ミャンマーを面白くするぞ。気付いたら、ミャンマー6年目に突入してたので、ちょっとこれまでを書き殴る。


2014年1月9日、ミャンマー入り。

それから、実に5年が経過しました。

6年目に突入でございます。

5年前のミャンマーで。

あれから5年ってことで

勢いに任せて書き殴ります。

(長くなりました。)

ミャンマー面白くしていくぞ。

自分のために

ミャンマーのために。

ミャンマー渡航からの2年

来た当時は

もちろん、ミャンマーの事なんて

まったくわからず。

人材紹介会社の仕事に就いたんだけど

いきなり

「英語でインタビューね。」

って仕事を振られてビビる。

で、質問内容を

「今、何歳ですか?」

とか

「どんな仕事がしたいですか?」

と日本語で書き出して

英語でどう表現するか調べて

「How old are you?」

「What kind of job do you want to do?」

とか、紙に書いて

その紙をチラ見しながら

とりあえず質問だけして

あとはわかったフリして聞くw

みたいなところから

スタートしたのが懐かしい。

ずーっとブログは書き続けて

情報発信をし続けてます。

2014年 当時は

ネット利用料も高くて

家に引いてたネットは 毎月1万円超。

たぶん 2Mbps の光回線。

日本より高いのに遅い。

でも、安いやつだと

使い物にならなかったので

これしかない、と選び

情報発信にお金を掛けてましたw

当時は、知り合いも少なかったので

とりあえず毎日、ブログを書きました。

新鮮な気付きも多かった日々。

ありがたいことに

日本や他国に出張にも行かせて頂き

多くの事を学ばせていただき

ミャンマーを好きになった2年でした。

ちょうど

ミャンマーが盛り上がりを見せ始めた時期

人材紹介業に従事していたので

日本からの来客、進出企業のお客様が多く

2年で 名刺 2,000枚。

とんでもない数の人と会ってました。

が、はっきりいって

ほとんど 今となっては繋がりなし。

だから

何人と会った、とか 無意味。無駄。

偉い人とかにも

たぶん会ってるし、名刺交換してるけど

まぁ関係ないし、マジで無駄。

おー、なんか名刺すげーって

その時にはなってるけど。

以上。

ただ

当然、その頃に会った人の中には

仲良くなって、今でも会う人とか

なんだったら

今、一緒に仕事してる人とかもいる。

出会いは大切だけども

かといって

ただ量だけあっても仕方ない。

ってのも事実。

繋がるものは繋がるし

繋がらないものも繋がらない。

ただ、それだけ。

これは、それだけの人に

会ったからわかること、でもあるが。

超大変な時期もあって

会社に泊まりーの

朝シャワーだけ浴びに帰りーの

戻ってきてまた仕事する。

なんて

激しい時期もありました。

1ヶ月ちょいくらい? 続いたのかな。

しかも、その時期

タイミングがいいんだか悪いんだか

インターン生も来てて

一緒に巻き込まれてたな、彼w

日本人メンバーが もう1人いたので

3人で、楽しくも、激しい時期を過ごした。

日本でも、まぁまぁ長時間労働してたし

そんな時期あったけど

さすがに会社泊はそうそうなかった。

まさか、ミャンマーであれをやるとはw

でも、楽しかったなー。

今となっては。

で、同時に

こんなしょーもない働き方

やってらんねーや。

自由度、なさすぎ。

いつまでも続けられねーな。

と思ったのも事実。

なんかこう

広がりがない、というか

先行きが明るくない、というか

くだらんなー、というか。

で、迷惑かけないように辞めよう、と決意し

23ヶ月経ったタイミングで伝えたら

ビザの更新時期、家の契約更新とか

諸々あったので

「じゃ、今月末で終了」

ってなって、辞めることに。

今、思えば 早く辞められてよかった。

最後の対応で、強くそれを感じた。

あえて、書かないけど。

で、期せずして

いきなり フリーランスにw

2016年の 超・自由時間

2016年 1月 1日から見事に

自由人になりまして。

せっかく自由になったんだし

自由を謳歌するぜ!

ってことで

ブルネイ、ベトナム、タイ へ旅行に行き

またミャンマー戻ってきて

1週間ほどチェンマイに行き

マッサージの資格取得。

そこで、謎の高熱に襲われ

その流れで、体調を崩し

突発性難聴になりまして。。

体調不良になったら

「水分は摂るけど、何も食わない派」

の私は、ただただ寝込んでたら

めっちゃ痩せ細り、さらに状況悪化。

で、友人により

日本へと強制帰還させられました。

この辺、ほとんど記憶なし。

日本に着いたら

姉が空港に迎えて来てくれてたなぁ。

ほんと、姉には感謝。

自然と記憶はあったけど

なんだかんだ体重は 48kg。

通常体重 8キロ減。

まぁガリガリ。

病院に行った後

調子に乗って

寿司をたらふく食べたら

店内で吐く という 不祥事。。

で、実家に帰省して療養。

2016年 2-3月の 約2ヶ月くらい。

この間、本当は

インドネシア旅行して

シンガポールで講座に参加予定だった。

たぶん90万円くらい支払い済みw

でも

もちろん、こんな事態なので

オールキャンセルw

からの 2016年3月には

スリランカでアーユルヴェーダ 1週間。

また行きたいなー。

からの、ミャンマーで部屋片付け。

その後、また日本に戻り

2016年4〜5月は

日本であれこれと参加。

湯川さんの Wave塾。

上阪徹さんの ブックライター養成塾。

タロットカード。

からの 6月には

車で、逆路でお遍路さん。

などなど。

まぁ働きもせず

自由を謳歌したわけです。

気づけば、ミャンマー渡航前

たぶん 1,000万円 近くあった貯金が

20万円を切ってて、

焦って実家へ退避。 月 1万以内で生活。

帰省ならぬ、寄生 生活。

実家でのんびりしてたら

ミャンマーでビジネスする方から

「一緒にやりましょー」

ってお声掛けをいただき

とりあえずミャンマー戻りが決定。

戻るまで何しよっかな

ってことで、旅をしよう、と

とりあえずミャンマーへ行き

荷物を置く。

からの

バンコク。

ラオス。

関さんの「ブータン」ツアー参加。

リア充っぽい写真 @ブータン

からの

インド3週間。

主に レー・ラダック。

からの

ネパールで 食あたり の

体調不良を抱えながら

4泊5日 トレッキング。

で、マレーシア経由で

ミャンマー入り。

ふー、長いな、このブログ。

ここまでで、

ミャンマー来て 2年半。

フリーランスとして 3年目へ

で、2016年 10月頃からは

雑誌をつくるお手伝いへ。

いきなりライターデビュー。

企業さんにインタビューして

写真撮影して、記事を書く。

そんな仕事をさせていただく。

インタビューは楽しい。

色んな業界の課題やポテンシャルを

専門家から聞ける。

知識が広がり、深まる。

すっげー楽しい。

で、雑誌づくりは、、、

大変だけど、楽しい。

なんせ、大変だけど。

ほんと、大変だけど。

見る度にミスが見つかり、

いつ終わるんだろう、、、

みたいな日々でして。

メンバーにも恵まれ楽しいんだけど、

やっぱり大変、みたいな。

なんだかんだで

校了すると、超すっきり!

一大プロジェクトが終わった感で

その瞬間がたまらんわけです。

で、雑誌制作を手伝う傍ら

何かと声を掛けられて

そうしたものを手伝ったり

こんなんしたいよね!

なんて言いながら

とりあえずやってみたり

なんてことをしてるうちに

気付いたら

フリーランスになってから

3年が経ってますね。

フリーランスとしては

日本でセミナーしたり

タイでもセミナーしたり

ミャンマーでもセミナーしたり

なんて事をさせて頂きつつ

リサーチなんかも

お仕事として案件をいただいたり

インフルエンサーマーケティング

手掛けてみたり

動画制作のディレクションしたり

CM撮影もしたり(未公開、、)

なんだかんだ

楽しく、未経験の仕事

ドンドンさせてもらってます。

自分が知らない事を知るのが楽しくて

リサーチとかは 比較的好き。

あとは、自由時間も多いので

ミャンマー来る人ともたくさん会ってます。

面倒臭い、礼儀のない人が来るのを

避けるために「有料」と書いてるので

ちゃんと お金払ってくれる人もいます。

でも、友人の紹介とかなら

それはそれで会ったりしてます。

なんだかんだ

ミャンマー5年もいるし

人を見る目はそこそこあると思ってるし

胡散臭い人は避けてるつもりで、

人の紹介とかも、今のところ

たまーに、サポートしてます。

ミャンマーには素敵な起業家もいますから。

あまり、知られてないですけどね。

なんせ 発信者が少ないですし。

てことで、私としては

ミャンマー面白そうやん!

ミャンマーおもろいやん!

って思ってもらうべく

引き続き 発信をしていきます。

6年目にもなって

マンネリ化 してるとこもあるけど

それは、自分の問題。

自分で面白くすればいいのだ。

ミャンマーは面白いし

ミャンマーは素敵だし。

父も来て「楽しかったー!」って

言うてくれたし、

70歳でも大丈夫って証明できましたw

さ、ミャンマーを面白くしていくぞ!

6年目になったことだし

もっともっと

これまで以上に

自分のため 

そして ミャンマーのため

面白くしていきます。

ミャンマーを愛する皆さん

ご協力よろしくお願いします!

ミャンマー6年目の桂川 融己も

よろしくどうぞ!

我流でいきますよ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です