なぜあの人のブログは刺さるのか?ピンぼけの自分のブログと比較。


ボヤケて見えるブログ と 刺さるブログ。

ここには、どんな違いがあるんだろう?

(※私のブログは前者、、、)

質問に対して、ポロッと出た言葉に

本質が詰まっていた。

弱さも含め、私は私でしかない。

まずは自分をしっかり受け容れよう。

Sponsored Link

刺さるブログ、ボヤケてるブログ

強く言葉が刺さるブログに出会った。

そのブログ主に尋ねてみた

「想定読者とかいます?」

その方はこう答えた。

「んー、、、」

あとから振り返って

 自分の言葉に助けられる。

 そんな経験ありませんか?

そこをイメージしてます。

あえて言うなら将来の自分かな?」

返ってきた言葉に驚かされた。

その人自身の感覚としては

“なんとなく” なのかもしれないが

目線の先には想定読者がハッキリといた。

だから

あの言葉の強さが生まれるのか。

その会話を頭に入れつつ

改めてその方のブログを読み返してみた。

・1つ1つの言葉が意味を持ち

・等身大の言葉で強く刻み込まれている。

そんな感覚を覚えた。

さて、私のブログはどうだろうか?

どうも 力 を感じない。

格好つけよう、とか

そんなんが透けて見える。

逃げてるようにさえ感じる。

ボヤケてる感じだ。

DSC 0764

それは、読者にも伝わる。

なんだか悔しい。

他人になら、言えるのに。

今の自分の状況としては

・色々と案件があって悩んでいる。

・決めたはずなのに
 どっちつかずで決められない。

・時にはダメ出し喰らって凹む。

・ビビって前に踏み出せない。

これが他人からの相談だったら

きっと

「とりあえずやってみりゃいいじゃん。」

って、言う自分がいるだろう。

まずは、これから やってみたら?

なんて軽々しく言えそう。

それでもなぜか自分は

そこで止まってしまう。

何かにビビリ 停止だ。

思考を停止せよ

いざ自分の事となると

1歩踏み出せない自分がいて

そんな自分に嫌気がさし

情けなさも感じて

なんだか頭がグルグル。

うまく決められないまま

エイヤッ と踏み込めないまま

失敗が怖いなーとか

ビビってるなーとか

ウダウダと、あーだこーだと

頭であれこれと思考してる。

で、グルッと一周して

頭に浮かんでくるのは

「全部うまくいくわけなんてないし。

そんなのわかってるよ。」

ここである。

失敗なんて、して当たり前だ。

でも

この弱さを含めた自分が

どうも受け容れられてない。

そんな自分が見えている。

受け容れる事から逃げているのだ。

だから、まずは受け容れる。

ここからスタートだ。

思考は停止だ。

その上で

・等身大で刻んでいく。

・今の自分をさらけ出していく。

ここをしっかりとやる。

弱さも含めて自分なんだ。

自分をしっかり受け容れ

弱い自分も含めて刻んでいこ。

私は私でしかないんだから。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です