ヤンゴンで歯医者!日本語が話せるMOE歯科医院の先生に救われました。しかも、イケメンで優しいとか反則。


歯が痛くて、痛くて

たまらなくなったので

ヤンゴンで歯医者さんに行きました。

ヤンゴンで歯医者さんって

大丈夫なの?

と、思う方も少なく無いかと。

私もその一人でした。

が、行って良かったです!

イケメンで日本語対応可能で

しかも優しい、素敵な歯医者。

※先生の写真はありません、すみません。

Sponsored Link

海外で歯の治療、が抱える課題

日本での一時帰国期間は

せめて1週間とか2週間で

短すぎて歯は治療しきれない。

なんてケースがほとんど。

特に駐在員の方だと

長期滞在は難しいです。

だから

日本での歯の治療は

選択肢として難しいです。

そして何よりも

歯が痛くてたまらなかったら

もう耐えられません。

と、なると

ヤンゴンで治療するしかない!

と、なります。

てなわけで、

歯が痛くてたまらなくなった私(KGY) は

ヤンゴンで

歯医者さんに行ってきました!

イケメンで日本語流暢な歯医者さん

場所は

Shwe Bon Thar Street

このコンビニの隣のビルの2階。(のはず。)

アメリカンビジョンの目の前に

ちょっと年季の入った感じの看板。

DSC 5830

結構、目立ちます!

あ、ちょっと

期待してたのと違う。。。笑

なんて思いながらも

「歯科」のワードを見て

少し心が落ち着きました。

そして

ローカル建物の階段を登り

いざ入り口へ。

そして、いざ入ってみると

あ、日本語めっちゃうまい。

てか

イケメン。

スラッと背が高くて

韓流ドラマにでも出てきそうな

甘いマスクの先生が。

日本語での喋りもめっちゃうまい。

日本の大学に4年間通って

歯科の勉強をしたとか。

博士課程まで、との噂。

「読み書きはできないけど

 必死にドラマを見て覚えた」

という日本語はかなり流暢。

※写真なくてすみません。

いざ治療室へ。

人は混雑してなくて

むしろ、貸し切り状態。

それもまた、なんかありがたい。笑

口を開けて

中をチェックしてもらう。

歯をコンコン叩きつつ

先生「どれが痛いですか?」

実は、この日の朝は

ここ数日で

一番痛みがおさまってましたが

それでもやっぱり痛みはあり

KGY「その歯の根本が痛いです。」

なんてお伝えすると

先生「んーレントゲンが必要ですね。

ここにはないので、上へ。」

と、案内され

スタッフの方の誘導を受けて

1つ上のフロアへ。

IMG 20170822 110658

この奥の部屋でレントゲン撮影。

IMG 20170822 111518

パパっと手際よく

若い女性が対応してくれて

サクッと 2枚撮影して

6,000ks ≒ 500円弱

IMG 20170822 112309

格安です。笑

そして、治療室へ戻る。

写真を見せてもらうと

IMG 20170822 112828

私が思っていた場所は

確かに虫歯はあるけど

そこではないらしい。

先生

「別の歯が原因で痛みが出てます。

 原因となってる可能性があるのは2本の歯で

 どちらか、または両方の神経を抜く必要があります。

 悪そうな方1本の神経を抜いて

 快方に向かえば、それでオッケー。

 ダメだったら

 明日、もう1本も神経抜きましょう」

と。

明日?!

日本だと

歯医者は1週間置き

のイメージでしたが

「明日」とのワードにビックリ。

とりあえず

1本の神経を抜くことに。

先生から「どっちがより痛い?」

と質問を受けます。

この

クイズに当たれば

1本の治療で済む。(可能性あり)

外せば、2本の治療。

ドキドキしながら

以前から

調子の悪かった歯を指名。

KGY「こっちで。」

わかりました、と

神経を抜く作業をすることに。

まずは麻酔。

なんか日本製の音楽が鳴る

麻酔の注射器で麻酔を。

これがめちゃくちゃ痛くて

涙が出てきました。。。

で、徐々に麻酔が

効いてきたなって思ったら

先に虫歯のある歯を治療しますね。

とのことで、

奥の歯をウィンウィン と 削ります。

先生「ちょっとしみるかもしれません。」

と、日本語でアドバイス。

確かに、しみました。。。

でも、手際よく

虫歯を削ってくれて

奥歯の治療はサクッと完了。

埋めモノは、仮処置。

いざ神経を抜く治療

そして

本題の神経を抜く治療。

イメージはこうらしい。

超ドキドキ。

歯の裏側に一筋の線を彫り

そのくぼみに薬を入れる。

そんな作業の繰り返し。

キュイーン、とやって

薬を入れて、洗浄して

うがいして。

キュイーン、とやって

薬を入れて、洗浄して

うがいして。

を10回近く繰り返して

先生

「あと10分ほどで終わります。」

とのありがたいお声掛けも。

で、なんとか終了。

そして最後に

先生

「綿に薬をつけたモノを

 治療した部分に入れますね。

 この薬、日本でも使いますが

 痛みを伴う可能性があります。

 もし耐えられなかったら

 抜けば、痛みは消えるので

 その時は、すぐ連絡ください。

 夜でも大丈夫ですから。」

と、優しい一声。

そして、綿を入れて

穴を埋めて、治療完了!

かれこれ1時間弱。

気になるお値段は?そして経過観察、、、

そして肝心のお代は

8万チャット。

(≒ 7,000円弱)

神経抜いて、これなら

なんか、悪くない気が。

そして

薬の処方箋だけ貰って

先生

「あとで薬屋さんに行ってください。」

と、説明の紙付きで

薬の案内も。

IMG 20170823 082032

そして歩いて

ローカル薬屋さんへ。

薬は

合計で3種類。5日分。

痛み止めも出してもらいました。

で、料金は

2,750ks ≒ 250円

聞き間違えて2万5千ks

出したら、笑われて

戻されました。

これは安過ぎる。笑

こうして

薬もゲット。

その後は、14時から

次の予定があったので

それまで仕事をしよう

と、カフェへ。

そして

飲み物を頼んで

仕事をしよう、と思ったら、、、

痛みが。。。

麻酔が切れて

ガンガン痛みが。

涙が出てきます。

これが、言うてたやつか、、、

と思いながら

耐える。

泣きながら、耐える。

この闘いは

必要な闘いなのだ、と

言い聞かせながら。笑

痛み止めの薬等もすぐに飲み

しばらく安静に。

ってか痛くて動けない。笑

1時間弱で

なんとか痛みがおさまり

仕事する間もなく

次の打ち合わせへ移動。

痛みと闘いつつ

電話しようか、どうしようか

悩みつつ。

打ち合わせを終えて

ちょっと眠って

痛みと戦っていました。

でも少し痛みは緩和した感じ。

慣れ、かもしれません。

すると、いきなり先生から電話が

先生

「痛み大丈夫ですか?」

KGY

「麻酔が切れた後くらいに

 正直、超痛くて泣きました。

 今はだいぶ治まりました。」

先生

「耐えられますか?

 前までと違う痛みですか?」

KGY

「耐え、、ました。前とは違う痛みです。」

先生

「それはいい傾向かもしれません。

 これから痛みは減ってくるかと。

 また明日電話しますが、

 ダメだったら、また明日来てください。

 問題なければ、来週で大丈夫です。」

との優しい一声。

なんと、優しい先生だろう。

男前で、優しい

とか反則レベル。

てなわけで

素敵な、素敵な歯医者さんでした!

今は、経過観察中ですが

どうも

快方に向かっている予感。

患部の腫れは未だ残りますが

腫れも引きはじめており

痛みは減ってきています。

今日は歯医者行かなくても

大丈夫そうな予感です。

いやー、本当に

素敵な歯医者さんに出会えて

感謝感謝です!

オススメです。

治療費の合計は

レントゲン 6,000ks

治療 80,000ks

薬代 2,750ks

合計で 90,000ks弱

MOE歯科医院。

電話番号 01-251982

DSC 5830

要・経過観察ではありますが。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です