リアルなミャンマー 〜工事現場〜


どうも、こんばんは、KGYです。

本日は、お昼前からひたすら籠りました。

で、考え事をして情報を整理。

目的は、仕事をやること。

なんとかカタチが見えてきました!
Sponsored Link

休日に仕事ができる場所、探索中。

日本では、休日はもっぱらスタバ派でした。

なぜならWi-fiがあって、充電もできて、

コーヒーうまくて、時間制限なくのんびりできる。

椅子の座り心地がいい!

この本に惚れ込んだのも大きな要因。

この本は、「働いている」すべての人に読んでいただきたい本です。

大企業にお勤めで「働く目的がわからなくなっている人」へ

個人的には、この本が超オススメです。

少し話が反れました。ここはヤンゴン。

スタバはまだございません。。

よって、代わりに行ったのは、昨日と同じお店。笑

「LOTTERIA レーダン通り店」

歩いてようやく到着したのに、まさかの財布忘れに、入店前に気付き

出直して、結局タクシーで向かうというオマケつきでしたが、、、

IMG 3911

昨日と同じ席で、今日は3時間ほど。

残念ながら、Wi-fiは使えません。

500円弱で3時間はあり、です。

机も広くて、空間が綺麗なので快適。

日本のM●Cのように、長居する人もいません。

今のところ、回転率が良さそうです。

そんなところで、長居をさせていただき、、、

書いて書いて、情報を整理。

そして、日本への近況報告メールも作成。

なんとか準備が整いました。

というかビビったのは、これ。

IMG 3927

何だか、わかりますか?

下の方にある「TAX」の表記。

税別で記載されたレシートってこっちではじめて見たかも。笑

てか、税金取られたの “ はじめて ” なのでは?!

3時間以上居座っといてなんですけど、

あまり長居も気持ち悪かったので別の店舗へ。

アイスクリームバー。

こちらの方が家からは近いので帰り際に。

アイスクリームももちろん、ご飯も食べられます!

IMG 3931

そしてWi-fiも使えます!

しかし、めちゃくちゃスピード遅い。。。

が、調子がいいと、なんとか使える。

ありっちゃありかも?!

とりあえず、この2場所は行けそう。

人が少なくて、涼しくて快適。

しかーし、ベターではあるけど、ベストではない。

よって、もう少し開拓も必要です。

ロッテリアはWi-fiがあれば。。

アイスクリームバーは、もう少し早ければ。。

どちらも、暫定候補ではあるけれども
ベストではない、といったところでしょうか?

本当は、我が家が快適空間であれば言うことなし、ですが、

我が家には、机・椅子がなく

床に座って、作業をしている状態なので

とても快適とはいえない状況。。

だから、しばし快適な環境を求め続けます。

しばらくは続きそうです、この活動。

ミャンマー在住の方へ。

どこかいい場所があれば、教えてください!

さて本日のお題へ

ミャンマーの工事現場

最近、我が家からすぐ近くのメインロードの路肩が

やたらと掘り起こされています。

下水工事でもするのか?ってくらいに

通り沿い、ずーっと掘り起こされています。

その正体がわかりましたので、現場の写真を撮りました。

1枚目

DSC 8966

2枚目

DSC 8967

わかりますか?

THE・手作業

重機? 見当たりませんけど?

ここまでずーっと、掘り起こしたのか?!

そう思うと、

人の力って本当にすごいです。

って、そういうことじゃないですよね。笑

ちなみに、序列関係があります。

こちらの写真をご覧ください。

3枚目

DSC 8965

左奥に座ってる紺色の衣装の方、見えますか?

この方が指揮官的な人。

それにしても、非常に原始的な絵

こうして監視つきで、道が掘り起こされているのです。笑

そもそも何の工事でしょうか? 下水管?道路?排水溝?

いつ完成するのでしょうか? 1ヶ月先くらい?

とてもとても道が綺麗に復元される気もしません。

これから重機も入るのでしょうか?

その辺りも含めて、また追加報告を予定。

とりあえず、現状は

「超・マンパワー」

この事さえ、伝われば、オッケーです。

日本とは大きく異なる絵のような気がします。

これが現状

ODAの何とかだとか、何億だとか言ってますが

この写真こそが

リアルなミャンマー。

道の端を掘り起こすのにしても、人がやっているのです。

※ひょっとしたら、夜中に重機かもしれませんが。。

しかし、見ての通り、35度近い温度の日中に

若者が上半身裸で、スコップで砂を盛っています。

これが現状。今のミャンマー。

重機を入れたら、いくらかは、かかるでしょう。

それよりも若者の労働力の方が安いとしたら?

どちらで工事を進めるでしょうか?

雇用も生まれるわけだし、安く済ませられる方を

選ぶのは、間違った選択ではないでしょう。

労働力が安いからこそ、こういう事態が起きている。

そんな気がします。

まだまだやれることは、たくさんあります!

この写真3枚だけを見ても、

ビジネスチャンスが多いのが見てとれるのではないでしょうか?

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.