NO CAMERA, NO LIFE!手元にカメラがないという拷問状態が辛い。


現在、カメラが日本にいます。

私は、ヤンゴンにいます。

というのも、ちょっと壊れてしまって

日本に帰国したタイミングで

修理に出しました。

次の帰国時には受け取れるはず!

と、思ったが、対応ミスで受け取れず。

Sponsored Link

失敗した修理対応

修理に出したまではよかったんです。

完璧に近い対応だったんです。

しかしですよ、痛かった。

「●●円までは、報告なしで修理OK」

というのがあって

私は、5万円 としておきました。

ここが失敗したところ。

なかなか修理完了連絡がなくて

そろそろ修理完了してもいいのに。

と、思いつつ 親に連絡しても

「まだ届いてないよ」

という返事。

HPでチェックしても

進捗状況に変化なし。

特にメールも届いてないし、

たぶん電話も来ていない。

んーおかしいな、と思ってたら

親から連絡があり

「何か段ボールが届いた。」

と。

開けて、見てもらったところ

修理されてないまま戻ってきました。

理由としては

修理代金が 5万円を超える。

その通知を郵便で2回送付した。

それに対しての返信がなかった。

だから送り返した。

とのこと。

おーそういうことか。

後日、郵便を確認すると

確かにそうした通知が来てました。

よって、残念ながら

修理されてないカメラが手元に。

それにしてもさ、

この時代に、電話でもメールでもなく

郵送だけって、、、と言いたくなる

気持ちを抑えて、今できる事を。

改めて修理へ!そしたら得した。

改めて修理に出そうと決意。

父親にカメラの修理対応を依頼。

その際に、ニコンイメージング会員だと

修理代金 10%OFFという特典があり、

その登録のため書類を探してもらう必要があり

箱をちょっと見てくれ、と依頼したら

父親がすんごいモノを発見しました。

「5年保証」の証書。

なんと 何を思ったか

私は2011年7月のカメラ購入時に

ヤマダ電機の5年保証に

加入していたようです。

まだ潰れてなくてよかった!

そして、奇跡的に2年前くらいには

近所にヤマダ電機が出来た。

っという偶然も重なり

ヤマダ電機を通じて無料修理!

ということになりました。

非常にラッキーな展開。

次の帰国時には、

カメラは直ってるでしょうか?

さて、これは予約投稿なので

旅行中となるかと。

カメラがない状態で旅行に行く。

なんだか、憂鬱な気分です。

カメラ好きには拷問に近い。。

IMG 2334

おさめたい絵がおさめられない。

うー苦しいっす。

旅は、のんびりと考えよう。

自分の目で、身体で、空気を楽しもう!

でもって、のんびりと読書もしよう。

思いっ切り羽根を伸ばそう!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です