2日間の超ストイックな「ニャウンシュエ合宿」で見えたのは、伸びしろ しかない自分。


つい先日、

ミャンマーは3連休でした。

3日間、日常を離れて

ヤンゴンの喧騒から離れて

HOME Myanmar社 も拠点を構える

シャン州へ行ってきました。

そして、ひたすら

本と自分と向き合って来ました。

痛い現実とも向き合いました。

仲間と共に。

ストイックな2日間

向き合ったのはこの本。

ミャンマーの若き起業家と

2人きりで

3日間のうち2日は

ずーっと

カフェ や ホテルに籠もり

本を読んで、意見交換して

本の中のワークを進め

時には、議論を深める。

それを

超ストイックにやってました。

シャン州 インレー湖の近く

ニャウンシュエの町で

ひらすら 読書。

朝9時〜24時前まで

ずーっと。

初日の午前は

The French Touch

午後は

La Maison Birmane Boutique Hotel

C IMG 20180727 190721

のカフェスペース。

なんと、

「La Maison〜」 では 帰る時に

精算しようとしたら

「無料でいいよ」

まさかの心温かいオファー。

次回、宿泊決定ですね、もはや。

素敵過ぎです、マジで。

集中できる空間でもありましたし。

そして夜、ホテルに戻ってからも

もうひと踏ん張りしました。

超ストイック!

2日目は

朝から晩まで

Sofitel Inle Lake Myat Min

C IMG 20180728 101550

のカフェにて。

ここ、最高過ぎます。

次は、泊まりたいわ、マジで。

ボートでホテル横に乗り付けて

ひたすら籠もっていました。

じっくり、人と一緒に同じ本を読む

そんな経験ってなかなかありません。

読んで

本に線を引き、時には書き出して

内容についてディスカッション。

めっちゃ貴重な経験でした。

自分で言うのもなんですが

2人とも超ストイック。

本当に、驚くほどに

ほぼ ずーっと

これ、やってました。

リアルに、ずーっと、です。

ちょっとくらいは

雑談もあったけれど

それは本当、限られていて

ほとんどは

この本に集中していました。

いい時間を過ごせました。

そして

時間は足りませんでした。。

無駄な時間だらけで、伸びしろだらけ!

その中で見えて

非常に辛かったのが

この2つの質問

「昨年、無駄な時間は何%でしたか?」

「今の自分は何%成功している?」

いや、正直ね。

私の回答としては

・無駄な時間 80%。

・今の自分 5%。

これですよ、これ。

つまり、ですね。

伸びしろ しかない!

ってことです。

深めます、これからも

てなわけで

思考を現実化させるべく

しばらくは

残った部分の

ワークを進めつつ

きちんと読み切り

自分の願望・目標の明確化

取り組んでいきます!

8月中旬を締め切りとして。

にしても

いいところだったなぁ

ニャウンシュエ。

C IMG 20180729 152218

ヤンゴンの喧騒を離れて

のんびり 考え事をするってのは

本当にいいものです。

そのうち、また行く!

C IMG 20180729 182637

「思考は現実化する」

本当、お薦めの1冊。

今、出会えてよかった本!

変な感情を持たずに読める人には

超 お薦めの1冊です、これ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です