ミャンマーと韓国の時差って、2時間 38分だったっけ?


ヤンゴンにあるとあるブランドの旗艦店。

韓国系の電化製品販売店です。

日本でも有名な LG

Wikipedia(こちら)によれば

LGエレクトロニクス(LG Electronics Incorporated)は、
大韓民国のLGグループの中核をなす総合家電、情報通信メーカー。
韓国電機業界ではサムスン電子に次ぐ大企業である。
旧称LG電子(LG전자)。

Sponsored Link

韓国の広告塔

ヤンゴンのダウンタウン中心にある

スーレーパゴダのすぐ近くにお店があります。

デカデカと掲げられた看板が目立ちます。

ふと、歩いていると、そこに

ミャンマー時間 と 韓国時間 が表示されてます。

IMG 1013

これだけでも随分な 韓国の宣伝 になるなぁ。

なんて思いながら、目をやると

ん?! なんでやねん、、、

という違和感を。

ミャンマーと韓国の時差って?

修正IMG 1013

MYANMAR TIME  11:39

KOREA TIME    14:17

えーっと時差は、、、

計算しづらいわ。

たぶん 2時間 38分の時差。笑

なんだか、せっかくの表示なのに

狂ってるって残念過ぎる。

しかも

ELECTRONICS

を名乗るだけに

それが狂ってるってどやねん。

実際には、韓国と日本は時差なし。

ということは、

ミャンマーと韓国の時差は

日本と同じ2時間半。

なのに2時間38分。。。

と、ちょいと

突っ込みどころを感じたお話でした。

いやーミャンマー恐るべし。

ミャンマー人がリアルに

韓国との時差を

勘違いしなければいいのですが。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です