ヤンゴンでのマッサージ×2


おはようございます、KGYです。

昨日・一昨日と朝日新聞に掲載いただき、

また、多くの方からメッセージをいただきました。

「働く アジアという生き方 現地採用@ヤンゴン」というコーナーに紹介頂きました。

10月23日「お金より大切なこと」
http://www.asahi.com/articles/DA3S11416340.html

10月24日「いつかは日本で挑戦」
http://www.asahi.com/articles/DA3S11418313.html

見ていただいた方、メッセージいただいた方、ありがとうございます!

Sponsored Link

さて、本日は土曜日ですが、仕事です!

マッサージ・デー

出張の疲れなのか、ここ2日ほど、疲れが抜けず、

2日で2店舗に行ってきました。

一昨日は19th Street にある

フットマッサージ「Happy foot」(1時間 5,000Ks)

こちらは、徒歩圏内でもあり、立地最高!

フットだと、マッサージしてもらいながら読書も可能。

この魅力は結構、大きいです。

昨日は Bo Aung Kyaw Street にある

ボディーマッサージ「GENKY」(1時間 8,000Ks)

いずれも極めて安価な料金設定。さすがヤンゴン!

もう少し値段が上がっても行くだろうなぁ。

それぞれに行って、疲れを癒してきました。

初日 フットに行って、心地よく足の疲れを癒してもらい

その最後に、首と肩をちょっと触ってもらいました。

その気持ちよさに、これは首・肩中心にやって

もらいたいぞ、と思い、連日マッサージとなりました。

ヤンゴンでの日課にマッサージが組み込まれそうな予感。

それくらい、この2日間は良かったのです。

感動した「GENKY」での日本語

DSC 8803

私が勤めている会社の関連企業になるんですが

それは差し置いて、驚きでした。

マッサージ店自体は、

「視覚障害者の支援」を兼ねた施設であり、

マッサージ師の方々は、視覚障害者の方。

びっくりしたのが、担当頂いたマッサージ師が

「それなりに、日本語が喋れる」という事!

なんとも、びっくりしました。

はじめの「うつぶせ」から始まり

「右」「左」「痛い?」「大丈夫?」といった

そうした単語はもちろん。

加えて、ある程度 会話のやりとりも出来るのです。

私のカタコトのミャンマー語も混ぜて会話すると

それなりの会話ができてしまう、という驚き。。

もちろん マッサージも気持ちよかったのですが、

ちょっとそっちに興奮してしまい、寝るのを忘れ

ずっと会話をしていました。笑

聞けば、勉強はじめて6ヶ月だとか。

こうした意欲の高い方は、本当に素敵です。

ポジティブなエネルギーを貰い、感謝です。

また、ぜひ行こうと、思いました。

ついついチップもはずんでしまいました。

それくらいの感動だったのです。

次回は、さらに日本語がうまくなってたら

面白いなぁ、なんて妄想もしてみたり。笑

睡眠 9時間

で、そのまま眠ってみたら

夜22時から朝7時までノンストップ睡眠。笑

よーく眠れました。

これで、疲れがぐーっと抜けたかも?!

とはいえ、今日もまた疲れがたまる1日になりそう。

ちょっと力仕事も入ってきます。

気合い入れて乗り切ります!

「意図」を持って動く一日にしようと思います。

なんとなく、流される日々じゃなく

「意図」のある一日を過ごします、宣言も込めて。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です