NISA開設して動いてない人は今が狙い目かも。と資産運用状況を振り返り、感じたこと。


全然、関係ないエントリーをたまには。笑

自分が思うまま、勝手に書くので

興味がある方は読んでみてくださいませ。

投資の話です。

社会人になって2年目に証券取引口座を開設。

スクリーンショット 2015 08 30 9 19 56

大和証券の金沢支店(?)で開設しました。

Sponsored Link

資産運用の一貫として

証券界社の友人と話していて

「ブラジルがアツい!」という話になり

色々調べてたら、確かにオモロそうだ!と思い

ブラジル投信(株式型)を購入致しました。

投資後に、

W杯!

オリンピック!

と、立て続けに決まったので喜んでましたが

そちらは、現在 完全に失敗してます。笑

最近の、アメリカの新興国落とし(?)によって

ガクッとまたもや値を下げており

見るも無惨で、見たくもない状況です。

ナンピン買いとか調子に乗ってやったら

やってはいけない時期で、更に値が下がり

それ以来、放置してます。

最近は、大統領へのデモも酷いようで。。苦笑

国としての安定度は低いです。

逆に今、落ちに落ちてますす

債券は狙い目のようですが、、、

今は、購入時のほぼ半値でマイナス27万。

新規公開株

その後、1つ 新規公開株を買いました。

医療系ベンチャー。

新規公開時2万円。

一時期、跳ねに跳ねた時、40万円に!

その時に売れば、20倍でした。。。

で、欲が出て維持し続けた結果、、、

今は10万円ほどなので

8万円ほどの利益という計算。

あの時に売っておけば、、、苦笑

オンライン証券口座開設

その後、もう少し売り買いしたい、と考え

手数料の安い 岡三オンライン証券を開設。

スクリーンショット 2015 08 30 9 20 55

株価がちょっとだけ落ちてた頃に購入。

日系重機メーカー、バイクメーカー

航空会社、映画館運営会社といった感じ。

重機メーカー、バイクメーカーは

地味に配当が大きくて

航空会社は株主優待券がおいしくて

映画館運営会社も株主優待券がおいしくて

なんだかんだでしばらく保有。

その当時の若干のでっこみひっこみは

ほとんど関係ないレベルで

アベノミクスでガガガっと上がったので

2ヶ月ほど前に一度、利益確定をしました。

単純に日経平均で考えて

2012年 9月 8,870円

2015年 7月 20,582円

最近落ちたとはいえ 18,000円。

単純に考えて「倍」

そりゃ大きいですよね、株。

私の場合は、合計 40万円くらい

利益確定をしました。

で、銘柄も入れ替えて、新たにスタート!

最近の暴落

なんて思ってたら、最近の暴落ですよ。。

それでもなんとか持ち直してくれたのと

暴落直後に一社 某自動車メーカーの株を

買い増したことで、なんとか最近の暴落による

これまでのマイナスは帳消しに。

なんとか、プラマイゼロくらいの感じです。

あとは、痛い痛いブラジル投信のマイナスを

いかに回復させるか、というところ。。。

今、新興国株が下がりまくってます。

だからこそ、今が買いと思っておりますが

ココから先が海外の難しいところ。

口座開設にせよ、なんにせよ、少し大変。

日本にいないとできない事が多いのです。

そしてやはり情報は少し遅れてしまいます。

まぁそんなこんなで日本の株も気にしてます。

ヤンゴンの証券取引所 開設までは

まだもう少し時間があるようですが

海外での資産運用なんてのも本当は面白いはず。

リスクマネジメントしつつ、ではありますがね。

今、凹んでる日本株は狙い目かと。

ここからの反発でググッと戻るのか

ジワジワと戻るのかわかりませんが

NISAをとりあえず開設したけど何もしてない人

今、動いてもいいような気がします。

責任は取りませんけどね。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です