エネルギー切れ期間だから、超省エネでいこう。今は、リラックスする方法を知る時期、とする。


何度も書くけれど

ちょっとエネルギー切れ気味。

だからしばし省エネでいきます。

やることは、やりますので!

なんか、色々と考え過ぎてた。

何も決まってないことを

あーだこーだと

勝手にシミュレーション。

そのためには

これをやっておこう、とか

そんな事を最近、考えていた。

具体的には会社登記。

ミャンマーでは8月に

新会社法が施行を開始する。

外資35%まで入っても

内資とみなされる。

そのタイミングで会社をつくろう。

企業対応案件も

増えて来るだろうから

会社化しておいた方がいいな。

だったら、

会社をつくる方向でいこう!

誰に声を掛けようかな。

なんて事を考えていた。

企業さんによっては

パートナー選定をしよう。

なんて話も出てくるだろうから

そんなサービスもいいかも。

とかとか

そんな事を頭の中で

ぐちゃぐちゃと考えていた。

が、とりあえずは

色々と思考するのやめる!

その時になってから

考えていけばいいし。

動けばいいし。

とにもかくにも

今は、心の赴くままに。

しっかりと

肚に落とし込みながら

歩んでいこう。

動き回りたくなる性分

本当にやるべきことだけを

シンプルに絞って、やる。

ただそれだけでいい。

焦って

あれこれ、やろうとせず

動いていけばいい。

これまでにも

色々と仕込んでいたものがある。

動き出しは

もう少し時間が掛かるけど

状況を見極めながら

前に動かしていけばいい。

そろそろ色んなものが

少しずつ動き出すから

動き出したら

動かせばいいのだ。

とはいえ

自分の性格上

どうしても

あれも、これも、

やりたくなる。

今も

一体、幾つの事を

並行してやってるんだろ?

って感じだ。

また、

予定が空いていれば

埋めたくなる。

東京でも

予定を埋めまくったのは

まさにその影響だ。

どうも

1人で暇してるのが嫌で

予定が空いてたら

「暇してません?」

と、声を掛けて

ご飯に行ったりする。

無理矢理にも

予定を詰めようと

してしまいがちだ。

大きな動きとしても

常に、何かしら

新しいことを

仕掛けていたい。

何もないのが不安なのと

可能性を追い求めてたく

あれこれと

仕掛けたい衝動に駆られる。

しかーし、

今はしばし

エネルギーが枯渇気味。

エネルギーを浪費してる余裕がない。

感覚に素直に、のんびり過ごす時期

自分の感覚に

素直に従って

今は、休息する時期だ。

体調崩したら

「休んだらいいよ」

って言うのと一緒。

エネルギー切れてるんだから

のんびりしたらいいのだ。

無理に動く必要はない。

ガス欠の車は動かない。

自分のペースでいいのだ。

とはいえ、

どうしても動き回りたくなる。

だから

今しばらくは

動きたい衝動を

グッとこらえて

超省エネでいこう。

やらないわけではなく

しっかりやる。

しかし

エネルギーは節約して

省エネでいく。

動き回りたい気持ちを

少しばかり抑えて

のんびーりやる。

ある意味では

のんびりする方法を探る時期。

でもあるかもしれない。

リラックス方法を

身につける時期なのだ。

なんとなーく

地方に行って

のんびり数日を過ごす

なんてのもいいかもなー。

あれやらなきゃ

これやらなきゃ

は、封印して

最低限のことのみを。

超省エネでいこう。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です