ミャンマーeVISA(eビザ)③ 実態はいかに?状況確認方法とは?


最近、ヤンゴンが寒くて風邪気味です。

よって、昨日は めちゃくちゃ早く寝ました。

21時前に就寝する、という奇跡。笑

で、朝6時過ぎの起床。いいリズムです。

まずは体調を治さねば。

Sponsored Link

eVISAに関して、過去シリーズを引き継ぎます。

ミャンマー eVISA(eビザ)①「留意点(日本語にて)」

ミャンマー eVISA(eビザ)②「カンタン!申込の3ステップ」

今回は、色んな方から教えていただいた実体験を紹介。

サービス全般の話

色々といわれていますが、おおまかにいえば

使いやすい、早い、改善されている、ようです。

しかし、値段については、円高の流れもあり痛い。

あとは、来るというメールが来ないらしい。笑

新・情報としては、郵送でのビザ対応も

スピードが上がった、とのこと。(料金もですが。。笑)

では、実際の声をご紹介します。

1、料金 及び 受付完了メール

eVISAの申し込みを行い、VISAの支払いは 6,017円。

レートが 120.34円/USD と円安が痛い。

決済後、最後に表示される1時間以内に送付されるはずの

受付完了メールはまったく届きませんでした。(Iさま)

2、承認メール と システムの使い勝手向上

(上記の投稿の続きです)

eVISAについて、Letterが届かず、問い合わせたら

ちゃんとメールが返ってきました。

3日ほどで、STATUS画面に「DOWNLOAD」ボタン

新設されていました。 ※詳細、後述

申請画面も赤字で記入例・注意書きが加わるなど、

システム全体の使い勝手が向上。(Iさま)

3、メールが届きません

申し込みをして、その完了メールが来る、との

情報が画面に表示されますが届きません。笑

これはミャンマークオリティーですか??

とりあえず、現在は メール待ちです〜。(Uさん)

はい、ミャンマークオリティーかもしれません。

どうやら、この完了メールは届かない模様。

しかし、今回のブログの最後に紹介しますが、

現状確認ができる機能がついております。

こちらは、とても便利な機能です!

ミャンマーのクオリティーが日に日に

向上していくのを感じます!

4、郵送でのビザ申請も便利に?!

郵送でのビザも驚くほど早くなったとの情報も。

火曜日の夜、郵便局から出して、木曜の朝には

パスポートが戻ってきました。

ビザ代 3,000円、サービス料 1,000円、簡易書留 1,000円

合計 5,000円ということで、円安もあり

オンラインビザよりも、こちらがお得。(ふっちーさま)

今は、ビザ申請代が4,000円のようなので、

代行料 1,000円、簡易書留 1,000円 で合計 6,000円かも?!

本当に、郵便がそんなに早くなっているとは驚き。。。

時代の流れに逆行しますが、それもオススメなのかも?!

気になってビザ関係のHPを見てみると、確かに変わってる。。。

スクリーンショット 2014 11 29 7 05 27

手数料 1,000円値上げ。その代わりに 通常2日で発給と。

※一時期(9/1~30)は 旧来の価格のままだったようで。

それがめちゃくちゃスムーズだったパターンなのかと。

新情報、ありがとうございます!

それにしても、eVISAがあるけど、郵送もお得とは耳寄り情報です!

発給スピードの実態はいかに?!

私が聞いている範囲では、みなさんが

3日以内に承認されているようです。凄い!

中には、1日半 なんてケースも。

1、2日半で発給(8月末) オープン前!

8/27 午前申し込み
8/29 夕方承認

わずか2日半での発給。

代行業者が5,560円に対して当時は5,365円と

スピードも値段(※8月時点のレート)もお得。(Iさま)

それ以前は、費用 4,715円ながら、受け取りまで

なんと!17日掛かったとのことで便利になったようです。

田舎で暮らしている、との事でそうした方にとっては

代行手続きしか方法はなかったので、eVISAは便利です。

それにしても、9月1日のスタート前からきっちり

対応できていたのも、ある意味驚き。笑

ただ、今は 円安の関係もあり、値段はいまいち。

2、事例2 3営業日で確実に発給

11/18 7:23 申請

11/20 19:30 承認確認

実にたったの3営業日でeVISA発行されました。

Status Enquiry (※詳細は後述)で確認すると

「Under Processing」から「Approved」に。

(肝心の承認レターは、メールでは届かず、

問い合わせたら返信が来たそうです。上記事例。)

それを確認したところ「Download」ボタンができており

そちらから確認が取れたそうです。(Iさま)

メールが来なくても、画面確認でいけるようですね。

3、事例3 なんと1日半。直近

11/26 0:14申込
11/27 13:38発行 (早っ!)

申し込み後の画面で「エラー」と「受付完了」の

両方のポップアップウインドウが開き、驚き。笑

また申し込み完了メールは3件届き、またも驚き。笑(Yさま)

んー過剰サービスもあるようで、、、

多くの情報をいただき、ありがとうございます!

多少の不都合はあれど、とても便利で

スピードも早く、対応しているようです!

eVISAの進捗状況確認機能とは?

eVISAの場合、進捗状況確認 ができます。

STEP 1「入り口」

こちらがお馴染みのトップ画面。

http://evisa.moip.gov.mm/index.aspx

こちらの上部にある「Status Enquiry」を押す。

スクリーンショット 2014 11 29 7 33 11

もしくは、トップ画面スクロールして下にいくと

下記のような画面になりますので、そこで

「Status Enquiry」を押す。

スクリーンショット 2014 11 29 7 33 42

そうすると、下記のような入力画面が展開されます。

どちらからも同じ画面にたどりつきます。

STEP2「個人情報確認画面」

Visa Application States Enquiry

つまりは、ビザの状況確認画面への入り口。

本人確認のための情報が必要です。

スクリーンショット 2014 11 29 7 34 36

で、ここに 申し込み時の番号を入力するか

パスポート番号を入力すると次の画面に進みます。

セキュリティーチェックのための画面ですね。

STEP3 「状況確認画面」

こんな感じで、状況が表示されます。

こちらは「Under Processing」ということで

「手続き中」の画面。

スクリーンショット 2014 11 25 7 04 24

承認されると、どうなるか、というと。

「Approved」ということで「承認されたよ」と。

スクリーンショット 2014 11 26 22 53 50

こういう画面になります。

で、ここの画面の真ん中のボタンに注目です。

スクリーンショット 2014 11 26 22 53 50 のコピー

ここから承認レターが取り出せます。

ここから「承認レター」をダウンロードして

それを入国時に窓口に持っていくのです。

それがこちら。初・公開かも?

ミャンマー evisa(サンプル)

myanmarevisa sample

ちょっと色々不都合もあるかと思い、

バーコードも消していますが、

バーコードがあり、そこで読み取れそう。

何かデジタル化の匂いのするつくりです。笑

これをもっていけば、スッと入国できるはず。

出発の空港でもビザはチェックされるので、要・持参。

必ず、紙に打ち出して現物を持参しましょう。

デジタルデータとしてあるから、とか通じません。

空港にプリンターがあるだろう、とか

そんな優しい対応はしてくれません。笑

ヤンゴン国際空港は、

シンガポールとかみたいに、空港ロビーに

たくさん店舗があって、、、みたいなことは

間違ってもありません。

ただ入国するだけの施設くらいしかありません。

よって、必ず 紙で ご持参くださいませ。

eVISA なんとなく、ご理解いただけましたでしょうか?

以前、友人から「このページ紹介していいですか?」と

問い合わせを頂いた事がありましたが、問題なし。

(ただし、最終的には、自己責任にてお願いしますが。。)

ミャンマーに遊びに来たい! という知り合いとかに

シェアしちゃっていただいて構いませんので。

多くの方のお声をいただいたおかげでこんな記事が

書けました。引き続きどうぞよろしくお願いします!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメント

  1. ふっちー より:

    KGYさん、プログに取り上げて頂き、有難うございます。
    が、私の先のコメントに誤りが有りました。
    誠に申し訳有りません。
    下記が正です。

    ビザ代 3,000円、サービス料 1,000円、簡易書留 1,000円で、総計5000円です。

    これで、オンラインeビザより、価格的にもお得と言う事です。

    以上ですので、訂正をお願いします。 

    それから、知人からの情報ですが、eビザ、西友とかのVISAカードではクレジットカードでの支払い不可で、結局旅行会社にビザ手配を依頼したそうで、知人曰く、VISAカードは三井住友の本来のVISAカードで無いと不可じゃないのと話しておりました。
    さて、実状はどうなのでしょうか?
    たまたま私の知人が、なんらかの誤操作で決算出来なかっただけかもしれませんが。

    • melt-myself より:

      ふっちーさん
      ご連絡ありがとうございます。いつもコメントありがとうございます!
      先ほど、修正させていただきました。
      現在、郵送のビザ代が4,000円に上がっているようですね。。
      9月1日から30日までは、そのままだったようで、その頃かもしれません。
      (詳細がわからず、すみません。)

      VISAカードの件、そんな不思議な事、あるんでしょうか??
      そもそもVISAカードの中でそんな違いがあるんですか?!
      まったく知りませんでした。。。少し調べてみます!
      情報ありがとうございます。そして、いつもありがとうございます!

  2. ゆび より:

    年末にヤンゴンへ行く者です。
    記事、とても参考になりました。
    特に、evisaの画像。先日、比較的順調に取得したのですが、プリントアウトしてみて、微妙に空いた右上のスペース、ここに写真が入っているべきなのでは⁉︎と不安に思ってました。申し込みの際に写真のアップロードに手こずった事もあり、ネットで検索していたところでした。ありがとうございました。
    別の記事も、旅行までにしっかり読ませていただこうと思います。

    • melt-myself より:

      ゆびさま
      コメントありがとうございます!
      参考になった、とのお言葉、ありがとうございます。
      何かお役に立てる事があれば、幸いです。
      気になる点等ございましたらお問い合わせください。
      どうぞ、ヤンゴンを、ミャンマーを楽しんで下さい!

  3. kenji.k より:

    お世話になります。
    e-visaの写真が取り込まれなくて困っています。サイズはあわしたんですが、その他留意点はありますでしょうか?

    • melt-myself より:

      kenji.kさん

      コメントありがとうございます。
      サイズ以外ですか?

      あるとしたら「ファイルサイズ」2MBまでなので
      その部分かもしれません。
      画質を落とす等の対応が必要かもしれません。
      それかただのエラーかもしれません。
      何度か試してみるしかないかもしれません。

  4. ヤリタ より:

    月末からの初ミャンマー前に参考にさせていただいてます。
    EーVISAですが、私の場合メール即時、pdfは1時間後に届きました。びっくりです。ちなみに平日午後の申請です。

    • melt-myself より:

      ヤリタさま
      コメントいただき、ありがとうございます。
      1時間後に、到着とのことで、凄まじいスピードですね。逆に不安になる感じですが、、、
      情報提供ありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です