「住めば都」のヤンゴン・ローカルアパート(私の家。)


おはようございます、エアコンの調子が悪い。

というか、電源周りの調子が悪い。

夜中にしょっちゅうエアコンの電源が切れて暑い。

ヤンゴンはまだまだ暑いのです。。

まぁそれでもエアコンがあるだけマシです!

今あるものに感謝をしていこう。

Sponsored Link

私 KGYが住む家賃3万円の家

現在、家賃3万円のローカル物件です。

が、ヤンゴン お決まりの値上げに合い、

見事に来年度からは、3万5,000円に。

ヤンゴン、恐るべし。。

それでも1年は住めると思えばありがたい。

「出て行け」と言われたら悲惨です。。

さて、どんな部屋に住んでいるのか?

少しばかり披露させていただきます。

私の部屋は3階に位置しており、大きく2部屋。

1、玄関入って すぐの部屋(リビング)

2、奥の水回りの部屋(シャワー・トイレ等)

この2部屋による構成です。

1、リビングルーム

まずは入り口。鉄格子です。

IMG 3340

玄関の扉は中から見るとこんな感じ。

IMG 7343

結構、ドッシリとしたつくりです。

玄関を入ってすぐはこんな感じです。

IMG 7344

かなり広々としています。

右手前がベッド。蚊帳の中で寝ています。

テレビも置いてあります。

部屋は若干 L字型です。

その奥のスペース。(1枚目の写真でいう左奥の方)

IMG 7345

窓から見た景色。路駐だらけ。笑

IMG 7342

エアコン、換気扇がついています。

IMG 7341

換気扇のホースの横にはスペース。。。虫、入り放題です。

IMG 7340

2、水回り専用ルーム

1枚目に見える右奥の扉の向こうが水回り。

下がタイルになっております。結構広々です。

左手の扉は、手前 シャワー。 奥 トイレ。

IMG 7346

右奥にあるシンク。

IMG 7347

トイレはこんな感じ。

IMG 7348

シャワールーム

IMG 7349

上部にタンクがあり、ここに水を貯めておきます。

IMG 7350

シャワーはあとづけ。しっかりお湯が出ます。

IMG 7351

ざっくりこんな感じの住まいです。

住んでいての感想

「住めば都」とはよくいったもので快適です。

特に暮らしていて困っている事はありません。

ちなみに、ジェネレーターはなし

停電したら回復を待つのみ。

しかし、そもそもが停電が少ないため気になりません。

あえて言うなら、外は夜中もガヤガヤしててうるさい。

これは気になる人は気になるかもしれません。

が、私はあまり というか 全然 気になりません。

疲れたら寝てしまいますので。笑

セキュリティー面でもこれまでトラブルはなし。

特に危険を感じた事もありません。

チャイナタウンの中なので、比較的 治安よし。

細かいところは写してませんが、ところどころ

つくりが甘かったり、傾いていたり、はご愛嬌。

若干 壁のヒビが気になりますが、そんなもんかと。笑

本当に部屋は広々としていますし

「住めば都」です。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です