【緩募】ミャンマーで、ミャンマー人向けの「マーケティングを考える会(案)」をやろうと思っています。


ミャンマーで

ミャンマー人向けに事業をしている方って

それなりの数、いるかと思います。

そんな方々と

「マーケティング」について

情報交換ができないか

と考えています。

平日の夜にでも集まって

あれこれと情報交換。

そんなイメージです。

興味ある方、連絡ください。

Sponsored Link

マーケティングを考える会(仮)

正直、多くの方が

「手の内は明かしたくない。」

と、考えると思います。

そういった方は

対象とは考えていません。

お互いの事業の成長のため

仲間づくりの目的も兼ねて

マーケティングに関する

情報交換ができる場を設けよう

と考えています。

究極、参加者は

日本人だけじゃなくてもいい。

むしろ

ミャンマー人が入った方がより好ましい

と思ってます。

そのため、言語が英語になる可能性も。

日本人マーケットを狙う人ではなく

ミャンマー人マーケットを狙う人同士

どんなマーケティングが有効か

とか、そういった話を

結構、コアにしたいのです。

大人数にもしたくないし

コアなメンバーで

・こんな事を考えて

・こんな手を打ってきた。

・その効果がこうだった。

・これってどういうことだろう?

みたいな話を

あれこれとできないか、と。

その上で、各人の視点から

あれこれ意見をぶつけ合いたいな、と。

参加者のイメージ

業界が被ると

参加者間で「真似された」とか

微妙になるかもなので

基本は各業界1人限定。

ってな感じかと。

私は、原則は

オープンでいいのでは?

と思っているので

そのスタンスに同意できる方 かつ

お互いに高め合えるような方

を対象にして、

集まってあれこれと

情報交換ができれば、と

そんな事を考えています。

パイの奪い合いを考える人ではなく

パイ全体を大きくするスタンスで関われる方

といった感じでしょうか。

会の運営方法(仮)

はじめは

・ビジネスの規模は問わず。

・ターゲット層も絞らず。

・オンライン、オフライン問わず。

でいいかな、と 考えています。

ただし

・ターゲットはミャンマー市場

・各業界1名

(どこまでを同業界と判断するかは要相談)

とだけ、させていただければ、と。

月に1度集まり

あれこれ議論を交わして

次の手を打ってみて

仮説を立てながら

反応を見ながら

また次の手を打ってみる。

そんな事を

情報交換を含めて

進めていければ、と。

他に動かしながら

あ、これはまずい、となったら

ちょっとずつ変更を加える

可能性はありますが

まずは

希望者がいるかどうか

把握したいな、との想いです。

ただの人脈づくりの場には

したくありません。

真剣に

ミャンマー市場の開拓を考え

マーケティングを考える場

にしたいと考えています。

結果的に

お互いに貢献し合い

お互いが成長していく

そんなイメージが理想です。

主旨に賛同される方は

【マーケティングを考える会】

と入れて、ご連絡くださいませ。

問い合わせ

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です