ヤンゴンで「鍋」ベスト4はこれ!


おはようございます、昨日はのんびり過ごしました。

稲盛和夫さん の 「京セラ フィロソフィ」面白い。

諸事情により、線が引けないのですが、線を引きまくりたい。

私は、稲盛さんの考えに共感しまくりです。

とりわけ「熱意」×「能力」×「考え方」の部分は何度読んでも

腹落ちします。

Sponsored Link

まずは、勝手に記念

さて、飲食店特集を続けていますが、

本日、過去最高 745アクセス/日 を記録。

ラジオ出ました とか、新聞出ました とかを抜き

過去最高のアクセス数に。

みんな飲茶好きって事でしょうか?!

見ていただき、ありがとうございます!

そしてそして、初の月刊1万ページプレビュー達成!

スクリーンショット 2014 11 06 23 07 58

なんとも嬉しいものです。見て頂けている、という事

とてもありがたく思います。

さて、飲食店特集。下記のようなネタが残っています。

「スイーツ」「日本食」「鍋」

「ファーストフード」「サクラタワー圏内」

さて、今回は、、、「鍋」で行きます。

昨日は、1日中 雨が降り続き、寒かったので。笑

その前に、ちょっと脱線します。

鯉昇 koinobori 追加情報

昨日 「鯉昇 koinobori」

二度目の訪問をしたところ、店内はいっぱい。

やはり、多くのお客様が来ているそうです。

前にはなかった情報を追加。(前回分はこちら

営業時間 11:00〜24:00

今んところは年中無休」だそうです。

さすがに水祭りはお休みの予定だとか。

美味しい上に、遅い時間まで空いている。

これは仕事後にも行けるし、リピーター決定かも。

3,900Ks(≒390円)の魚介つけ麺も美味しかったです。

やっぱり具が少ないのは、寂しかったですが味は◎!

IMG 6769

さて、本題に戻ります。

今回は「鍋」の部 ベスト4。

No.4「風鈴」

できた当初に2回行って、それ以来 めっきり。

スクリーンショット 2014 11 07 8 47 55

住所:No.210, Anawrahta Road, Lanmadaw Township, Yangon

タクシーで「アノーヤターラン、サンピャ」といえばすぐ近くまで行けます。

※サンピャはバス停の名前。映画館のすぐ近くにあります。

お店の外観はこんな感じ。

IMG 4624

今、値段がいくらかはわかりませんが、

開店当時は、オープニング価格で

嬉しい「食べ放題」「7,900Ks」という設定あり。

IMG 4626

IMG 4625

かなりお値打ちなお店。

しかし、その分もあってか、お肉の質だとか

味とかは そこそこ という印象。

めちゃくちゃ美味い! とかではないかな、と。

この感じだったら、ローカル店でいっか、と

そんな感覚を受けました。

店舗内はとてもキレイで、雰囲気もあります。

しかしながら、そこ止まり。

当時は、どうも突き抜けない印象でした。

食べ放題、10,000Ks(≒1,000円)以内 なので

お腹を満たしたい、という時にはいいのかも。

久々に行ってみてもいいかも、と思ったり。

No.3「Yangon Sea food」

ど・ローカルのお店でわかりにくいです。

黒丸の場所にお店はあります。

スクリーンショット 2014 11 07 8 51 31

住所:Lanmadaw road(Lower boock), Lanmadaw T/S

「ラマドーラン」といえば、近くまで行けます。

お店は紫基調のお店です。

IMG 3593

とても丁寧に店員さんが、全力サポートしてくれます。

IMG 3597

で、こんな感じに仕上がります。

IMG 3599

そして、最後には、店員さんが外でお米を買ってきてくれて

雑炊まで満喫できます。 これまた美味。

IMG 3600

ちなみに、価格はローカル価格。

お腹一杯食べても1,000円には到底 届きません。

鍋以外に、ほとんど置いていないので、

それも値段が上がらない要因かも。

1,000円以内、というか実質的には

800円とかそれくらいだったような気が。。。

ただ賑わい感がなくて、日本人はもちろん

ほとんどお客さんがいません。

よって、大丈夫? と思いながら食べるのは

不安になります。笑

No.2「shwe kaung hot pot」

私が把握している限り3店舗あります。

ローカルで長く運営している店らしいです。

スクリーンショット 2014 11 07 8 39 33

住所:Nanattaw St., In front of Football Ground Hnatarwaddy, Kamayut T/S

他の店舗の住所

住所:18, Kohmin Kohchin Street, Shwegondaing(ダウンタウンから近め)

住所:Junction Centre (mawtin),Corner of Anawratha Rd. & Lanthit Rd, Lanmadaw T/S(ダウンタウン、チャイナタウンから徒歩圏内)

場所はあらゆる場所にあります。

「シュエカン・ホットポット」といえば伝わります。

ショッピングモールの中にもありますし、

広い店舗を構えた場所にもあります。

こんな感じに並ぶ冷蔵庫から商品を選びます。

IMG 4883

でかいお店だと、この冷蔵庫の並びにビビります。笑

おーって感じで並んでいますので、

お肉は別途、注文する必要があります。

こんなキレイな感じに運ばれてきます。

IMG 4885

10人で行ったら、最後はこんな感じでした。笑

DSC 3987

値段は、かなり安めの設定。

火鍋的にスープは2種類楽しめます。

大人数で行っても1,000円を超えることはありません。

完全なローカル設定のため、コスパ最高!

そして味も美味しいのです。日本人の舌にも合います!

また自分の食べたい具材を自分で選べる楽しさも◎。

1人前 ドーン ではないので、面倒といえば面倒。

しかし、選べる楽しさがあるので、それをプラスと思えば

いいお店だと思います。

野菜不足だなぁと思ったら、野菜だけを追加したり

お肉! という選択もあります。

鍋をつつきながら、話ができるのでスタッフの慰労なんかには、

オススメのお店ではないか、と思います。

個室もありますが、人気店なので、予約が必要です。

ミャンマー人のお客さん、日本の団体のお客さんなど

幅広くお客様がいて、いつも賑わっているお店です。

コスパ最高、だからでしょうかね。

No.1「蓮」

正確な場所は出てきませんが、このピンの近く。

スクリーンショット 2014 11 07 8 44 19

住所:53,Sayarsan Street, Bahan Township, Yangon

タクシーでは「サヤサン・ラン」といえば行けるかと。

つけ麺 鯉昇 koinobori も運営する「蓮」グループのお店。

こんな看板が出ていて結構目立ちます。

IMG 6667

お店の雰囲気はこんな感じ。個室もいくつかあります。

IMG 6669

鍋はこんな感じ。う、うまそう。。。

IMG 6668

そして、気になるお味も、とても美味しかったです。

鍋の味 だけを考えると、本当に日本の鍋って感じです。

コスパを考えても圧倒的にいい、です。

これで1,500円とか言われたら、日本?!ってなりますが。

ここはローカル価格に近い値段設定なので、ありです。

私の好きなモツ鍋もあるみたいなので、モツはまたの機会に。

鍋だけだと1,000Ks以内の料金設定だったはず。

全体には、日本食と比べても安めのお値段です。

結構、お腹いっぱいに食べて、1人 2,000円以内。

ヤンゴン価格でいくとちょっと高いですが、

鍋だけでいけば、かなりお安くすみます。

しかも鍋の分量がかなり多いので、鍋だけでも十分なくらい。

ついつい、サイドメニューに手が伸びると高くなります。

枝豆だとかサイドメニューも充実しているので誘惑も多いです。笑

とはいえ、あわせても2,000円以内と思えば十分にあり。

店内は、日本人の方だらけでした。。。

やはり美味しいお店には日本人が集まるのでしょう。

コスパ的に、現時点 KGY的には「蓮」が No.1

気になるお店「王様」「シャブシ」

「王様」は以前、行って美味しかったのですが

団体で行って、会費制だったので、実際の値段は不明。

住所:No.28/B, Pho Sein Road, Natmauk Quarter, Tamwe Township

味は美味しかったですが、お肉の量が少なかった印象。

今度、ちゃんと行ってみないと、です。

「シャブシ」

回転寿司的に、鍋が楽しめる、という

タイ初のお店だとか。

住所:(Ocean Super Center) Corner of Shwe Gone Daing Road and Ba Nyar Dala Road,Bahan Township

あまり、、、という話を聞いたので行くのを

やめていますが、チャレンジしたいお店です。

本日は、仕事!

やる事はひとつ。メールを17時には送付する。

以上。

これだけできれば、本日は終了!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です