「表現する」力を身につけるための具体的な方法「NEWS PICKS」。記事を選び、端的に表現する。


表現する、についてのお話。

この2日間は、ミャンマーのeVISAについて

ネタを提供させていただきました。

2015.7.1より、ミャンマーeVISA(アライバルビザ) ビジネスビザ(商用ビザ)にも範囲拡大!
http://melt-myself.com/myanmar-arrival-visa-business20150701

2015.7.1開始!ミャンマーeVISA(アライバルビザ) ビジネスビザ(商用ビザ)の具体的な申請方法・手順。
http://melt-myself.com/process-of-arrival-visa20150702

というのも、7月1日からのスタートという事で

誰よりも先んじて紹介したかったためです。

というのも、誰かのお役に立つはずだから。

そう考えて投稿させていただきました。

Sponsored Link

「表現する」というお話。

さて、表現する、について少しばかり。

「表現する」を大切にし、向き合っていく。
http://melt-myself.com/to-express20150626

先日、こんな記事を書きました。

「成長」を目指すんじゃなくて「表現」をしよう、と。

そうすれば、成長がついてくる、と。

私は「表現」が苦手なんですよね。。。

なんだか、色んなものを気にし過ぎてしまって。

で、何をどうしようとしてるかというと

「表現する」練習をはじめました。

表現の練習

具体的に、今 やってるのは

NEWS PICKS

私も記事を書かせて頂いてるやつです。

直近の私が書いた記事はこちら。

国際協力と国内問題のバランス取りに腐心する与党USDP

https://newspicks.com/news/1023946/

スクリーンショット 2015 07 03 8 02 47

なんて事で、政治絡みのテーマについても書きました。

こうした記事を書くのって意外と大変。

本当に、たくさんの修正をいただきながら

なんとか仕上げていった感じです。

自分1人で仕上げるには、まだまだ力不足。。

それはさておき、

NEWS PICKSで表現力を鍛える。

についてですが、これがいい練習になるなぁ、と

そんな事を感じています。

というのは、NEWS PICKSには

たくさんの記事が公開されています。

そんな中で、

・自分で気になる記事を選ぶ。

・記事に対してコメントをする。

これが超・気楽にできます。

記事 選びがひとつの「表現」です。

「自分はこんな事に興味があるんだぜ!」と。

重ねて、コメントの中で「自分を表現」していけば

必然的に、表現力が身に付いていくかと。

そんなことを思っております。

で、意識的にやってます。

いくつかをパラッと眺めると

自分が読む記事って偏ってるなぁとか

感じたりもしながら、それもひとつの

表現なんだろうなぁなんて思いつつ。

また他のピッカーをフォローして

そうした人たちの選ぶ記事や表現を見て

勉強したりしてます。

嫌われる事を恐れず「表現」する。

これやっていきます。ブログでも。

個人的には、ホリエモンの短い言葉で

端的に表現してる感じがすごい好き。

私は、どうしても

これだけを書くと、勘違いする人も出るかも、と

遠慮して文章が長くなってしまうので。

短くするってのも表現には

必要な要素かもしれません。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です