何をしたいかわからない人の相談に乗るほど、他人は暇じゃない。


ミャンマーの若手起業家の集まり

ネピドーで開催されていた。

その場に参加して

生アウンサンスーチーさんの話を聞いて

空気に触れて感じた事。

人は、そんなに暇じゃない。。。

Sponsored Link

ミャンマーアントレプレナーサミット

ネピドーで開催されたイベント

「ミャンマーアントレプレナーサミット」

IMG 20161022 121529 HDR

ヤンゴンからバスで片道6時間。

交通費は往復 14,400ks(約1200円)。

会場まではバイタクで

片側5車線くらいの道を走り

IMG 20161022 105708

着物で、参加してみた。

ちなみに参加者は300人は超えていた。

意外としっかりした会場。

意気込みとしては

人脈づくりをするぞ!

ミャンマーの起業家の熱を感じるぞ!

で、壇上には時の人、アウンサンスーチー氏も。

IMG 20161022 132306 HDR

せっかく

トランスレーター借りたのに

なぜか2階席は圏外で使えず。。。

IMG 20161022 111309 HDR

(ミャンマー語音源のみ あるので提供可能です)

ちなみに、会場の外でもスーチーさんを見掛け

最短 接近距離3mまで寄りましたw

IMG 20161022 143335 HDR

いざ参加してみて

面白い出会いはいくつかあった。

EC関係のビジネスを考えてる方。

バスチケットサービスを提供。

購入からお届けまでしてくれる

新サービス立ち上げ中のシャイン氏。

シャン州の方で

ホテルへのコンサル業をしてるイェーナイン氏。

そんな人にも出会えて

英語で少しばかり話し込めて面白かった。

またミャンマーIT業界の

スタープレーヤー的な人を

間近で感じる事ができたりもした。

IMG 20161022 170505 HDR

まぁほとんどミャンマー語で

理解度は1割以下だったが、、、

だがしかし、想定外の出来事も。

懇親会があったのだが

想定してたのは、立食パーティー。

が、まさかのテーブル席。

IMG 20161022 193021 HDR

動きにくいったらありゃしない。

結局、ほとんど動けず

両サイド+αとだけ話した感じ。

おれはこれがしたい! があると力強い。

まぁそれはさておき

結論としては、、、

「自分は何者なのか」

これ、定めよう、と。

この想いが強くなった。

自分のビジネスがあれば、

では今度よろしく!

機会があればよろしく!

と、何か次へと繋げられる事もある。

しかし、それがないと

ふーん、そっか。

で終わってしまう。

相手も何をサポートしていいのか

よくわからないからだ。

川で溺れてる人に

「助けて!」と言われたら

助けるために自分ができること、を

考える事ができる。

そして助けることもできるかもしれない。

しかし、

何してるか、何をしたいのか

それすらわからないで立ってる人に

「どうしました?相談乗りますよ?」

と、手を差し伸べて

おせっかいをやいてくれるほど

他人は暇ではないわけだ。

そんな人は稀なのだ。

そのことを、よーく感じた。

だから

今は何者でもないとしても

おれはこれがしたい!

くらいは持っとかないとな、と。

なぜか、

アントレプレナーサミットに参加し

そんな事を感じた次第。

自分の営む何かがあれば

ブレない軸があれば

もっともっと力強い場にできる。

そう感じた次第。

自分の軸としては

・無難な事はしたくない。

・挑戦的なことをしたい。

・おもろい事をこそしたい。

その想いは変わらない。

さて、そろそろ、かな。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です