2泊3日、4.5万円で初・台湾へ弾丸旅行①〜初日はホテル缶詰め〜


はじめての台湾。

日本語が通じる、と聞いてたし

かなり油断して台湾訪問。

まぁなんとでもなるだろう、と

ほぼノープランで突っ込んだ。笑

結果、なんとかなりました。

Sponsored Link

はじめて台湾行きました。

ANA便で往復4.5万円くらい。

もっと早く取れば

直行便での往復で

3万円以内とかも可能。

しかも3時間ちょいで到着。

とっても近い国です。

時差も1時間と気楽。

今回は直前に決めた事もあり

前後の日程が、往復12万円とか

そんなんになってしまったので

コスパも考慮して、2泊3日の滞在に。

96時間以上前に予約しないと

航空券は高くなるっぽかった。

次回以降、気をつけよ。

ちなみに便利なのは

Skyscanner というサイト

http://www.skyscanner.jp/

1日目(初日)

午後13時20分 羽田空港発のフライト。

11時前に羽田空港到着。

出発前には、ラウンジで課題に取り組む。

見直してたら、やり直したくなる。苦笑

IMG 5845

出発前、六厘舎 で つけ麺。

DSC01233

15分待ちには焦ったが食す。

DSC01234

機内は 宇宙兄弟 観て号泣w
(これ、泣ける映画っすよね?)

IMG 5849

課題やろう、と思ってたけど

あえなく誘惑に負けて、宇宙兄弟。笑

先日、佐渡島さんのお話を聞いて

あまりにも気になってつい観てしまった。

ほんと号泣でした。笑

合計3回くらい泣く場面があって

最後のやつはかなりの泣きっぷりだった。笑

涙を流すっていいな、と

久々の映画で涙を通じて感じた。

私が映画が好きな理由の1つは

泣けるから、かもしれない、と。

そんなことを思ったりもした。

残りのフライト時間は課題に着手。

夕方 現地着。

空港で4G使える中華電信のSIM購入。

IMG 5854

3日間で300元。1,200円弱。

データは使い放題。

IMG 5855

データ使い放題ってすごい嬉しい。

テザリングって意外と容量食うし。

フルで使ってるとすぐにやられる。

そう思えば「無制限」はまじ助かる。

しかも、これが後に

大活躍することになった。

空港からは電車で移動。

タクシーでも1,000円以内らしいが

あえて電車を選んだ。

結構、各地の電車が好きなので。

IMG 5856

ちなみにタイと似たようなコイン形式。

手前の青いのがコイン。

IMG 5859

およそ100円で20分ほどの移動。

18時ゲストハウス着。西門駅近く。

IMG 5876

西門は、渋谷とか原宿みたいな雰囲気。

IMG 5866

なんだか街の若さと人の多さが印象に残った。

ゲストハウスに直行し、課題対応。

WIFIはあったが遅くてダメ。

で、テザリングに切り替えてみた。

これが大正解!

ほんとに救われました。

音楽聞きながら、

ひたすら課題と向き合う。

台湾時間の23時半過ぎまで

PC前で作業。

課題を終え、夜中0時に外出。

早く終わらそうと思うも

見れば見るほど、

何度でも修正ができる感じ。

無限ループにハマってしまった。

時間切れで終わった感じ。。

明日に備えて

外の安全度合いチェックのためだ。

IMG 5870

フラフラしてたが、人は多くない。

そして治安は問題なし。

お店がチョコチョコ出てた。

当然の風俗の勧誘も受けた。笑

夜遅くまでやってる人気店があり

夜 0時過ぎても、これだけの人って

なかなかすごいもんである。

IMG 5871

タピオカ・ミルクティーのみ購入。

IMG 5875

70元なので280円弱。そんな安くはない。

コンビニには日本のアイス!

ガリガリくんとか「爽」とかなつかし!

IMG 5873

外をふらついてからは

ゲストハウスに戻り、

ゲストハウスに置かれてた

「地球の歩き方」を読んで

翌日の計画を立てる。

IMG 5877

まじノープランで渡航したので

貴重な情報源となった。

夜中2時過ぎまで情報収集。

こうして1日目が終了した。

移動の際も、表示がわかりやすいし

IMG 5858

ネットは、携帯で十分に早いし

外の治安面も問題なさそう。

この国は、余裕だ。

そんな感覚を得た初日。

といっても

マジで課題しかしてないけど。笑

ちゃんとやるべき事をやってから

旅行に行かないとダメですよ、と。

そんなメッセージを感じた。笑

ただ課題を終えたので

翌日は 存分に台湾観光だ!

事前の噂で日本語が通じる

とあったが、あまりそれは感じず。

SIMカード購入時も基本英語で

「ありがとうございました。」

と、言われたくらい。

しかし、英語で問題なし。

中国 北京のような

どうしようもない感じは受けず。

台湾らしさを感じたのは

ほんの少しだけであった。

日本語ができる人との出会いも

楽しみにこの日は眠りについた。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です