ヤンゴンの路線バスアプリを幾つか試してみた。外国人に使い勝手のいいアプリは「Y Bus」


ヤンゴンの路線バスアプリ

どれが1番 使いやすいのか?

と、試してみました。

英語で検索できて

使い勝手がいいアプリは

Y Bus でした。

それ以外は、正直 しんどい。

ヤンゴンのアプリレベルの低さを

感じずにはいられないモノも。。。

YBS(路線バス)アプリを検索

ヤンゴンでバスに乗って

家から、あの場所まで

どう行けばいいのか?

どのバスに乗ればいいのか

調べるために

「バスアプリ」を使ってみました。

YBS は

ヤンゴンの路線バスの名称。

そのまんま

ヤンゴン・バス・サービス。

2017年1月に

路線が再編成されて

YBS はスタートしました。

路線数が 80とかあって

A地点から B地点まで行くのに

どの路線に乗ればいいのか?

を知るのも、まぁまぁ大変。

てことで、

バスに乗る前に

路線を調べるのに

便利そうなアプリを検索!

「ybs」で検索!

なんか

いっぱい出てきた。

おー、これはどうしたものか。。。

それほど急いでないし

ダウンロード数の多い順

片っ端からダウンロード。

そして、

使いやすいアプリを

選んでみました。

最強アプリは、Y Bus

アプリ選びの前提

【前提】

・OS は Android(iPhoneではない)

・ミャンマー語は ほぼ読めない。

・英語は なんとか読める。

・ミャンマー数字は ギリ読める。

・地図上で、だいたいの場所はわかる。

・Zawgyi フォントいれてない。

で、どのアプリが使いやすいのか?

これを調べてみました。

【結論】

こいつが一番使いやすい!

【理由】

・英語で検索ができて、

 英語でバス停の名前がわかる。

・地図上でバス停の位置がわかる、選べる。

その後の画像は

ミャンマー語ゴリ押しですが、、、

それでも なんとか検索できます!

てことで

圧倒的に、こいつが No.1 でした。

使えなかったアプリ達

他のレビューも一応しますね。。

時間のムダっぽいけど、、、

1番、ダウンロード数が多かったアプリ。

10万ダウンロードです。

地図がちゃんと表示されません。。。

しばらく待っても

やっぱり表示されず。

残念ながら、これ、ダメでした。。。

携帯との相性問題かも?

にしても、地図出なかったら無理!

次!

なんか、英語対応してるっぽいアプリ。

英語が使えるのはポイント高い!

と、ダウンロードしたのですが、、、

まったくもって使えない。

ただ 言語の選択しかできへん。

バス停すら表示されません。。

バスを検索する機能は探せず、

私には、使い方がわかりませんでした。

まだ、開発中 なのかな??

別のアプリでは

どうも、ミャンマー語のみ。

しかも

Zawgyi 対応してないので

ちゃんと読めませんし。

バスのルート見えるのはいいけど

なんか画像がめっちゃ荒い。。

そして

バス停とかの細かい情報は

もちろん見えないし。。。

てことで、

一番いいのは、結局

これです。

もし、ヤンゴンの路線バスアプリは

どれがいいの??

ってなった場合には

このアプリがお薦めです。

黄色いやつ も 2つあるけど

YBus です。

んー、相当 コアなニーズに対応、かな。。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です