「上阪 徹」さんへの憧れ、そして今、自分にできること。


なんだかんだでちょい更新が途絶え気味。

ちょいと朝寝坊癖がつきつつある今日 この頃。

「起きるぞ」に変えきれておりませぬ。

そして、ちょい読書して夜更かししてしまってます。

Sponsored Link

世界は僕らの挑戦を待っている

なんとも惹かれてしまったこのタイトル。

で、即・購入したんですが、

読まず。。。

で、今に至る。

が、読み出したら止まらない。

気付きだらけ!

海外で野望がある人はぜひお読みください。

例えば、

・カフェからスタートした理由。

・英語について。

・多角経営のススメ。

・新興国だからこそ。

といったワードは、

新興国・ミャンマーにいるからこそ

よーくわかる話。

いやー面白い本に出会い

また一層 やる気が出てきました!

偶然、この本を手にしたのも

ちょうど、

最近 こちらの本を読み終えて

手元の本が尽きたから。

直近まで読んでいたのは

「シンプルに考える」

超、いい本でした。

本当ね

シンプル イズ ベスト

だな、と。

森川さんの経験もすごいんですが、

ブックライターの上阪徹さんの本は

いつも勉強になります。

ブックライターである上阪さんの本だからこそ、

手に取ったというのが正直なところ。

実は、下記の本を、はじめて手に取り

鮒谷さんが主催してくださった

(厳密には、あなたITサポート&コンサルティング上田さん
再度の日程交渉をしていただき、開催に至った)

上阪さんの勉強会に参加させていただきました。

その後、ここ「ヤンゴン」に渡りました。

私が上阪さんと繋がるきっかけとなった本ですが

この本は、ぜひぜひ読んで欲しい本。

ほんとエッセンスが詰まりまくり。

で、それ以来、なんだかんだで、上阪徹さんの本ばかり読んでいる。笑

もはや信者。

パッと、ヤンゴンに来てから読んだ本を

見返してみても、上阪さんの本だらけ。笑

憧れの人のひとり。

といった感じです。

上阪さんに憧れる理由

色んな人と話をしながら、

ブログを書きながら感じる事があります。

1、人の話を聞くのが好き。

2、新しい知識を得るのが好き。

3、それを言語かするのが好き。

どうやら、こういうことが好きなんです。

よって、

ブックライターの仕事って

なんか 憧れだな。

と、ふと書きながら気付きました。

そうした面からも、勝手に

上阪さんに憧れを抱いている。

ということも、ふと気付きました。

その道をそのまま行くわけじゃないけど

ロールモデルの1人である事には違いない。

ちょっと遠いけれど、

近い存在でもあると信じて

意識して取り組んで参ります。

そのために自分ができることを

ひとつずつやっていこ。

サボらず、手抜きせず、

ひとつずつ。コツコツと。

そのひとつが Skypeトーク

地味にやってるんですが、記事アップできてません。

ちゃんとあげていきます。。。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.