自分のパターンから抜け出す第一歩。ヤンゴンで「人と話す」ということの重要性。


タイトルにもある

「人と話すこと」の重要性を

強く、強く感じています。

それを感じる週末でした。

IMG 0114

といいますのも、この土日

仕事も含めて多くの人と話しました。

Sponsored Link

人と話して感じたこと

土曜日には仕事関係で3人と。

半分は仕事の話。

もう半分は、、、って感じでした。

2人は前からご存知の方で

もう1人は人の紹介にて。

で、日曜日には

プライベートで3人と。

1人はヤンゴンにて。

2人はSkypeにて。

いずれも、人の紹介だったり

私のブログからのアクセスにて。

いやー本当にありがたい事です。

で、今 感じていることは、

人と話すことで元気を貰いました!

忘れてた事を思い出しました!

やっぱり

「人と話すのが好きだ」

ということを。

人と出会い、刺激をもらう

これが大好きだ、と。

普段のパターンから抜け出す。

どうしても仕事をしていて

メール対応や社内事務対応も多く

社内にこもりがちになります。

よくないなぁ、とわかりつつも

事務作業が多くなってしまうため

社内にこもってしまいがち。

その事に改めて気付かされました。

そんなパターンの中だからこそ

あえて外に出て、人と話をする

いい刺激を貰えます。

自分がまったく知らない世界を

知る事ができたりします。

活動のヒントを貰えたりします。

私の尊敬する人物の1人に

鮒谷周史さんがいます。

この方がよく言っています。

「多くの人と会ってください」

と。

この事の意味、本当によくわかります。

しかもこの「会う」のは

近くだけではよくなくて

自分から遠い人とも話してみる。

こういうのが大切なんです。

つまり、今まで話した事ない人とか

偶然出会ったばかりの人と個別に会うとか

紹介してもらった人と話すだとか。

「近そうで遠い距離」が大切に思います。

そういう人であればあるほど

全然、違った刺激をもらえて

想定外の気付きを得られたりするもの。

まったく知らない世界を知れたりするもの。

だからこそ、遠いのがいい。

そんな事を感じております。

変わりたいけど、変われない。

そんないつものパターンから抜け出す第一歩。

それが「人と会って話す事」

なんじゃないかな、と思っています。

私も、自分のパターンを脱却する時。

パターンにこだわり過ぎてる。

そのことが見えているからこそ

「人と話す」

これに再度 重点を置いていこう。

ちょうど、本日も日本からのお客様と会います。

ブログ経由で連絡をいただいた方と。

土日といい、月曜日といい

そういう時期なのかもしれません。

「人と話す」

これ、力を入れていこう。

SkypeでKGYと話してみよう、という方

おられましたら、ご連絡くださいませ!

インタビュー記事を書いて欲しい

という方もぜひぜひご連絡を下さいませ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です