手を抜かず、言葉ときちんと向き合う。


最近、ちょっとお疲れモードなのか?

なぜか、朝に起きられません。。。

ついに、久々の朝ブログが途絶えてしまった。。。

せっかく月1万アクセス目前なのに、、、

まぁ飲み会が連続していたのもあるが。

というわけで、挽回のブログです。

Sponsored Link

新聞に出させていただいてから、ちょこちょこ

お声掛けをいただいています。ありがとうございます。

そこで、ふと思いました。

Skypeしませんか??

久々にSkypeMTなんてのも再開したいな、と思ったり。

もし、興味がある方いらっしゃいましたら

ご連絡いただければ、幸いです。(こちら

なんだかんだで Skype を通じて

インドネシア、上海の方 と 面識のない方とも喋ったり

シンガポール、フィリピンともお話をしたり、

面白いもんです。

ちょっとくらい時間を割いてやってもいいよ、という方

いらっしゃいましたら、ぜひご連絡くださいませ。

ミャンマーに行ってみたい! という方。

海外で働きたいと考えているが、、、という方。

多少は参考になる話ができるかもしれません。

こちらからどうぞ Skypeしませんか?

最近、読んでいる本のご紹介。

京セラ・フィロソフィ

日本に帰国した際に、何冊か買って参りました。

サーチ とか

上阪徹さん関係の本を2冊とか。

その中で、今 読み進めているのがこちら。

自分の至らなさをわからせてくれるこの本。

ブックカバーをめくったこの重厚感のある

辞書のようなつくり、たまりません。グッときます。

DSC 7286

努力してないなぁ、とか。

素直さを失いかけてるなぁ、とか。

従業員を信頼し切れてないなぁ、とか。

読む事で思い出させられました。

「人間として何が正しいのか」

これが極めて単純ながら響く。

「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」

これも極めてよくわかります。

ググッと心に染み入ります。

稲盛さんの本がすごい好きで、これまでに

何冊も読んできましたが、やはり好きです。

すごい心に染み入ります。

自分はまだまだ、とわかりながらも「心のあり方」

とても勉強になるし、常にここに戻りたい、と思えます。

購読していてなかなか手をつけられていない

「致知」http://www.chichi.co.jp/

こちらについても、同様。

心のあり方に立ち戻れます。

バンコクで木鶏会を開催する、という事で、

とりわけ意識的にチラチラですが、定期的に目を通しており、

いい感じに心がリセットできます。

ちょうど、いいタイミングで 友人のAKBさんが

致知について記事をしたためていましたのでこちらで紹介します。

んー! と、うなる 内容でした。

この方の言語化力は本当にすごいです!

そして、この記事はめちゃくちゃ深いです。

『致知』が易しくならなかった唯一の理由

http://road-to-raoh.com/20141030/

「言葉」

こうしたちょっと難しい本を読んで、

言語化されている言葉を目にして

改めて「言葉」を噛み締めています。

すると、

今、自分がかかわっている組織を見直し

今一度、言語化をきちっとしていこう、と。

そんな気になりました。

なんとなく自分の感覚でこうあるべきだ、と

それくらいで物事を判断しています。

ようは、言葉に対して、手を抜いています。

言葉ときちんと向き合えていません。

それが自分のいるところ。

だから、伝わらないことも多い。

だからこそ、言語化が必要なのです。

京セラ・フィロソフィもそうした背景から

誕生したもののようです。

拙いながらも自分の言葉を紡ぎながら

カタチに残していこう、とそう思います。

そうした積み重ねが、長い目で見て自分の

血肉となっていくことだろう、と

そんなことを思います。

言葉にしないのは、手抜き。

きちんと今の自分の言葉で紡いでいきます。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です