朝6時、ヤンゴン国際空港までタクシー移動。Uberでたったの3,710チャットで行けてしまった件。


「これ、本当にいいの?ありがたい!」

と、心から言いたい。

タクシー配車アプリを堪能中の

KGYがヤンゴンからお届けします。

空港まで、そして、空港からのタクシーは

タクシー配車アプリの利用が

圧倒的にオススメです。

今回は、3,710MMKでした。(≒300円強)

Sponsored Link

早朝、空港までのタクシーはいくら?

私は今、バンコクにいます。

久々に

ドヤ顔 トミーに会いました。

IMG 20170625 111356

明日からは営業三昧です。

楽しみです!

さて、ヤンゴンからバンコクまでは

飛行機でたったの1時間。

しかし、その前には

「空港までの移動」

という壁が立ちはだかります。

今回のフライトは

朝 8:05出発便。

空港には、どんなに遅くても7時着。

余裕を見て 6時半には

到着をしておきたいところ。

てなわけで

朝、早めに起床。

前日、なかなか準備が捗らず

ギリギリにはなりましたが、

なんとか準備を終えて

5時45分には

出発できる準備が整いました。

移動手段はタクシーです。

今回のブログは

空港までのタクシー移動を考える。

そんな方、向けです。

ドライバー付きレンタカー

借りている方には関係ないネタですw

いつもなら

外に出て値段交渉をするわけですが

タクシー配車アプリがあるので

家の前まで来てもらえます。

いざ、タクシーを呼びます。

朝6時前後の時間帯に

どれくらいのタクシーがいるでしょうか?

値段はどれくらいの見積もりでしょうか?

前日に、知り合いのKさんが

「Uberが圧倒的に安かった。」

と、情報をシェアしていたので

Uberを利用することは

ほぼ決めていたのですが、

あえて

他のアプリも立ち上げてみました。

絶対に利用はしない、と決めている

Hello Cabも含めてw

Hello Cab

周辺のタクシー台数:

Screenshot 20170625 054554

料金:5,000 MMK

Screenshot 20170625 054540

OWAY RIDE

周辺のタクシー台数:

Screenshot 20170625 054704

料金:4,500-5,500 MMK

Screenshot 20170625 054427

Grab

周辺のタクシー台数:

Screenshot 20170625 054644

料金:7,900 MMK

Screenshot 20170625 054319

※問答無用で却下。Grabは料金固定のため。

Uber

周辺のタクシー台数:

Screenshot 20170625 054624

料金:5,700-7,100 MMK

Screenshot 20170625 055639

いざ、Uberで空港へ移動。3,710 MMK

Uberを呼ぶ、と

決めてましたので

Uberを呼びます。

が、珍しく

なかなか捕まりません。

Screenshot 20170625 055709

キャンセルしようとしたら

Screenshot 20170625 055913

「手配する車の検索がほぼ完了しています。」

と。

そう表示されたので、待ちます。笑

が、結局、キャンセルされました。

なんやねん、この 「ほぼ完了」文言。

再度、トライ。

捕まりません。

再々度、トライ。

捕まりました。

Screenshot 20170625 060058

ドライバーから電話があり

場所を伝えると

「3分で行くわ」

と。

でも、表示は6分なので

のんびり準備してたら

本当に3分弱で到着。

Screenshot 20170625 060359

本当に、すぐに来ました。

急いで1階に降りると

ドライバーが待っていて

荷物を運んでくれます。

ちょっと車は古かったけど、、、

優しい。

お試し、と思って

Uberのサービスにある

「移動情報の共有」もお試し。

深夜での移動等において

心配な場合は、まず

このボタンを押して

EditScreenshot 20170625 060058

こんな画面が展開されます。

Screenshot 20170625 060104

誰に連絡するか、を選びます。

EditScreenshot 20170625 060328

当然ながら

朝6時は渋滞は無縁

サクッと空港に着きます。

25分ほどで到着!

おかげさまで料金は

Screenshot 20170625 194102

3,710 MMK

プロモの3割引があるから、です。

とはいえ、それがなくても

5,300 MMK

ですから、格安。

なんだかんだで

タクシードライバーとの交渉だと

空港だけは、こちらが弱くて

6,000-7,000 MMK になりがち。

私は値切って落とし切りますがw

それが、いくら

プロモーションだとはいえ

3,710 MMK は相当安いです。

この値段は、

交渉でも競り落とせないレベル。

熾烈な顧客獲得合戦

こういった情報が

ドライバー

利用者を含めた

世の中に広がっていけば

適正価格に落ち着くのかと。

それにしても

Grab は 7,800 MMKの

値段をつけている中で

プロモ中とはいえ

Uber が Grabの半額以下

3,700 MMK。

これには、感謝感謝感謝。

プロモ期間が終わっても

早朝の空港行きであれば

あり、な値段です。

交渉をしても

「早朝だから」

「遠いから」

と、ちょっと高めの値段を

ふっかけられるのが

ヤンゴンのタクシー交渉の常ですが

アプリであれば、そんな心配も不要。

おそらく

ビジネスのシングルビザの方は

4月 水祭りから70日が経つ

今のタイミングで

ビザ更新のために

一度ヤンゴンを離れるでしょう。

そんな時に

ぜひ使ってみてくださいませ。

ちなみに、

空港から市内等へ戻る際にも

Uberは有効であった、との

報告が知人からありました。

6,2000 MMK に対して

プロモが適用され

4,340 MMK だった、と。

空港から市内へのタクシー移動は

8,000 MMK が 相場 といった中で

4,340 MMK は強烈です。

ちなみに、Uber以外にも

OWAY RIDEが

1,500 MMK割引を行っているそうです。

Screenshot 20170625 054359

顧客獲得合戦ですね。

とりわけ OWAY RIDE は

主要ショッピングセンターの

入り口にカウンターを設けるなどして

ブランディング効果を狙いつつも、

買い物帰りの顧客獲得や

利用者の増加にも繋げる狙いです。

ミャンマープラザ入り口や

各種イベント時には

OWAY RIDEカウンターを

見掛けることがあります。

あの刷り込み効果は

なかなか強烈なモノがありそうです。

ミャンマー人の利用者も

どんどん増えていくのでしょうか。

深夜の安全対策の利用には

タクシー配車アプリが効果的なわけですが

同時に

早朝、夜間の空港からの移動にも

タクシー配車アプリが有効です。

空港からの移動時には

タクシーアプリをお試しあれ。

※Grab(は高いので)除く

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です