私に時間を与えてくれ「継続」を支えてくれる素敵な仲間たち


さて、継続を支える仲間の存在は極めて大切。

そのことを認識している方も

多いのではないでしょうか?

例えば、人が集まる「場」など。

この本を読んで感じたりもしました。

色んな場に属しておきましょう、と

そんな内容が書かれてます。

例えば、家 と 会社の往復

土日も会社の友人としか会わない、とか

家族と時間を過ごすのみ、とか

所属先の少ない人はドキッとする内容です。

実際に、自分の周囲を見渡して強く感じてますし

これまでの人との付き合いを思い返しても

「場」の大切さが身に染みます。

「自分の身の回りの人

 5人の年収の平均が自分の年収だ」

なんてことも言われますよね。

Sponsored Link

私の「継続」を支えるツール達

付き合う人 が 大切。

これは紛れもない事実でしょう。

「人間は環境の動物である。」

この言葉がとても好きなのですが、

例えば、

今回のテーマ「継続」で考えても

環境に支えられる要素は大きいかと

思っております。

人に支えられることもありますが

あわせて、モノに支えられる事もあるかと。

本日は、そんな話を。

毎日使う「○トレ」用 ツール

さて、何のツールでしょう?

DSC 0515

使う時は、2つを離して使います。

DSC 0524

正解は「腕立て伏せ」のサポートツール

DSC 0525

某・筋トレマニアの方等には敵いませんが

以前にSkypeでお話をさせていただいた

12月半ば以来、ずっと続けています。

その話もどこかで書こうかな。

筋トレ前、筋トレ後の写真も残しています。笑

レコーディングは、あとから意味づけに役立ちます!

あまりにもショボイのと

18禁にはなりますが。笑

(使用前)

IMG 7426

(使用後)

IMG 7775

少~しだけ、筋肉がついたように見えなくもない。笑

筋トレ継続は、このツールに支えられてます。

ヤンゴンのスポーツショップで800円!笑

この800円の投資がなければ、きっと続いてないかと。

続いてはこちら。

「ブログ」用 ツール パソコン と 関連商品

ブログを続ける上で不可欠です。

※ヤンゴンの場合は +ネット環境。

DSC 0527

見ておわかりかと思いますが、

PC(Mac Book Pro 13inch)。

そして 最近購入した

LG の モニター。

デュアルディスプレイ化してます。

サイズは、23インチ。

MacBookProが13インチなので

かなり大きくなって見やすいです。

私が参考にしたのはこちらのHP。

いつもお世話になってます!

27インチで2万円ちょっと。迷うなら使ってみようデュアルディスプレイ
http://www.ex-it-blog.com/27inch-Display

デュアルディスプレイのすすめ【その1 なぜ2つのディスプレイを使うのか?】
http://www.ex-it-blog.com/archives/7742/

買うかどうか 少し悩んでましたが

買って大正解!

実際に 年末に会って、一緒に走った時に

(その時のブログはこちら リベンジに成功した男。

「どうなんですか?」とお伺いしたら

「使うしかないっしょ。」的な回答をいただき

買う、と決めてヤンゴンで買いました。

ヤンゴン で PC関連ツール買うなら

36th Street「techno land」か パンソーダン「KMD」かと。

DSC 0482

店頭では、箱を開けて 動作確認してくれる

ヤンゴンならでは、の素敵なサービスつきにて。笑

IMG 7854

デュアルディスプレイの効用

圧倒的に、見やすくなりました。

いつもブログを書くためにPCを立ち上げます。

DSC 0528

でかい画面(上記写真 右側)の

左:ブログ を書く

右:写真

を立ち上げ

MacBookPro(上記写真 左側)で

インターネットを開く

そうすると

これまで13インチだと重なっていた

ブログ と 写真 が並列表示でき、

邪魔になりません。

(これまで)

真ん中が交差し、毎回切り替えが微妙にタイムロス。

見ての通り、Webページは見えず、切り替えないと見えません。

スクリーンショット 2015 01 31 7 50 00

(現在)

被りがありません!そして余裕すら感じます。

同時に、隣のスクリーンではWebページが開いてます!

スクリーンショット 2015 01 31 7 50 28

これまでは、ちょっと切り替えた

微妙に幅を調整したりしながら

狭い画面で頑張ってました。

今は、広々としてるので

ある程度、雑に置いても大丈夫です。

このストレスが減った分

精神衛生上の効用も大きいです。

1日にすると、ほんの小さな動きです。

しかし

写真が多いブログの時

HPからの引用が多い時 

切り替え・切り替え・また切り替えで、大変。

それなりのタイムロスをしてます。

普段の事を考えてみても

タイムロス は トータル2分くらいでしょう。

しかーし、私はブログを毎日書きます。

1日2分 は、30日で1時間になります。

つまり、デュアルディスプレイが
私に1ヶ月 1時間の時間をくれた計算。笑

その前に自分の生活を律すれば
簡単に1時間は生まれそうですが、、、

それはそれ。

継続を支えてくれるツール

でありながら

時間も与えてくれるツール

デュアルディスプレイのモニターは

約16,000円で購入しました。

毎月 1時間と考えれば、

1年間で12時間を捻出してくれる計算。

12時間を

16,000円で買いますか?

と言われたら、どうしますか?

買おうかな、と思った方は

ぜひ 購入をご検討くださいませ。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です