円)

これまたそこそこお得でした!

で、18時前に帰宅し、すぐに爆睡。

朝6時に起床しました。

筋肉痛は、そこそこあります。。。

感じた事

マラソンって、本当に孤独な戦いなんていいますが、

でも、本当は孤独な戦いじゃない って感じました。

沿道の応援があって、力を貰って

よし、走るぞ

って切り替えが出来たりします。

たぶん、誰も何も言わなかったら

ひたすら歩いていたかもしれない。

そう思うと、人が走っている姿だったり

「頑張れよ!」って言ってくれる声だったり

そういうモノがあったからこそ

完走できた

と思います。

Facebookでも「頑張れ」という多くの声や

皆さんの「いいね!」があったからこそ

朝4時に出発し、5時にスタート地点にいられた。

もしあれがなかったら、

スタート地点にいなかったかもしれない

とも思います。

だから、マラソンも孤独な戦いなんかではなくて

多くの方に

支えられているからこそできたこと。

なんてことを感じました。

これって、マラソンだけじゃなくて、人生もそう。

自分1人でできることなんて限られている。

逆にいえば、自分が人を支えることもあるかもしれない。

そう信じて、何ができるか、何が役立つかわからないけれど

ひとつずつ人のためになることをやっていこう。

沿道の言葉も通じない方々の「頑張れ!」って

(たぶん)言ってる声に勇気をもらった自分がいたので、

どんな小さなことでも、

人のためになることをやっていきたい。

そう決意の場になりました。

あーそれにしても筋肉痛ひどい。

100キロ走る人の気持ちはまだわかりません。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.