ヤンゴンで「ちょうちんパーティー」!誰か調理できませんか?


今回は、焼き鳥のお話。

やきとりには、「希少部位」と呼ばれる

部類のものがいくつかあります。

そのうちのひとつが

ここヤンゴンでも手に入るんです!

一部ではありますが、、、

Sponsored Link

焼き鳥の思い出

結構、焼き鳥が好きで行ってました。

お酒は飲めないんですが、

焼き鳥は好きなんです。

で、こんなお店に行った記憶が。

酉縁

駒込駅からほど近くにあるこちらのお店

http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13102146/

以前、当時の上司と後輩と3人で行き

希少部位をガンガン食べて

めちゃくちゃ美味しい焼き鳥として

記憶にバッチリ残っております。

あと、こちらのお店でも

希少部位を食べた記憶が。

東京今井屋 本店(丸ビル)

http://r.gnavi.co.jp/g763332/menu1/

他にも、記憶に残る美味しい焼き鳥屋はこちら。

ばぁーどはうす◯勝(東銀座)

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13113517/

宮新(銀座・コリドー)

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13120595/

あとは鉄板の「しろ」がある

やきとりの名門 秋吉

http://www.akiyoshi.co.jp/

こういったお店で食べて以来

とりわけ、強く記憶に残っている希少部位があります。

それが

ちょうちん(別名 きんかん)

ご存知でしょうか?

画像はこちらからどうぞ!

https://www.google.com.mm/search?q=%E3%81%8D%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93+%E7%84%BC%E3%81%8D%E9%B3%A5&espv=2&biw=1259&bih=963&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0CBoQsARqFQoTCNzCssOjiccCFQ8FjgodfNABMQ&dpr=1

こいつが、めちゃくちゃうまいんですよね。

濃厚な卵

って感じのやつ。

こんな食レポもあります。

http://main-dish.com/2014/10/06/tori/

で、これがヤンゴンにあったんです。

道端に、ガサッと。笑

ほら。

IMG 0053 2

ってのは、冗談です。

本物は、こちらです。

結構、衝撃の映像ですよ!

IMG 9957

結構な量があります。

値段は、聞いてませんが、

量としては、かなりあります。

てか、そこそこの量が置いてあります。

いや、放置されています。笑

たぶん、周囲の店でいらんやつを

ここにまとめてあるイメージ。

隣にあるのは、砂肝かと。

というわけで、本題

誰かいませんか?

ヤンゴンにこれだけ大量のちょうちんが

出回っているので、

誰か調理できる方、おりませんでしょうか?

お店の方でも、ぜひぜひ。

と、切に、願う。。。

だって、これ食べ放題くらいにいけるやん。

日本で食ったらたぶん一串 200円くらいは

かかるんじゃなかろうかと。

提供はヤンゴン価格でお願いしたいですが、、、

というわけで、もし誰か

調理できる方おりましたら、

ぜひぜひご連絡をお願いします!

ちょうちんパーティー

それか、誰もいなかれば

自分で調理してみるかな、ガチで。

で、ちょうちんパーティー!

って感じかな。笑

てか、よく考えたら

そこら中に 鶏が置いてあるし

せせりとかも食えるのか

あー赤からも行きたくなって来た。

いつも行ってた 赤から 池袋東口店

http://r.gnavi.co.jp/b465100/

懐かしい。

ここは、ホルモン・塩が圧倒的にオススメ。

あとは、せせり。

鍋抜きで問題ないお店です。

何を言いたいか、よくわからんくなって来ましたが

「ちょうちん」料理できる方 求む!

と、そんなお話でございました。

もし、おりましたら是非

リアルにご連絡くださいませ。

場所の情報等を提供いたしいたします。

お問い合わせはこちらから。

問い合わせ
読み込んでいます...

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です