「そのとき、そこにいたからです。」とサラッといえるように。


WordPress(ワードプレス)ネタの

アクセス数がやはり多く、ビックリ。

ブログの師匠・元帥からは

「FBの「いいね!」に頼るべからず」

というコメントもいただき、

改めて その事を実感しています。

Sponsored Link

ありがたいメッセージの数々

このブログの内容を 知ってか、知らずか

(おそらく知っての事ですが。)

友人の5名がブログ関係について

色んなカタチで連絡をくださいました!

1、私のブログを見て
アメブロからWordPressに移行した方。
サクッと1日で移行してました。笑

2、WordPress立ち上げてたけど
なかなか書けなかったブログを書き出した方。
私が名誉ある「ブログ紹介先第1号」との事。
ありがとうございます!!
お互い継続していきましょ!

3、現在、WordPress活用中の方。
活用してるんで参考になりますって
とても嬉しいお言葉です。

4、ブログを書こうと思ってて、
どこでやろうか悩んでた方。
アメブロかWordPressか、と。
たぶんWordPressではじめるでしょう。笑

5、WordPressに興味があった方。
興味あって、どう使えるかを
知りたかった、とのこと。

私の知り合いという非常に狭い世界の中でも
上記、5名の方から。

そう考えれば、少しは役立ってるのかも?

知り合い以外にも届いているのかもしれません。

人の役に立てるのは、ありがたい事です。

ただWordPress関係は、初心者につき

そろそろネタ切れ。笑

あとは「プラグイン」の紹介くらいでしょうか。

次回に持ち越します。笑

下記4本が関連記事。

WordPress(ワードプレス)でブログをはじめたいと考える方へ

WordPressだからこそできる「収益化」と、その際の留意点。

アドセンスタグ(広告タグ)とは?

WordPress(ワードプレス)テーマ変更の具体的なやり方。やってみることの快感。

——————————————-

さて、本題へ。

DSC 8161

そのとき、そこにいた

【進化論】という私が読んでいるメルマガ。
http://www.2nd-stage.jp/

鮒谷周史さんが毎日、更新中で

全国20万人の読者がいるという

とんでもないメルマガです。

昨日のメルマガの中で響いたのがこの言葉。

「そのとき、そこにいた」

逆にいえば

「その時 そこにいなかったから

 チャンスに恵まれなかった。」

こんな事は往々にしてあるはず。

世の中のほとんど全ては後者でしょう。

そういった中では、私は今この時

「2015年1月29日現在、ヤンゴンにいます。」

この事が将来、どんな影響を及ぼすだろうか。

むしろ、この環境をどういかしていこうか。

「可能性」

ドラッカーの有名なお言葉

「自分が何者として覚えられたいか?」

という問いには、明確な答えを持ててません。

が、今あるキーワードとしては

「可能性」

という言葉。

「他人の可能性を広げるサポート」

「他人の可能性にコミット」

そうした言葉が頭にあります。

その上で、自分ができることをやろう、と。

当然

「自分自身の可能性」を広げるため、もあります。

そのため

「可能性溢れる国・ミャンマー」にいる。

そう捉えています。

鮒谷さんのブログを引用させていただくと

引用ここから
———————-

「仕込みの時期に、

その場のど真ん中にいて、

切磋琢磨し、

情報交換する」

ことこそ、大切になってくる

———————-
引用ここまで

ということで、

今は、仕込みの時期である期間に

ミャンマー・ヤンゴンで

ビジネスの中にいる。

この事の価値を

さらに大きいものにしていこう

と思っています。

ヤンゴンにいるからこそ

「ヤンゴンにいたから会えた人」

たくさんいます。

ヤンゴンにいなければ、会えなかった人。

これは色んな意味があります。

偉いとか偉くない とか

肩書き とかではなく。

(当然、それもありますが。)

・同じ時期、同じ場所(ヤンゴン)にいる方

・仕事でヤンゴンに来られた際に
情報交換させていただいた方

・人に紹介いただき、お会いさせて頂いた方

・偶然、世界一周の途中で
ヤンゴンに立ち寄って会ってくれた方

・ちょっと仕事でヤンゴンの事を調べてて
ヤンゴン事情を教えてください、と
連絡いただきSkypeをした方

・旅行で行くんで会いませんか?
とご連絡いただいた方

色んなパターンがあります。

これらの出会い すべて

・ヤンゴンにいたからこそ、です。

・そしてブログを書き続けていたからこそ。

・ブログランキングにエントリーしていたからこそ。

一言で言ってしまえば

「そのとき、そこにいた」

からこそ。

本当にこの「価値の重さ」を感じます。

日々、そんな出来事だらけです。

ちょうど一昨日は 日本にいる Sさん のご紹介

ご縁をいただきヤンゴンの土地で、3人が集結。

(私とSさんとの間には2人ほど挟まっていて
関係を語るには複雑でしたが。笑)

仲介役の Sさん はいなかっただけに、考えてみると

「不思議な場」でしたが、

とても勉強になる、楽しい時間を過ごせました!

また 昨日は日本からお越しのUさんとお食事。

こちらも日本にいるUさんのご紹介からです。

これまた、いい時間を過ごさせていただきました。

こうして人のつながりで、生かされている事に

感謝、感謝、感謝。

メールで、日本に住むYさんから問い合わせ

頂きました。(面識のない方です。笑)

2月に旅行でヤンゴンに来られる予定で

ブログを見て、連絡いただきました!

おそらくヤンゴンでお会いすることになるかと。

ご連絡ありがとうございます!

ドンドン 人の繋がりをつくっていきます!

そのための活動も続々と展開中。

「そのとき、そこにいたからです。」

そうサラッといえる ように

場のど真ん中で

切磋琢磨

情報交換してこ。

情報交換相手、いつでもお待ちしてます!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です