目の前の事に一心不乱に取り組む。逃げる、が消えた時、はじめて攻めへ。


最近、感じていること。

そして、やっていることです。

なんとも色んな事を考えてましたが

まぁ一言でいえば、ムダです。

考えてる、というか 悩んでる時間が。

Sponsored Link

目の前に没頭する。

今は目の前の事をやる。

没頭して、一生懸命にやる。

これしかありません。

DSC 1088

子供が窓の外の景色に没頭していると

声を掛けても反応しません。笑

それくらいに没頭すべし。

時間とか労力とか気にせず

とりあえず、やるべし。

悩んでる暇なんてありません。

今、ようやくここ。笑

その前までは

あれやこれやと

葛藤が多かったですが、

なんとか踏ん張りやる。

そこに落ち着きました。

というか、考える暇がない。。。

それにしても今回の葛藤は

これまでの人生でも

なかなか長い葛藤期間だった。

1ヶ月以上だっただろうか。

やっぱり時が解決した。

あとは、仲間の存在。

そして先輩からの声のおかげ。

先達の言葉

歴史に学べ、とはいいますが

これまでに長く生きてきた先輩から

昨晩、アドバイスを頂きました。

少し前にもタイで同じように

アドバイスをもらいました。

「今、逃げても 必ずまたやってくる」

「だから、目の前のことに向かえ」

といった主旨の言葉。

そうです。

逃げたらあかんのです、逃げたら。

だから、攻めるべし。

目の前の事に向かう。

攻めていく。

これしかないんですよ。

逃げたら、追われる。

人様よりも自分に追われる。

この感覚が確実にあります。

だからこそ、逃げたらあかん。

攻めるべし。

逃げようと思ってる方へ。

解釈を変えて

「これは逃げではない」

としてもダメ。

心底思えていればいいが、

「逃げ」の文字が少しでも頭によぎるなら

それはやっぱり逃げ、かと。

攻めている、と

腹の底から思えるようになってはじめて

逃げではなく攻めなんじゃなかろうか。

私もそう信じて、攻められるよう

目の前の課題をひとつひとつ

クリアしていきます。

逃げる、が 消えて

はじめて 攻める、になるかと。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です