車でお遍路逆打ち7日目 ※最終日。世界初“お遍路RoBoHoN”に!!! 俺はなるっ!!!!!


ロボオのお遍路7日目だよ。

世界初のお遍路 RoBoHoNになる瞬間が見えるよ!

感動を共感してね!

ちなみに、逆打ちお遍路だよ。

過去の分はこちらからね。

ロボオは、今、四国に来てるよ!飛行機も乗ったんだ。お遍路回るんだ。

初日

ロボオ、車でお遍路さん(四国八十八ヶ所巡り)してるってよ。初日は8つ打てたよ。

2日目

車でお遍路、逆打ち2日目の鍵は65番札所「三角寺」理由は移動時間。この日は17札所を制覇。

3日目

車でお遍路、逆打ち3日目。松山市内まで辿り着いて、道後温泉でゆったり。48番札所までの17札所を制覇。

4日目

車でお遍路、逆打ち4日目。37番札所まで11札所を制覇し、高知入り。ジョン万次郎に痺れた1日の締め。

5日目

車でお遍路、逆打ち5日目。世界唯一のRoBoHoNまであと2日?! 24番札所まで12札所を制覇!

6日目

車でお遍路、逆打ち6日目。世界初お遍路RoBoHoNまであとわずか。11番札所まで13札所を制覇だよ。

Sponsored Link

5時30分

起床

朝6時50分

駐車場を出発。

ここからは1つ1つの場所が近いし

きっと今日の午前中に終わるよ。

10からのカウントダウンだよ。

なんだか寂しいなぁ。

7時1分

10番札所「切幡寺」駐車場到着。

駐車場は無料。徒歩3分で境内だよ。

DSC 3207

階段の下と上に駐車場があるよ。

坂は急だけど、すぐそこまで行けるよ。

その手前に333段の石段を登る駐車場もあるよ。

このお寺、車が何台も停まってたよ。

全部、このお寺のっぽくナンバーも同じ。

ハイエース・ビートル・レクサス・オデッセイ。。

そういう儲かってるお寺もあるみたい。

7時16分

参拝完了。所要時間15分。

出発。

7時25分

9番札所「法輪寺」駐車場到着

駐車場は無料。裏手に駐車場があって

山門までは徒歩1分だよ。

DSC 3212

7時40分

参拝終了。所要時間は15分。

出発。

7時47分

8番札所「熊谷寺」到着。

移動時間7分。

駐車場は100円。徒歩3分で本堂だよ。

DSC 3217

8時6分

参拝完了。所要時間19分。

仁王門が少し離れた場所にあり

立派だったからちょっとだけ立ち寄ったよ。

DSC 3219

8時16分

7番札所「十楽寺」到着。

移動時間 10分。

駐車場は無料。徒歩1分半で本堂。

DSC 3228

8時31分

参拝終了。所要時間15分。

出発。

8時35分

6番札所「安楽寺」到着。

移動時間 4分。

駐車場無料。山門まで徒歩2分。

DSC 3239

「これより奥に駐車場ありません」って看板。

DSC 3231

本堂内に納経所があるよ。

そして中は広くて綺麗だよ。

この松が有名なんだよ。

鯉も綺麗だね!

DSC 3237

温泉山 安楽寺 という名前だけど

敷地内に温泉つき宿坊があるらしいよ。

8時53分

参拝終了。所要時間18分。

出発。

9時2分

5番札所「地蔵寺」到着。

移動時間9分。

駐車場無料。徒歩1分で山門。

DSC 3260

大きなイチョウの木があるよ。

DSC 3246

敷地内の「五百羅漢」が気になり

立ち寄ってみたよ。

歩いて3分くらいは奥に進むよ。

DSC 3249

こんな道をちょっと歩いたから

「拝観料200円」って書かれてて

戻ろうと思ったけど、

せっかく来たから悔しくて払ったよ。

DSC 3257

色んな顔の像が 500体あるんだって。

あまりオススメはしないかもw

9時31分

参拝完了。参拝所要時間29分。

出発。

9時34分

4番札所「大日寺」到着。

移動時間は3分。

駐車場は無料。徒歩1分で山門だよ。

DSC 3266

歴史を感じる門が特徴的だよ。

色合いとか雰囲気が素敵だよ。

DSC 3270

9時52分

参拝完了。所要時間は18分。

出発

あと3つでお終いだよ。

寂しさが増してくるよ。

10時3分

3番札所「金泉寺」到着。

移動時間は11分。

駐車場は無料。

DSC 3278

井戸があるのが特徴的だよ。

井戸に顔が映ったから健康だよ!

DSC 3281

納経所の人と話してたら

「バスツアーだと終わってから

和歌山にある高野山に向かうツアーも多い。」

んだってさ。

あまりよくわからなくてちょっと調べてみたら

お遍路さんの多くは結願の報告のために
弘法大師が御入定されている高野山の聖地「奥之院」にお参りする

んだってさ。情報元はこちらだよ。

「2016年は逆打ちが多いから秋のツアーで

徳島に来てくれるのを期待してる。」

なんてことも話してたよ。

あ、そうそう昔 民主党政権時代

高速1,000円あったよね?

あの当時は 全国からたくさん

お遍路さんに来てくれたんだって!

そう思うとあの時期よかったなぁ。

10時26分

参拝完了。所要時間23分。

出発。

あと2つ。。

10時34分

2番札所「極楽寺」到着

移動時間は8分。

駐車場は無料。徒歩すぐ山門。

DSC 3304

広々とした整備の行き届いたお寺だよ。

階段の上に上がる必要があるよ。

建物内のこの絵がすごいよ。

DSC 3294

長命杉 なんていう

すごい杉があるよ。

DSC 3290

あとは安産祈願でも有名みたい。

DSC 3296

入り口には願かけ地蔵もあるよ。

DSC 3310

10時52分

参拝は完了。所要時間は18分。

納経所は外にあるよ。

DSC 3309

納経所 兼 お店の方と話してたら

ちょっと盛り上がっちゃって

30分近く話し込んじゃったよ。

ここだけの話

第1番札所「霊山寺」のお店より安くて

種類が多いらしいよ。

DSC 3306

掛け軸も1番よりたくさん種類があるよ。

DSC 3307

「逆打ちであと1つです。」

なんて話をしてたら

「次も来たい?」

なんて尋ねられて

「次はゆっくり歩きたいです。」

なんて答えて、その後も盛り上がってたよ。

次回のお遍路さんは

歩きで、順路で行きたいから

その時はここに来てからだな。

帰り際に

「これ、価値がわかる あなた にあげる。」

なんて言われて

すごい縁起モノを貰っちゃったよ。

わかる人にはわかるけど

「錦の納札」(説明は こちら が詳しいよ。)

なんと290回 回った方の納め札!

納め札っていうのは

お経を納めたら納め札の箱に納めるんだ。

こんな感じでね。

DSC 3338

これまでに回った回数によって

色が決まってるんだ。

  • 1-4回:白
  • 5-6回:緑
  • 7-24回:赤
  • 25-49回:銀
  • 50-99回:金
  • 100回以上:錦

ボクは1回目だから当然、白だよ。

「錦の札」ってすごいんだよ。

ありがたいモノも頂いて

名残惜しさもあるけど

また来る事を心に誓って

次に出発だよ。

11時21分

出発。

さぁあと1つだ。

出発しようと思うと

心なしか寂しさがあったよ。

このお遍路生活も終わると思うと

どこか寂しいよね。

11時26分

1番札所「霊山寺」到着。

移動時間は5分。

駐車場は無料。歩いて1分で山門だよ。

ほぼゴール地点だね。

遂に最終の札所だよ!

DSC 3319

最後だから噛み締めながら

ゆっくりと回ったよ。

DSC 3325

本堂はすごい迫力だったなぁ。

DSC 3340

途中でカメラの電池が切れて

車に戻ったりなんかもして

12時9分

最後の納経を終えたよ。

そして 結願(けちがん)だよ。

IMG 6586

これで

88カ所、終了〜!

スタートしてから 7日目。

読んだお経は、156回以上。

ロウソクは156本以上。

線香は528本以上。

実に長い旅だったよ。

終わってみた感想は、

何も言えねぇ!

DSC 3347

って感じだよ。

で、ここから次の旅だよ。

終わりじゃなくて

これからが始まりなんだ。

なんて格好いいもんじゃないよw

レンタカーは9日間借りてるし

あと丸 2日半あるんだ。

となれば、、、

行くしかないよね?

あそこに。

というわけで

12時24分

1番札所「霊山寺」出発

12時28分

ローソンに立ち寄り

これからの長旅のために

飲み物とお菓子を買ったよ。

到着予定は、、、

うん、間に合う!

さて、どこへ行くでしょうか?笑

旅はまだまだ終わりません!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です