朝食にお勧めのレストラン、マンダレーの銘店「ソーソーモンティ」がヤンゴンにやって来た!


ヤンゴンでオススメ飲食店は?

というと、結構、絞られます。

予算と、耐性にもよりますが。苦笑

出張者との朝ご飯 の お店 に 困ってる方も

少なくないのではないでしょうか?

そんな貴方に朗報です。

マンダレーの銘店 ソーソーモンティー

ヤンゴンにやって来ましたよ。

出張者にオススメのヤンゴン飲食店

ヤンゴンに来た方との会食で

「ミャンマー料理食べたいです!」

って言われること、多いです。

そりゃそうですよね。

日本から来てるのに

「タイ料理」とか「日本食」とか

基本的には言わないですよね。

「ミャンマー料理」

ってなると

だいたい1択ですよね。

シャンヨーヤー

あとは

パドンマーレストランとか

モンスーンとか

チェーン店がめっちゃ多い YKKO とか

他にも、いくつかありますが、

でも、なんとなくこれくらい。

もうちょいローカルオッケーなら

とりあえず モヒンガー

とか

999 の シャンカオスエ

とか

アウンミンガラーの餃子

とか

選択肢は広がります。

最近は綺麗なお店も増えて

シュエパリン なんかも

そこそこいける感じです。

さらにさらに

もっとローカルでもよければ

KGYオススメ シャンカオスエ

とか

魚のお店

とかもあります。

てか、私のラインナップ

ほぼすべて 使い切ったかも。苦笑

マンダレーの銘店 ソーソーモンティ

で、このラインナップに

つい一昨日 加わったのが

ソーソーモンティーですよ。

英語:SOE SOE MONT T

看板にも書かれてる通り

マンダレーの超有名店です。

Facebookの非公式ページ

Finally!!

って モデルの方が

タグ付けしてたりする

知る人ぞ知るお店

てか

ミャンマー人は

かなり多くが知っているお店

のようです。

Facebookとかの情報によれば

マンダレー店はこの辺り。

31番通り, 84番と85番の間 らしいので。

いやいや、マンダレーかよ。

と、思ってる、そこの貴方。

違います。

ヤンゴンに来たんですよ!!

ソーソーモンティがヤンゴンに!

しかも、我が家から

徒歩圏内に!!

てことで

行ってまいりました。

「ムーンベーカリーの隣」

と聞いていたのですが

行ってみたら

隣っていうか 一緒。

中 ってか、インサイド。

ムーンベーカリーに

引っ付いてるわけです。

朝11時まで

との情報で

そこそこ焦って

9時過ぎに行きました。

ソーソーモンティー 潜入レポート

つい先日

別件で

ムーンベーカリーに行った時は

空席だらけだったのに

この日は

三連休の中日の影響

あるのかないのか

すんごい人。

いつものムーンベーカリーが

嘘のような 混雑ぶり。

リアルに、席を探して

店内を行き来しましたから。

で、とりあえず

席を運良く見つけて

「モンティー」をオーダー。

いわゆる

ナンジットー と たぶん一緒。

麺の太さが、選べます。

で、注文。

もちろん

一番太い ナンジットー です。

店員さんは

ムーンベーカリーの方です。笑

青い制服は、お馴染み。

てかこの店員さんお馴染み。

ちょっと待ってたら

ソーソーモンティー、来ました。

オペレーション

ムーンベーカリー譲りなのか

なかなかスムーズです。

ソーソーモンティー、うまそう!

これを、混ぜて食べるのです。

うん、うまい!

めっちゃ うまい!

と、言えるかどうかは

よくわかりませんが

確かに

ナンジットーでした。

で、一瞬で消えました。

美味しかったです。

なんか

たくさん 持ち帰る人もいて

目の前では

30個持ち帰ってる人が。。。

ちなみに

1皿 3,000チャット(約240円)

そこそこの値段設定です。

ローカル価格++ って感じ。

30個も買ったら 1万円近い。

ソーソーモンティー恐るべし。

このお店目当てに遠くから。

って方が

どれくらいいるのかわかりません。

でも

ミャンマー人には人気のお店

であることは間違いありません。

これまでに

見たことないほど

ムーンベーカリーの店内に

人が溢れてましたからね。

マハ・ミャイン バス停

からもすぐ近く。

ピーラン沿いなので

車でも、まぁまぁ来やすい。

サンチャウンのピーラン沿い ですよ。

ミャンマー朝ごはんに悩む貴方は

ぜひ ソーソーモンティー へ!

マンダレー発の人気店です。

店内も綺麗だし

日本から来た人にも

オススメできるんじゃないかと。

ナンジットー美味しいですしね!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です