危なっ、ヤンゴン国際空港で出国待ちの喫茶店が大幅値上げ。その裏には、ついに待望の競合店が誕生!


ヤンゴン国際空港での時間潰し。

あなたはどうしていますか?

喫茶店はこれまでひとつでした。

出国手続きを しちゃうと1つしか

お店がありませんでした。選択肢なし。

ま、出国前もあってないようなもんでしたが、、、

Sponsored Link

喫茶店のコーヒーのお値段

行ってみたら、超・値上げしてる。

コーヒー1杯5ドルて。

驚きを隠せません。

いまどき、こんなとこないっしょ。。。

IMG 0221

でもって、ジュースも6ドルとか7ドルて。

IMG 0222

んでもって、パスタ12ドルて。

IMG 0223

ちょっとちょっと、と言いたくなる値段。

パスタ 12ドルって。

IMG 0224

元々 コーヒー3ドルで、

ギリギリ許容範囲でしたが、

あまりの値段に

ふざけているのでしょうか?

と、言いたくなるお値段に

驚愕・憤慨。

お店を後にしました。

それでもお店は超・満員という。。。

新規店舗オープン!

諦めて出国ゲートに向かおうとすると

喫茶店の裏に喫茶店!

奥に見えてる木の向こう側が昔からあるお店。

手前のショーケースが見えるのが新しいお店。

ついに、競合が入ってきたんです。

IMG 0226

気になるコーヒーの値段を見てみました。

まさか、談合的に

ここまで5ドルとかないよね?

と、怯えつつ確認すると、、、

IMG 0227

コーヒー3ドル。(左下の方に!)

まぁこれも「どやねん」って感じもありますが

裏があまりにも酷いので、ありがたい。

ちょっと席はカウンター形式であって

のんびりするには、あれかもしれませんが

ちょっとした時間潰しにはこちらのお店かと。

んーそれにしても、この値上げ ないわぁ。

3ドルを5ドルって、ほぼ倍やん。

こういうとこミャンマーっぽいけどなぁ。

こういう「したたかさ」は素晴らしい。

ある意味で商売上手、ともいえる。

それにしても

コーヒー5ドルでも埋まるお店って

なんだかなぁ。

需要と供給で価格が決まる典型例。

さすがにスタバでも5ドルは

なかなかないだけに、悔しい。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメント

  1. 磯 仁 より:

    こんにちは。
    この時期のヤンゴンは雨による渋滞が酷く全く時間が読めないので、どうしても早め早めの移動になってしまい、結局空港には早く着き過ぎて長時間時間潰しをする羽目になってしまいます。
    そして一度イミグレを抜けたら最後、残るは貴写真のお店のみ、ここは高いですねー。幸いにも当方はANA便の利用がほとんどなので一番奥にあるミャンマー国際航空のラウンジが利用出来るのですが、ここにあるアルコール類はミャンマービール(缶)だけ、つまみになりそうなものも限られていて、さらにトイレは男女それぞれひとつだけ、結局缶ビールを一本飲んだだけでラウンジを後にする始末です。免税店?に並んでいるおみやげだって街で買ったほうがずっと安いので何も買わずに(そもそも買いたいものが無いと言うのが正直な感想です)早めに手荷物検査を済ませて、未だ開いていないゲート前の椅子に寝ころんで時間を潰すのが恒例になっております。ここだけはフルフラットシートで寛げますしね。
    ここなら残ったミャンマーチャットが使えるから入ってもいいや、と思えるようなお店があったらとは思うのですが・・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です