ヤンゴンでの休日の過ごし方に一石を投じるご提案。(半分妄想、半分本気。)ボルダリング・ジムつくりませんか?


ヤンゴンで休日、何してんの?

ってよく尋ねられます。

ヤンゴンに来て間もない人や

ヤンゴン事情を知らない人と

話しているとよく聞かれます。

Sponsored Link

私の休日の過ごし方

・スカイプ

・読書

・人と会う

・ブログ書きためる

・テニス

・散髪

・マッサージ

・仕事

ざっくりまとめるとこんな感じ。

その組み合わせで

時間を過ごしているイメージ。

1日中の休日となると

日曜だけなので、

とある日曜日を再現。

朝、早起きをしたいので

強制力を持たせるために

スカイプを入れたりします。

朝6時半(日本時間9時)とか

朝6時(日本時間8時半)とか。

この時間の設定は最高に助かります。

早起きの強制装置となります。

1時間半ほど話して8時に終えて

ブログを更新します。

で、日曜日の朝はテニス。

朝9時だったり10時だったりから。

友人 数名と運動しています。

その後、場合によって

予定があれば、予定をこなす。

先週は、12時からカフェで待ち合わせ。

色々と話をしておりました。

もし何もなければ、

ご飯がてら カフェに行って読書。

もしくは

ブログの書き溜め。

もしくは

内省の時間の確保。

といった感じ。

で、午後の時間を過ごします。

夕方、ご飯を食べて

マッサージにいく。

そして、家に帰る。

なんとなくそんな感じ。

そこにたまに散髪が入ったり

会食が入ったり

という感じで過ごしています。

まぁいわば、

娯楽が少ないわけです。

よって、

休日が上記のような感じになるのです。

日本だと、

・セミナー

・マラソン

・BBQ

・映画

・運動会

・ゴルフ

・スノーボード

・実家への帰省

等々

色んなイベントがありました。

が、こちらはあまりなし。

あとは、ヤンゴンにいると、

ゴルフやらへんの?

とお誘いを頂いたりしますが

やってません。

本当は、海外とかに

もっと行きたいのですが

土曜日も働いているので

なかなかそうも行きません。

よって最近では

ミャンマーの人と休日を過ごす。

これを意識しております。

恋人とかではなく

ちょっと教えてください。

的なやつです。

これを意識的にやって

ミャンマーの人のことを

もっと知ろうとしてます。

せっかくミャンマーにいるのだから。

ちなみに、来週はなんと「乗馬」に挑戦。

IMG_1690.jpg

超・楽しみです。

なんてったって

中学の時に、

競馬の騎手になろうとした

ことがあるんですから。

(ダビスタの影響。)

とはいえ、馬に乗った事はなく

怯えてもおりますが、

いつか、いつか

と思っていたので

ついにその時が来たか、という感じ。

これから定期的にやるかもです。

それはさておき、

こんな感じの休日の過ごし方。

ヤンゴンに娯楽が欲しい今日 この頃。

勝手に、ボルダリングジム運営の提案。

ぜひどなたか、大人用の

ボルダリング・ジム 兼 カフェ

つくりませんかね?

こんな感じのやつ。

http://channelsquare.jp/

69639748583ef5df9487f7d9cb8103d5.png

リアルにあり、だと思うんですよ。

コンセプトは

・漫画・ビジネス書の読めるカフェ

・併設 の ボルダリングジム

具体的な芽がある理由

1、天候的な要因

ヤンゴンは年間の半分が雨季。

また4-5月は暑くて外出たくない。

よって、年間の3分の2くらい屋外はきつい。

現に映画館とかすんごい人が群れている。

⇒全天候型の施設には可能性大。

2、ミーハーな人が多い

新しいものが流行る可能性あり。

3、運動する施設があまりない

みな、外でサッカーしたりしてる。

あとはバドミントンや卓球もちょい人気。

とりわけ、子供向けなんかは不足。

運動施設は人気が出る潜在力高し。

4、活字に飢えている人が多い

最近の漫画や雑誌は、なかなか読めない

最新刊が読めれば、人が集まるはず

また、いきなり経営者的な立場になり

色々と悩んでいる人も多く

ビジネス書なんかは読まれやすそう

漫画・雑誌・ビジネス書の集まる場所

になれば可能性は大。

5、競合の存在

カフェはいくつもあるが、

併設型の店舗はおそらくない。

コンセプトがハマれば当たる。

(これは当たり前か。笑)

⇒競合に近いのが、カフェくらい。

なんとなく、そんなことを思うわけですよ。

料金設定とか立地だとか

悩ましいところもありますが

よほど場所が悪くない限り

Wi-fiの早いカフェであれば、

今のミャンマーであれば人は集まるかと。

集客の手間を減らす、という意味では

ショッピングセンター内なんかに

場所が確保できると最高です。

そんな場所知ってる人いませんかね?

イメージは、ダゴンセンター2

エスカレーター横のスペース。

(※Going Chaというカフェの場所)

天井が高く、周りからも超 目立つ。

ミャンマー人的には

楽しくてたまらない立地かと。

もしくは、倉庫の空き物件とかで

天井が高いけど、空いちゃってる場所とか。

ガランとしてれば、なおよし。笑

ミニゴン交差点 近く シティーマートの横の

空いてる倉庫っぽい建物みたいなイメージ。

もしくは、高架下。

YCDCの管轄だとは思うけれど

提案にいけないだろうか。。。

(ここは別の使い道もありそうだし。)

施設利用料としても取れるし

カフェとしても取れるでしょう。

さらにまだマーケットがないので

出来上がったらすんごいことになるかも?

なんて、夢は膨らむばかり。笑

初期投資がそれなりに必要なので

なかなか 踏み切れないかもしれませんが

興味がある方、いらっしゃれば

ぜひとも、つくってください。笑

私でできるお手伝いはさせて頂きます。

一応、ミャンマークライミング協会(?)に

知り合いもおりますしね。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.